職人たちの徒然草

新潟県・燕市在住の職人ヤスさんと、東京都・杉並区在住の職人ナガさんの交換?日記です。

憧れの対象

2016年10月31日 | ヤスさん日記
前橋での日々から
新潟への日々へ。
高速道路を降りて
近くのコンビニでビールを買い
ほっと一息ついた時の
エビスさんの微笑みが
地元に腰を落ち着ける儀式のように
定型になっているな
と思う今日この頃。
次は
自分が産湯をつかった産婦人科さんでの展示です。
新潟は秋晴れ
ながさん
東京はいかがお過ごしですか。

この新月は蠍座で
「自分の才能を探求してみて、夢を膨らませていくとき。」
だとか。
夢を膨らませる
と言えば
小学3年生の時に書いた文集には
父親のことが書いてありました。
ずっと
職人に憧れる小学生
だと思っていましたが
改めて読み返してみると
リーダーとしての父親にも
憧れていたのだろうな
と思うのです。

今では
そのどちらも深められるように
職人と活動の両輪が
私の人生を担ってくれているのは
必然なのだろうな
と思いつつ。

ながさん
定休日と言えども
手を動かしたくなるのは性分でしょうか。
神無月新月
静々と始めたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりのハリウッド映画 | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヤスさん日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。