荘内神社 巫女ブログ

荘内神社の公式ブログです。

鶴岡の瓦人形

2017年03月15日 | 日記
皆さんこんにちは、巫女の佐藤です。

本日も朝から静かな雨が降っておりました。
境内の草木は水分を含み、とても気持ちよさそうに見えます。

小枝の先に雨粒がたまり、光が反射してとても綺麗でしたよ(^^)




さて、宝物殿ではお雛様を展示しております。
今日もたくさんの方が来て下さっています♪


皆さん、土人形はご存知ですか?
その名の通り、土で出来ているお人形の事を言います。

全国各地に郷土人形として伝わっています。
鶴岡では瓦人形、酒田では鵜渡川原人形が作られています。



屋根の瓦を造っている瓦職人さんが冬に作っていたお人形だそうです。



私たちが普段よく目にする布のお着物をきているお雛様は、昔はとても高価でした。
商売を営む裕福な方々しか持てないお雛様だったんです。

ほとんどの一般的な家庭では、この瓦人形で桃の節句を祝っていたのです(^^)



そのため、ご年配の方が瓦人形をご覧になると必ず「懐かしのぉ~」とおっしゃいます✨

お雛様の他にも、高砂人形や、桃太郎などの昔話の主人公をかたどった五月人形、七福神などがございますよ。



布、土、木、紙など、いろんな種類のお雛様がいらっしゃって楽しいですね。

どの種類のお雛様も、こどもの誕生を祝い、健やかに育つことを願い作られていますので、とても優しく、柔らかい表情をなさっています(^^)


是非会いに来て下さいね!

期間:3月1日~4月3日
時間:9時~16時30分
入場料:300円



荘内神社のHPはここをクリック!!


山形県 鶴岡市 荘内神社

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花真っ盛り。 | トップ | お稲荷さんのおはなし。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む