goo

ツンドクバナナでお料理してみました。

おはようございます、神奈川県相模原市相模大野の中国料理店

昌龍飯店の河内です、先日うわさの「ツンドクバナナ」を入手

早速調理してみました。



実は人生初めての食材

いろいろと調べて実験です

名前は「ツンドクバナナ」「ホーンバナナ」「プランテン」など

いろいろな名称で呼ばれているそうです

生食用バナナと違い、大きさも40センチ近く、色も淡いグリーンで調理用(加熱用)バナナとの事



早速、剥いてみましたが

これが大変、普通のバナナのように剥けません

包丁などを利用するのがオススメ



まずは、生で実食

う~ん、個性的なお味(汗)

加熱用と言う事もあり、エグミが強い

(味見程度ならいいですが生では食べれないようです)



続いては蒸してみました

やわらかくなるのですが

長時間蒸すと黒くなる物もありました



続いては素揚げ

衣なしでもきれいに揚がります



と言う事で

素揚げベースで調理開始



さて、材料です

ツンドクバナナ、鶏肉、ピーマン、赤パプリカ、玉ねぎを使用

ツンドクバナナを揚げ、油をきっている間に

下味をつけた鶏肉を揚げ

最後に高温でお野菜を揚げていきます



今回は南国風に、、、

ニンニク、生姜、長ネギ、カレーパウダー、醤油などなどで調理



最後に少しとろみをつけて完成です



では、いただきます

おおっ、個性的なお味

ツンドクバナナはサツマイモのような食感でジャガイモに近いお味でした

実は、この後、違う料理方でもチャレンジ

カレー風味にすると食べやすいのですが

せっかくのツンドクバナナが解りにくいので

ピリカラ四川風炒めで実食、、、

こちらの方がお料理としての完成度は高いです

!!!!!

写真を撮り忘れました(汗)

中々面白い食材でした

次回は違う方法でチャレンジです




「昌龍飯店 ツイッター」↓

http://twitter.com/syoryu_kawauti



昌龍飯店店長の「風景写真ブログ」も公開中!↓

風景写真ブログ Entrance





「昌龍飯店HP」もよろしく↓

http://syoryuhanten.jp/




昌龍飯店では一緒に働いてくださる仲間を募集しています。

詳しいお問い合わせはメールでお願いします。

info@syoryuhanten.jpまで




「中国料理 昌龍飯店」

場所   神奈川県相模原市相模大野5-28-13
 
TEL   042-743-2341

営業時間 昼11:00~15:00(LO14:45)
       夜17:30~22:00(LO21:40)

定休日  水曜日

駐車場  3台


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« 2013 春... 2013 春... »
 
コメント
 
 
 
Unknown ()
2013-04-14 11:39:51
おおっこれは面白そうな食材!
濃い目のパンチの効いた味付けと合いそう!
ぜひ食べてみたい感じですね。
個人的にはカレー味のが記になります^_^)
 
 
 
ツンドクバナナ (昌龍飯店 河内)
2013-04-17 12:07:19
杏様
>コメントありがとうございます
中々面白い食材です

売っているお店が限定されているので

入手は中々ですが研究すると逸品が完成しそうです。
 
 
 
ツンドクバナナ (中村)
2013-09-08 23:43:26
はじめまして
調理用バナナを販売してるデミコです。ツンドクバナナを使った中華料理!美味しそうですね!ぜひ当社のページでも紹介させてください。
 
 
 
ツンドクバナナ (昌龍飯店 河内)
2013-09-10 10:40:47
中村様
>コメントありがとうございます

中々手に入りにく商品でしたが

インパクトはすごいです

ご紹介ありがとうございました。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。