中韓問題 個人の趣味 乗っ取られたマスメディアの罪そして興味を持たない日本人

日本人の権利が一番に優先されるべき日本社会が在日に牛耳られている現実「取り戻そう日本を」

国連 慰安婦合意不十分・・・

2017-05-13 08:29:55 | 日記





国連委員会が「慰安婦」日韓合意見直しを勧告 「補償や名誉回復は十分でない」 報告書で両政府に

【ロンドン=岡部伸】国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会は12日、慰安婦問題をめぐる2015年の日韓合意について、被害者への補償などが不十分として、合意の見直しを勧告する報告書を発表した。在ジュネーブ日本政府代表部も確認した。

 勧告に法的拘束力はないが、韓国メディアは、事実上の合意再交渉を求めたと報じており、日韓合意の「再交渉」を公約に掲げる韓国の文在寅大統領が勧告を基に日本政府に再交渉を要求する可能性がある。後略
http://www.sankei.com/world/news/170513/wor1705130007-n1.html?utm_source=browser&utm_medium=push_notification&utm_campaign=PushCrew_notification_1494594585&pushcrew_powered






なんもいえね~ 国連の人権委員会は韓国の主張を認めた形で日本に勧告、日本政府は日韓慰安婦合意で決着しているということで又平行線・・・なぜここに国連がでてくるのか。日本は国連分担金を毎年違わず払い続けているが自分がオーナーなのに社員にお前は出鱈目だ!と言われているに等しい。

竹島も韓国に強盗殺人事件に等しく盗まれて、尖閣は中国に食指をのばされて北方領土はロシアに盗まれた。国連は慰安婦が~の次には徴用工問題で人権人権と言ってくるだろう。今や国連は韓国の出先機関に成り下がっている。これもすべて日本政府の弱腰外交のせいであり、日本国民は怒りのシュプレヒコールを日本政府と国連に向けて発すべきだ。もう韓国にこれ以上日本が~日本が~と言われるのに我慢も限界にきている事を知らしめる時が来た・・・

日米韓の安全保障も大事であるが日本国の誇りを捨ててまで韓国に諂う必要は無い。言うべき事は言う、やるべき事はやる、やられたらやり返す。いう事をきかないバカな犬は矯正させなくてはいけない。そこまで日本国民は我慢している。そして韓国の召使となっている日本の左翼を一掃する事で世界のリーダーとしての日本の存在感見出す事ができるのだ。日本にスパイ防止法も共謀罪も制定していないのはこの左翼が原因であることを日本国民は今一度知るべき、日本国民の生命財産よりも他国の利益を優先する日本人がいることを日本国民はしるべきだ。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガレッジセール ゴリさん消... | トップ | 中核派活動家 韓国籍の許用... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。