中韓問題 個人の趣味 乗っ取られたマスメディアの罪そして興味を持たない日本人

日本人の権利が一番に優先されるべき日本社会が在日に牛耳られている現実「取り戻そう日本を」

ケントギルバートさん 日本の護憲派を笑う・・・

2017-05-14 10:49:45 | 日記





日本国憲法全103条は、GHQ(連合国軍総司令部)民政局に所属する若い米国人24人が英語で作成した草案をもとに制定された。近年この事実は広く知られるようになったが、制定時から最大の問題は9条である。中略

私は、日本の憲法学者の大半は「日本国憲法解釈学者」に過ぎないと主張してきた。もし、9条3項の文言について、憲法学会で侃々諤々(かんかんがくがく)の議論が始まったならば、この主張は撤回する。護憲派の野党は相変わらず危機感も責任感もなく、主張も的外れだ。代表が口を開くたびに支持率を下げる政党がある。あの代表は政権側が送り込んだ「トロイの木馬」ではないかという疑念を、ひそかに抱いている。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170513/dms1705131000008-n1.htm


日本の憲法学者が解釈学者というのは同意である。憲法学者が安保法制で違憲を連発していたのは「それはそうだがそれから先はどうするのか」の提議もなくだた違憲を連発するだけ、野党のご用学者からなんら逸脱する気もない。そして弁護士なる胡散臭い協会からの圧力、私は弁護士については法律を理解し良い悪いをはっきりさせる立派な職業だと思っていた。

日本の弁護士が全て胡散臭いとは言ってませんのでそこは間違いないようにお願いします。あの人権派?安田弁護士から私の弁護士に対する見方が変わったのは確か、そして左翼に傾倒した弁護士界、今、弁護士の数が増えすぎてまともには食えない弁護士も増えたのではないだろうか。そういう弁護士は左翼に食い扶持を見出し、左翼系の事件の弁護を担当し抜け出すことが難しくなりなんて想像するのだが当らずも遠からず・・と自己分析。

弁護士や学者などは誰でもなれる職業ではない、政治屋は最近の民進党の議員をみるとヤクザでもペテン師でも犯罪者でも選挙に当選すれば一期だけでも議員は議員、先生と呼ばれる職業になる。辻元さんは詐欺を働きました、秘書給与をだましとりましたね。階猛なる人はヤクザ顔負けの恫喝を国会でやりました。小西さんは政界のクイズ王なんていう仇名を付けられたらテレ朝がクイズ番組呼んで持て囃す工作をやるんです。左翼系の議員はテレビ局が擁護するんです。

そういう政治屋が野党に多く存在する、与党には不倫や女好きがいますがとりあえずは国政に直接影響はしません、野党の攻撃材料となり辞職か離党でお先はありません。ですが野党の左翼に傾倒した思想は日本の癌になるだけ、こういう議員を駆逐してこそ日本の将来を明るくする事ができるのです。安保がいらないという政治屋は政治家失格であり、自衛隊が違憲で法律違反だから解体しろという共産党がまともなわけが無い。民進党は自衛隊の存在を否定はしていませんが肯定もしていないようなスタンス、即ち、日本国民の生命財産を守る気は無いということ、私は財産と呼べる物はないですが命は守ってもらわなければ困ります。そしたら必然的に自民党しかないという結論です。

1億3千万人の中には生命財産を守ってもらわなくてもいい、日本には憲法9条バリアが存在してミサイルを跳ね返す力があるのだと本気で考えている者が学生の一部と老人に多くいる可能性がある。しかし、こういう連中が一番権利を要求して人権だ人権だと騒ぎ出すのだ。もしも北朝鮮からミサイルが飛来して日本国民に被害が出たら政府の不始末と騒ぎ出す、自分たちは憲法9条がバリアになるという主張を棚に上げて、これが左翼の頭の中、ただのアホなのだ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中核派活動家 韓国籍の許用... | トップ | 国民主権を否定? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。