中韓問題 個人の趣味 乗っ取られたマスメディアの罪そして興味を持たない日本人

日本人の権利が一番に優先されるべき日本社会が在日に牛耳られている現実「取り戻そう日本を」

高校教諭が「殺してもらうしかないやろ(総理を)」

2017-07-12 09:45:29 | 日記





兵庫県高校教諭?が不適切投稿「殺してもらうしかないやろ」 安倍首相名指し? 県教委が調査

今年6月、安倍晋三首相を名指しして「殺してもらうしかないやろ」とツイッターに投稿した自称・兵庫県川西市在住の男性が、兵庫県立高校の現職教諭ではないかとして、インターネット上で騒ぎになっている。男性のツイッターは11日現在、見ることはできない。

 兵庫県川西市在住の「勝ちゃん」と称する男性が6月26日に投稿した原文は「昔本物右翼の方(憂国の士)がおられて岸元首相を刺したときは、『いつでも殺せるけど、今回はここまでにしておく。反省しろ』と言われたらしい。でも安部は反省する能力ないから殺してもらうしかないやろ」

「安部」は安倍首相の誤記とみられる。祖父の岸信介元首相は、日米安全保障条約が改定され退陣する直前の1960(昭和35)年7月、右翼団体の男に太ももを刺され、重傷を負った事実がある。

 投稿後、「勝ちゃん」は兵庫県立高校で教鞭を執る英語科の教諭だとの指摘がネット上に広がり、教諭が在籍するとされる高校には電話が殺到した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170711/afr1707110025-n1.html



もし、この教員がツイートしたとしたら日教組どっぷりの教員の考えなのだろうか、このような考えを持つ教員に子供を預ける親の心としてどうなのか、この教員が在籍すると思われる学校には電話が殺到したというがどのような反応かは書いていないので賛否があったのだろう。人それぞれ「よく言った!!」と賞賛した者も「なんと言う事言うんだ!!」と怒った者もいたのだろう。

本当に学校の教員が「殺してもらうしかない」なんてツイートする世の中になるとは・・・ツイッターがバカ発見器と揶揄されて久しいがやはりバカ発見器だった。和歌山の病院の内科医が日本人をころすなどと書いたのもツイッターか?ブログかは忘れたが見えない顔だから何を書いても・・・私も気をつけよう。それにしてもこの教員、次期に顔がネットでわれるだろう。そしてしばき隊でした・・と言うオチかもしれないね。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍総理潰しに中国と北朝鮮... | トップ | 法政大学山口二郎さん、全体... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。