職人たちの徒然草

新潟県・燕市在住の職人ヤスさんと、東京都・杉並区在住の職人ナガさんの交換?日記です。

個展も一歩前へ

2017年05月19日 | ヤスさん日記
いろんな器の製作を
同時並行に進める。
やっぱり
仕事が込んでくると
それぞれが
安定する工程までは
気になって。
やり慣れたもの
なんて
いつになれば出来るのだろう
と思う今日この頃。

今年の個展では
日常で使ってもらえる器を
深める時間になればと思っています。
5年前の三方舎さんでは
カップなどを
沢山の方々に手に取っていただきましたが
やはり
銅器の特性を活かせるのは
湯沸や鍋やフライパンなど。
それの特性を
実感してもらえる様な
そして
生活の中に取り入れてもらえるような
そんな時間を組み立てております。

一歩前へ。
ひとつ上へ。
その階段が
何の為にあるのかを
またひとつ考えつつ。

快晴の燕。
製作は進みます。
これから更に暑さの季節。
ながさんも
お身体お気をつけくださいね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そこに心を込める | トップ | 当たり前の変化 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。