逝きし世の面影

政治、経済、社会、宗教などを脈絡無く語る

福島第一、チェルノブイリ原発の1/10ではなく10倍の汚染濃度

2011年05月06日 | 放射能と情報操作

『比較すること自体、そもそも無理』

これは25年前に死んだ男(チェルノブイリ事故)と、生まれて1ヵ月半の赤ん坊(福島第1原発事故)がどちらが長生きして何を成したかを考えるのと同じで、同じレベル7になったとは言え、福島とチェルノブイリ原発事故の比較など、最初から無理であるのです。
1986年のチェルノブイリ事故は、関連する政府や機関によって『不都合な真実』を隠蔽している恐れがある。
それでも最低限、今では収束している。
ところが現在の、日本の福島第1原発事故の行方は『何時終わるのか』が全く不明です。
政府も東電も安全院も、多分アメリカやフランスも、誰にも分からない。(あるいは分かっているのだがパニックを恐れて黙っている)
危機管理の基本とは先ず『考えうる最悪の場合を想定する』ことなのですが、これを今の政府がまったく行っていない。
あるいは『行っている』のだが明らかにすることを拒否していて、『考えうる最善の予想』だけを発表、マスコミが報道している。
これでは誰であれ判断することには無理があるでしょう。
全ては、『これから』なのです。
ただ分子(これからの放出量)は分からないが分母(元々あった放射性物質の量)なら現在でも十分に解っている。

『福島第一発電所の燃料棒等、放射能の貯蔵総量はチェルノブイリの十数倍』

チェルノブイリとフクシマ第一では、原発1基分だけのチェルノブイリと、原発3基分の燃料棒に加えて運転中の燃料の数倍の4基分の使用済み核燃料棒が福島第一原発事故で危機的状況に陥っている。
放射性物質の総量が比較で、福島第一原発はチェルノブイリの十数倍〜数十倍の膨大な量である。
しかもチェルノブイリは事故後10日で収束して炉心冷却の必要が無かった。
福島第一原発では最低でも炉心を数年は冷やし続けないと駄目なのですが、恒常的に使用できる既存設備が機能停止状態で復活の見込みは無い。
何が何でも冷やさないとチェルノブイリのように爆発する危険性があるので冷却用に、とにかく水を注入しているが冷却配管が損傷しているので、その分大量の漏水が起きている。
今は水を入れる応急的な対応策しかないのが現状である。
原発自体の冷温休止が何時終わるのかの事故の収束の目途が全く見通せない。
チェルノブイリとの比較で福島第一原発事故で唯一解っていることは、まだ山を登りだした途中であり、下山路(終点)どころが山頂にも達していないらしい、という事実ですね。
管直人首相や東電や東芝等関係者の誰一人も出口が『分かっていない』と言うことが、やっと分かった段階なのです。
管直人は一たんは10年20年帰れないので新しい新都市の建設を口に出して、『直ぐ帰れる』と思っていた地元の飯舘村村長に『話が違う。そんなことは聞いていない』と批判されると、すぐさま『言っていない』と否定する有様ですよ。

『屁理屈と膏薬は何処にでもつく』

止むに止まれぬ如何しょうも無い事情があったが、放射性物質で汚染された水も海洋投棄は明確な違法行為である、
日本も批准している『1972年の廃棄物その他の物の投棄による海洋汚染の防止に関する条約』(ロンドン条約)は放射性物質の海洋投棄を全面的に禁止していて、何かの特例処置を認めてはいない。
ところが日本政府やマスコミは、『ロンドン条約で禁止している放射性廃棄物とは、船舶や航空機や海上の人口建造物からの投棄についてである。』
しかし、『日本の福島第一原発で起きているような陸上の原子力発電所施設からの投棄は条約の範囲外である。』なんてとんでもない屁理屈の『言い訳』を突然言い出した。
論理が無茶苦茶である。
そもそも、船舶や航空機からなら、幾ら不法投棄しても容量自体には限度があるの自ずと限界があるが、放射性廃棄物の元になる陸上の原発施設からなら、不法廃棄される容量に制限が無く、ほぼ貯蔵されている汚染放射性物質の総量まで、天上知らずの無限大なのすよ。
そして福島第一発電所の放射能汚染物質の総量はチェルノブイの十数倍もの膨大な量であるのですから、船や航空機ではなくて発電所から直接出す今の日本の手法の違法性は明らかである。
これは日本の本州からでも200キロしか離れていない韓国の韓国釜山の古里(コリ)原子力発電所が日本海に汚染水を垂れ流したらと仮定してみれば自ずと判断出来る筈であろう。日本中が政府もマスコミもこぞって韓国の違法行為を糾弾することが予想される。

