職人たちの徒然草

新潟県・燕市在住の職人ヤスさんと、東京都・杉並区在住の職人ナガさんの交換?日記です。

腱鞘炎らしきもの

2017年07月11日 | ヤスさん日記
職人になり
初めての腱鞘炎らきしきもを
右の腕に感じます。
こんなことは
今まで1度もなかったのですが
変化の時には
身体も変化するものなのでしょう。

やんわりやんわり
自分の腕が
どう使われたら優しさに包まれながら
仕事ができるのか。
長く続ける仕事でありますから
その辺りを見直す時
でもあるのだろうと思います。

蓄積されたものが解放されるのも
このタイミング。
ここを乗り越えれば海が見える。
あの坂を越えれば海が見える
と思いながら
今日も登りたいと思います。

ながさん
新潟の工房は酷暑。
岩手でも素敵な時間を過ごしてくださいね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 魯山人の晩年 | トップ | あと2日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヤスさん日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。