職人たちの徒然草

新潟県・燕市在住の職人ヤスさんと、東京都・杉並区在住の職人ナガさんの交換?日記です。

当たり前の変化

2017年05月20日 | ヤスさん日記
本日も快晴。
これだけ快晴が続くってのは
新潟では珍しいものですが
でも
やっぱり
このお陽様の光は
気持ちよく身体を動かすには
ありがたいものですね。
ながさん
東京はいかがお過ごしですか。

製作の日々。
朝起きて
布団の中で一日の計画を練り
珈琲と共に事務仕事。
おもむろに製作に入り
昼食を作って食べて昼寝。
また製作に入り
気力体力共に注力したら
近くの定食屋さんで熱燗を一杯。
お風呂の中で本をじっくり読んで
あたたまったまま眠りに入る。

こんな当たり前の製作の日々が
当たり前にある有り難さは。
今の世の中を鑑みると
当たり前だけには出来ない現状があるわけで。
その為の
時間をつくることで
何かが変わり
未来の職人達がまた当たり前に製作に励めれば
と思いますが
その当たり前とゆう感性も
私が思っているだけで
その当時を迎えるみなさんは
違った当たり前の中で某かに悩み考え
自分たち也の行動を起こしてゆく
のでしょうけれども。

でも
やはり考え行動する私。
それが
今を生きるってこと
なのかもしれませんね。

日本が平和であるかいなか
と言われれば
難しいところではありますが
衣食足りている現状は
何かの役割を果たせる現状でもあると思います。
そんなことを思いながら
今日も製作に入りたいと思います。

ながさん
今日も佳き一日を。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 個展も一歩前へ | トップ | ひたすらに叩く人とゆう事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。