『10分の1ではなく、福島県の放射能汚染の濃度はチェルノブイリの10倍』

福島はチェルノブイリ10分の1(だから影響は小さい)とよく言われているがチェルノブイリは広島の原爆投下の400〜500倍の放射性物質を撒き散らした。
それなら日本のフクシマは最低でもヒロシマ原爆の40倍で、しかも未だ収束していないので、これから増え続けていきます。
放射能汚染だけに限定すれば、『原発』の方が高熱と爆風が主たる『原爆』よりも数十倍から数百倍も汚いと言うことが出来るだろう。
原爆よりも数十〜数百倍汚い原発ですが、チェルノブイリでは圧力容器が丈夫だったので大爆発し、キノコ雲の高さが9000メートルと爆発規模が大きかったので500キロ以上も離れた地点(最大750キロ)まで放射性物質が飛散して大きく汚染が拡散した。
福島第一原発では沸騰水型の欠点である圧力容器の強度が十分ではないのが逆に幸いした。
圧力容器が初期の段階で早々と損傷、穴が開いて汚染物質が漏れ出したので爆発しなかったが、その代わりに格納容器ビルが水素爆発した。
フクシマの爆発規模は高さ数百メートルだったので放射性物質の飛散した距離も10分の1の50キロ程度と、放射性物質の飛散規模は比較的小さい。
飛散した距離が、原発からの半径が10分の1なのですから、両者の汚染面積の比較では日本の福島第一はチェルノブイリの100分の1の狭さなのです。
汚染地域の広さが1/100なら、汚染物質の総量がチェルノブイリと比較して1/10でも、単純計算で福島県の放射能汚染の濃度は、10倍になる計算です。
福島県の現状の正しい認識とは、他との比較では考えるだけでも恐ろしい。
総量では、ヒロシマの40倍もの放射能汚染物質が福島県周辺にすでに撒き散らされ未だに収束の見込みさえないので汚染物質の漏洩量は増え続けている。
チェルノブイリとの比較では、面積当たりでは10倍の放射能汚染濃度となる。
福島県の放射性物質の汚染地域ですが、大人はともかく児童や妊婦の疎開は、今すぐに全てに優先して行わなければならない緊急事態でしょう
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (21)   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恐るべきこと。子どもや妊婦を避... | トップ | 米特殊部隊ビン・ラディン謀殺、... »

