中韓問題 個人の趣味 乗っ取られたマスメディアの罪そして興味を持たない日本人

日本人の権利が一番に優先されるべき日本社会が在日に牛耳られている現実「取り戻そう日本を」

森友学園問題の陰で民進党の西村智奈美衆院議の元会計職員3360万円横領事件

2017-03-20 13:02:40 | 日記

政権を揺るがしそうな森友学園問題、総理が学園側に100万円の寄付をしたと騒いでおりますが法的にはなんら問題ないことで国会が前に進まず日本国民としては税金の無駄遣いと批判したい気分である。野党の気分で国費が泡のように消えていくのを国民は与党のせいだと勘違い、森友学園の土地取引も国政になんらかかわらないのに安倍総理が関与したかのような印象操作する野党、このままでも日本国は動いていくのですが、まずどこのテレビ局も報道してなさそうな民進党西村議員の元会計職員の横領事件


民進・西村智奈美衆院議員の元会計担当職員が3360万円を着服 一部は政党交付金 刑事告訴を検討


民進党の西村智奈美衆院議員は18日、新潟市内で記者会見し、西村氏の後援会など3団体の会計事務を担当していた民主党新潟県第1区総支部(当時)の元職員が政治資金約3360万円を着服していたと明らかにした。

 西村氏によると、元職員は西村氏の事務所に勤めていた平成18~24年ごろ、同市にある事務所の金庫から、総支部のほか、西村氏が代表を務める政治資金管理団体「西村ちなみと100人委員会」と、後援会「智水(ちすい)会」の政治資金を抜き取り、着服した。着服額は約3360万円に上る見込みで、総支部に交付された国の政党交付金も含まれている。約1780万円は弁済を受けたとしている。後略
http://www.sankei.com/affairs/news/170318/afr1703180037-n1.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

政治資金の横領事件ですが西村議員個人の問題のように書かれてますが政治資金といえば国民からの税金も入っているはず、これが一職員に盗まれていたということ、監督不行き届きで議員辞職でもしてもらいたい。秘書の始末は議員の責任、秘書ではなく会計担当職員だから議員には関係ないという論理か。

それにしても森友学園で国政が行き詰まり、北朝鮮はICBM?の燃焼実験に成功、核を搭載可能なほどの大きさにできる技術ができれば(できているかもしれない)完全にアメリカの敵になる。北朝鮮がミサイルで狙っているのは在日米軍基地だというがICBMはアメリカ本土に到達できるからもし北朝鮮が技術を持ってしまえばアメリカは斬首作戦を決行するかもしれない。そなれば隣国の日本にも何らかの影響は降りかかる。そんな東アジア情勢なのに日本では能天気に一私学の問題を論う、そして元シールズの工作員が国会前で小規模ではあるがデモを慣行。何のために騒ぎを大きくしていくのか、沖縄で暴行を働いた山城某が釈放されたという、極左暴力集団が沖縄反基地団体に所属、これを操っているのが山城某、その後ろにのりこえねっと辛淑玉や有田芳生などの工作員、私はあえて彼らを工作員と呼ぶ日本を崩壊させようとする者がただの市民ではないからだが日本に特高警察の復活を願うのは行き過ぎだろうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松井大阪知事 菅野批判  ... | トップ | 在米邦人・・・なにやってる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。