職人たちの徒然草

新潟県・燕市在住の職人ヤスさんと、東京都・杉並区在住の職人ナガさんの交換?日記です。

パートナーの声

2016年12月10日 | ヤスさん日記
腰痛は
この世界の人間にとって
パートナーの様なものですが
そのパートナーと
どんな風に付き合ってゆくのかは
それぞれの職人のスタイル。
私の場合は
普段は気がつきませんが
体調の変化により
腰が一番最初に兆しを教えてくれる
とても有り難いパートナーです。
そのパートナーの声を聞きつつ
小雪舞う新潟での製作を始めたいと思います。
ながさん
東京はいかがお過ごしですか。

最近
よく物を無くします。
それも
身近でいままでなら
そんな事は無い様なものを
そんな事は無い様な場所で
無くしたりします。

いや
無くしたわけではなく
行方不明。
存在は必ず在るのに
それが見つからない
とゆうことが
なんとも不思議で
戸惑ったりしております。

それらが発するメッセージは
この年末に
次に向けての大きな兆し
なのかもしれません。

大切なことを大切に。
それに気付かせてくれるそれらに
感謝を込めつつ
いつかは戻ってくてくれることを願いつつ。

さて
イベントに向けて
あと2週間
その時間の中での試しを
集中して進めたいと思います。
ながさんも
あたたかくお過ごしくださいね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イベントから学ぶ事 | トップ | 自分 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヤスさん日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。