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
フランスのボッタクリがハンパない (黒マグロ)
2011-05-06 18:04:38
現在、原子炉建屋内の汚染水、原子炉や燃料プールの冷却水の注入のたびに、その分だけ、漏れていく。汚染水の処理業務に手を挙げた、核大国フランス・アレバ社、1トン2億円という金額を提示した。現在7万トンの高レベル汚染水があると見られるが、政府・東電の作りし工程表なるものは、外部に空冷の熱交換機を作り、冷却水を循環させるというが、防護服を着て、その作業は、不可能に近い。結局水を掛け続けるしかない、とする学者の説がある。入れれば漏れる注水を何年もやり続ければ、最終金額は、青天井に跳ね上がる。当然、ツケは国民に、あはれ、日本人 原発マフィアの奴隷となるとの、一幕なり。
Unknown (Unknown)
2011-05-06 19:38:05
ある資料によると茨城のある都市の方が福島市より被曝がひどいというものあり。
事実かどうか分からないが、関東地方も汚染されているのは、隠しようが無い事実。
この先、梅雨時期オホーツク気団からの北東の風で関東地方も直撃か。
ジャーナリズムの軽薄さ (まー君)
2011-05-08 23:18:02
浜岡原発の稼働停止要請は、管総理にしては珍しくリーダーシップを持っての決断だと若干見直しているのですがジャーナリズムの反応は実に天邪鬼ですね。記者会見の席上の質問もそうだし、今朝の日経をみても御前崎市長を始め原発支持派の見解ばかりで、この決断に安堵している地元住民や反原発派の人々の反応は全く無視してますね。
 仮にこの決断が無くて、そこに今日明日にでも東海大地震が発生して浜岡原発が第二の福島原発になったとしたら、ジャーナリズムは声をそろえてこんな危険な浜岡原発をそのまま運転させていた管政権の無能さを避難するでしょう。要はこの種のジャーナリストは、どちらでもよくて時の政策者のあら捜ししかしておらず、良いことは良い、悪いことは悪いとするしっかりとした見識を持って記事を書いてないのですね。
日本の政治家も程度が良いとは言えませんが、ジャーナリズムの質の悪さには閉口します。
福島原発の事例がこれだけの被害を起こしていることが明白な中で、原発休止による地元の経済被害ばかりに関心が行ってしまい、地元民の安全がそっちのけになっている市長さんにも困ったものですね。
流言飛語の一種では (宗純)
2011-05-09 14:51:05
黒マグロさん、コメント有難う御座います。

フランスのアレバ社ですが、日本では原発メーカーは福島第一原発1〜3号機を手がけた東芝、4号機の日立、圧力水型軽水炉の三菱の三社も乱立してお互いが競合状態ですが、フランスでは事情が違い核大国の一つでもあるのにアレバ社一社だけに全てが統合された国策会社ですね。
そして原発大国フランスのアレバ社の方針とはフランス国の方針だと解釈するべきであり、本当にそのような事実があるなら、今までの国家方針とは大きく違う方向に舵を切ったと言うことでしょう。
福島第一原発事故が起きる前までは、日本の原発各社も同じですが、フランスのアレバは世界中に自社製の原発を売り込んでいたのですね。
原発の売りの一つが将来的に見込まれる化石燃料の枯渇による高騰に対する懸念であり、その時の原発の維持費の安さです。
其の為には、実はとんでもなくかかる核廃棄物の処理など、メンテナンス費や維持管理費などランニングコストの軽減なのですが、今回報道?の汚染水の『1トン2億円という金額を提示』はこの方針に相反するのですよ。
今日の報道では使用済み燃料棒など核廃棄物の最終処理場にモンゴルと外務省が交渉して合意に至り今年2月には調印する筈が、通商産業省が『自分は聞いていない』として先送りされて翌月の3月に爆発事故で頓挫した。
地震大国の日本国内では最終処理場など絶対に不可能であるのです。
その為にロシアは他国への原発売込みでは『使用済み核燃料棒の引き取り』などのアフターサービスを行っている。
原発を他国に売る為には、ロシアの様なこうした建設後の事後サービスが不可欠であり、今回の汚染水の処理もその一つですね。
『これは高い』と客(世界の国々)に思われたら今まで散々努力していた『世界に売り込む』原発商売自体が成り立たないのです。
それなら普通であるなら商売の都合上、利益が見込め無いほどに出来る限り安くするのは当然です。
ですから、これが事実ならフランスとしては福島第一原発爆発の以後には原発を売るのを諦めたとの話になるが、それなら困ったことに福島県の酪農家や農民や漁民の立場と良く似ているのですよ。
福島第一原発事故によって起きた風評被害による遺失利益を請求したくなるのは当然であるとの考えも十分に考えられます。
しかし、180度態度を変えて原発を諦めたとの、その可能性よりも『日本の特殊性』(地震や津波と日本の原発関連の安全神話による運転ミス)で何とかこの苦境を乗り越え様と考える筈です。
それなら事実ではなく、悪質な流言飛語の一種であるといえるでしょう。
当ブログでは、 (宗純)
2011-05-09 15:11:05
Unknownさん。当ブログではタイトルや名前の無いもの、あっても通りすがりや日本人の一人など個人が特定されていないものは無記名と見做して掲載しないローカルルールがあります。
来て頂いている読者の為に良好なブログ環境を提供する目的ですから御協力を御願いします。
次回からは何でも結構ですから(コメントの管理上)タイトルの記入と適当なNHでの投稿を御願い致します。

