職人たちの徒然草

新潟県・燕市在住の職人ヤスさんと、東京都・杉並区在住の職人ナガさんの交換?日記です。

テーマに向けて

2017年07月08日 | ヤスさん日記
グレゴリオ暦的な七夕を明けて
本日の燕市は爽やかな始まり。
この季節の
この朝の感じ。
頭の中は展示の最後の詰めが
ぐるぐると巡り
ここは技術ではなく
感性の領域。

テーマは決まりました。
きっと
自分は来年からの始りに向けての準備を
この展示で整えられる
ように思うのです。

そのテーマに向かって
どう表現を整えるのか。
また
整えてよいのかどうか。

自分の血を認める
それは
親子だけではなく
もっと
遠くから流れる何かの匂いのような。

12日からの展示に向けて
まだ
思考は行ったり来たりするのでしょうけれども。
それと共に
やるべきことが山積みのそれらに
ひとつひとつ取り組みながら。

ながさん
今日もやりましょうね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 工程の共有 | トップ | 尖鋭さと遠巻きな視点 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。