中韓問題 個人の趣味 乗っ取られたマスメディアの罪そして興味を持たない日本人

日本人の権利が一番に優先されるべき日本社会が在日に牛耳られている現実「取り戻そう日本を」

モリカケでもう一度を目論んでいた野党は梯子をはずされた?

2017-11-01 20:17:08 | 日記





質問時間見直し問題、橋下氏と百田氏が野党猛攻撃 「またブーメラン芸?」「すっきりする」

国会での質問時間の配分見直し問題が、過熱してきた。質問時間を削減されそうな野党陣営は10月31日、国対委員長会談を開き、議席数に応じて質問時間を見直す自民党案への反対を確認する。一方、橋下徹前大阪市長や、作家の百田尚樹氏はツイッターで、「(見直しは)当たり前!」「すっきりする」などと、野党を猛攻撃した。中略

橋下氏は30日午後、自身のツイッターで「議席数での時間配分の方がすっきりする。民進党は日本維新の会の質問時間を勝手に削減した前科あり。またブーメラン芸?」と皮肉った。

百田氏も同日夜、ツイッターで「国会での質問時間は議員数に比例するのは当たり前!」と切り捨て、こう続けた。
「今までは、野党が可哀想やからと、自民党が自分たちの質問時間を減らして野党に与えていた。それなのに、くだらない質問ばかりするから、正しい形に戻すというだけ。全然、暴論ではない!」

 百田氏がいう「くだらない質問」とは、「森友・加計学園」問題をめぐり、違法性が今も明らかになっていない野党の追及を念頭に置いたものとみられる。国民は生活に直結する経済政策などについて、有意義な論戦を期待しているはずだ。
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171101/soc1711010008-n2.html

与党野党の力関係で質問時間の割り振りが決められるのはもっともな話で国民の選択を無視した形の野党の質問時間は民主党が政権を持ってた時は別として自民党が進める配分は国民としては理解できる。野党は未だモリカケで総理個人を攻撃して国民の意識を変えようと躍起になるだろうがその国民がモリカケはもう飽き飽きしている。政治欄へのコメントで安倍と呼び捨てにしてモリカケから逃げる安倍政権というのを見ることがあるがこれは金を貰って活動する左翼党員の仕業、国民の殆どがモリカケには興味はない。早く今治市に加計学園獣医学部作ってやれよと思っているはず、四国に獣医学部がなくて口蹄疫や鳥インフルエンザで大変な思いがあったのだから野党はそれを邪魔していることに思いを寄せることもなく安倍総理失脚だけを念頭に国会を開いていた。日本の将来を心から思っている議員がどのくらいいるだろう、与党にも売国的な議員がいるようだが野党は全員売国的議員でしかない。強いて言うなら大阪維新の会が野党ではまともなところ、後は売国議員オンリー。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

産経新聞以外は報じないようなニュースですが日本にとっては重要ではないか。

2017-11-01 10:58:19 | 日記






「竹島は島根の宝わが領土」島根県民対象に募集の竹島問題標語、最優秀作など表彰

韓国が不法占拠を続ける竹島(島根県隠岐の島町)をめぐる問題をテーマに、県民を対象に募集が行われていた標語の入賞作品が決まり、県庁で31日、表彰式が開かれた。入賞作品3点は今後、県などが展開する竹島問題のPR活動で、ポスターや関連グッズなどに活用される。

 県内の各種官民団体で構成する「竹島・北方領土返還要求運動島根県民会議」が竹島問題についての関心を高めようと、県民を対象に初めて標語を募集。今年7月14日~9月5日に応募を受け付けたところ、県内各地から133点が寄せられた。

審査の結果、半田有行さん(74)=松江市=の作品「竹島は島根の宝わが領土」が最優秀賞を獲得。優秀賞には、荒木孝雄さん(75)=同=の「竹島は史実が語るわが国土」と栂瀬道夫さん(67)=同=の「取り戻そう祖先が守った島と海」の2点が選ばれた。後略
http://www.sankei.com/west/news/171101/wst1711010012-n1.html



※(外務省)
1952(昭和27)年1月,李承晩韓国大統領は「海洋主権宣言」を行って,いわゆる「李承晩ライン」を国際法に反して一方的に設定し,同ラインの内側の広大な水域への漁業管轄権を一方的に主張するとともに,そのライン内に竹島を取り込みました。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/g_senkyo.html

韓国は1952年から1965年まで日本との国交正常化するまで日本の漁船を拿捕し劣悪な環境の収容所に4000人の日本人を詰め込み8人が拷問などで死亡、不衛生な環境で病気が蔓延したが治療を受けさせることもなかった。人権無視の韓国と国交正常化を交渉するにあたり拿捕者が交渉の道具にされたのは必然だった。韓国という野蛮な国は国として見てはいけなかったのに日本は4000人の人質を取られ韓国の言うがままの交渉をせざるを得なかったのだろう。李承晩がかってに宣言した海域のラインは国際法では違法で認められていなかった。だが、日本は何も言えなかった、日本は戦後警察も軍も解体させられ何も力を持つことが許されず増長した韓国のやりたい放題、その中には当時慰安婦なんぞ韓国人自身が売春婦と認めていたのだ。

日本人は覚醒せねばならない。韓国は近くて親しい隣国、韓流スターは可愛いしカッコイイ(大好き!!) 実際は傲慢で冷徹で怒りっぽいDNAに刻み込まれた火病を持つ、日本人とは間逆にいる野蛮人なのだ。韓国は中国との交渉でお互い仲良くしましょうと握手をした、米軍が進める高高度迎撃ミサイルシステム(THHDA)の配備で中国の圧力に屈し文大統領は中国の属国を選んだようだ。元々、朝鮮半島は中国の属国であの琉球よりも低い扱いだった、日本のお陰で経済的に世界と対等になり傲慢な態度で接してきたがやっと自国が中国の属国という過去を又選んだことになる。日本が戦後72年間韓国の踏み台になってきた事を日本人は恥ずべきである。もう韓国に遠慮する事ない、韓国が日本に無理何題を押し付けても日本は毅然と拒否すればいい。

しかし、日本には解決すべき難題がある。まず、在日朝鮮韓国人問題、そしてもっとも難しいのが日本人左翼思想、普通の日本人からすれば左翼は売国奴、日本を売り渡す非国民なのだ。この非国民が「差別・・差別・・差別」「ヘイト・・ヘイト・・ヘイト」と人権をかざしながら日本を世界では悪い奴と宣伝している張本人、国連などで暗躍する売国奴は日本で弁護士を家業とする女性がやっている。こういうヤカラが一番厄介者である。いつの日か日本は日本人のものという当たり前がまかり通るときが来るのを待っている。

韓国!!竹島返せ!!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加