汚染地域ですが、決して同心円内には止まらないで風向きによって放射能汚染物質は拡散するのでリアルタイムでの情報公開が絶対に必要であるでしょう。
因みに管直人政権の日本国は20ミリシーベルトを子供にまで国民に『安全である』として押し付けていますが旧ソ連では5ミリシーベルトを超える地域には避難勧告を行っている。
80年代当時の放射線防護委員会の勧告基準は一般市民は(今は1ミリですが)5ミリシーベルトであったのです。
日経は新自由主義の牙城 (宗純)
2011-05-09 15:47:18
まー君さん、コメント有難う御座います。

日経新聞は毎日新聞系列なのですが、最も右翼的な腐敗した親米売国路線の産経と良く似た論調で知られていて、考え方の基本がアメリカ直輸入の新自由主義で凝り固まっていて、『間違っていた』ことが明白でも直ぐには方向転換が出来ないのです。
救い難いですね。
面白いことに原発が『クリーンで安全』でないばかりでなくて実はとんでもなく高くつく現実が判明したので、資本主義の原則とは別の思惑で推進していた事実が毎日など一般紙が暴露するまでに世の中が変わって来ているのですよ。
読売のオーナーで日本テレビ社長だった正力松太郎が戦後にCIAのエージェント 暗号名「ポダム」であり、政界では中曽根康弘が強引に日本に原発を推進していった事実を報道していますが、世の中はすっかり様変わりしています。こんな記事は一昔前なら赤旗位しか載せなかったのですよ。
CIAの正力松太郎が日本テレビ社長をしていただけに今でもこのテレビ局は外見は良くても中身が根本的に腐っている。
宮城県の気仙沼の津波被害の惨状をバックにしてアナウンサーがマイクが入っていることに気が付かず『ほんっとーに面白いねぇ』と笑っている場面が放映される。
同じ放送事故でもフジ系で管直人首相が地震関連の記者会見中にアナウンサー達の内緒話で『ふざけんなよ〜』『官邸で判る筈がない』『アハハッ、笑えてきた』という本当に笑える(本当だが言ってはいけない)話もありますが、日本テレビの事象は救いが無いですね。
その読売ですが、実は産経とは微妙に違い今までの無条件での原発推進の方向(産経)とは一線を画すようですよ。
資本主義ではいくら非人道的(例えば派遣きり)な事柄でも当面の利益になれば容赦なく行うが、今回の原発事故で核のゴミの10万年単位の管理など将来の損得勘定以前の『当面利益』が大幅なマイナスである事実が判明した。
毎日や朝日は変わり身良く、はっきりと反原発に舵を切ったようです。資本主義の経済優先の原則からすれば当然な変更でしょう。
国会での流言蜚語? (黒マグロ)
2011-05-09 23:23:00
アレバの汚水処理費用については自民党 村上誠一郎議員の国会質疑で、質問されたさいに出て来た話です。フランスにとって日本は、原発輸出のライバルですから、この際潰しておけと、下手すると100年立ち直れないぐらいの借金を、背負わされる怖れはないでしょうか?
六ヶ所村の建設工事費もアレバの関係で6800億円の予定が2兆2000億円に膨らんだそうです。まあ、来年この国がある保証はないのですが、費用を抑える工夫を考えなきゃいかん、という話です。
黒マグロさん、・・・ (宗純)
2011-05-10 11:22:53
それでは典型的な流言飛語ですよ。

