職人たちの徒然草

新潟県・燕市在住の職人ヤスさんと、東京都・杉並区在住の職人ナガさんの交換?日記です。

両輪の上で踊る

2017年04月20日 | ヤスさん日記
雨の工房に籠っていると
時間を忘れるものです。
そして
いつの間にか夜に。
段々と過ごし易い季節になって来た新潟。
ながさん
東京はいかがお過ごしですか。

鎚起銅器
200年の歴史。
今日は銀座の新しい施設に
新しい店舗ができたとのこと。
大いに喜ばしいと共に
またひとつ
鎚起銅器が問われることになるでしょう。
そんな繰り返しが
この歴史を紡いできたのだろうな
と。

私も
この長い歴史の最先端で
薄氷を踏む様に表現をしつつ。
この長い歴史に育まれ
この技術の上に則っていれば
どんな事をしても自由だ!
と思ったり。

ほんの一時だからこそ
その両輪の上で
美しく踊りたいものですね。
自分の心に真っ直ぐに。

さて
今週末の山を越えたら
ゴールデンウィークは猪苗代。
それを過ぎたら
夏からの個展ツアーに向けて
製作の日々です。
ながさん
今回の挑戦
是非、観ていてくださいね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いつも通り | トップ | 耳を澄ませば »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。