自民党 村上誠一郎議員の国会発言ですが、
アレバの汚水処理費用については確かに村上議員は質問していますが、東電側は『判らない』として具体的な数字には言及していません。
また、村上議員の『核大国フランス・アレバ社、1トン2億円という金額を提示した』とは言っていない。
村上議員が言ったのは、『ある会社に因れば、1トン2億円といっている』ですよ。
それが何時の間にか『アレバ社によりば、1トン2億円という金額』に摩り替わっています。
惨禍 (黒マグロ)
2011-05-10 14:43:16
いつも丁寧なReコメント有難うございます。
8日、民主岡田幹事長の警戒区域視察時の重装備、全身フルカバーの防護服にマスク、ゴーグル、原発から19キロの、平服の避難者の前で、マスクを取ろうとしませんでした。彼等はあそこではあの装備が必要だと知っている、短時間でも危険な汚染があるから、あの格好なのです。汚染は酷いレベルです。それを知っていて伝えないマスコミ、気づかれたくない地域ボス、御用学者に惑わされず、自分の頭で考えて早く逃げて欲しいものです。
ところで、アレバの金額ですが、村上議員の知るある会社はその値段を取られた、または請求されたことがあるのではないでしょうか。ゆえに単価が分かったのでは。
「日本の原発は我が国の原発とは違う」、と言い張って原発推進、延命を謀ることと、今回下手をうった日本から、搾れるだけ搾り取ること、そう矛盾するのでしょうか。
「日本の技術だから、ああなった。ウチのはそうはならないし、安いよ、」ぐらいはセールストークの内でしょうし。
屋台のパチモン時計のような大幅値下げや、大口お得意様サービス価格を期待して良いならそれに越したことはないんですが。まず値段そっちのけで話が進んでいるような印象の答弁だったので、おやっ、と思ったのです。
そもそも自民党議員には批判する資格が無い (宗純)
2011-05-11 17:35:14
黒マグロさん、コメント有難う御座います。

何とも不思議な光景ですね。
一昔前には自分達はスカラー波で攻撃されているのだと白装束の不思議なカルト宗教団体の小集団が報道されたことがあるが、今では日本中の普通の市民までが破壊的カルト宗教に嵌ってしまったのでしょうか。
二葉町での2時間限定での一時帰宅では頭からすっぽり被る白装束で一般市民が参加しているが、実は4月22日までは普通の服装で住民たちは自由に出入りしていたのですよ。
その事実を良く知っている地元の住民の中には政府による一時帰宅に『馬鹿馬鹿しい』として参加しない人もいるようです。
100ミリシーベルト以下の被曝では確率的にしか影響はでないので『どれが放射能の癌なのか』が誰にも判らない仕組みなのです。

フランスアレバ社製の汚水処理施設が稼動するようです。
自民党ですが、今の災難を招いたのは彼等の責任なのですよ。
原発問題を真面目に論じるなり、何かを非難するなら先ず国民に土下座して謝ってからにして欲しいものです。
汚染水が1トン2億円などの戯言を日本国の最高機関である国会で喋るなどは本来なら懲罰動議に賭けるべき国際的な恥知らずで許すべきでないのですよ。
金額ですが、100万円の大衆車でも部品をメーカーにバラバラに注文して自分で組み立てたら数倍の数百〜1000万円くらいに膨らみます。
メーカーから部品を買わずに自分で一からコピーを作れば100倍程度の経費がかかるので1億円位はかかるでしょう。
コピーでなく一から自力開発すれば100万円クラスの自動車でも千倍の1台が10億円かけても、なかなか良いものは出来ませんよ。
恥知らずどもが悪たくみ? (黒マグロ)
2011-05-12 14:02:44
自民党は原発に対し、真摯に反省せぬうちは、何もいうべきでない、それはその通りだと思います。あの質問は、GE、日立、東芝、などの意を受けた、金権議員の利権絡みかもしれませんね。しかし、東電、経産省、菅内閣に、コスト意識が薄く見える。余裕がないゆえか、別の理由か、推進派有利な放射線防護基準は、改められず市民の健康を守らない、政府に国民の資産、財産が守れるでしょうか。アレバと東電幹部、裏で繋がって悪謀み、こんなシナリオは穿ちすぎですかね。
よくも悪くも今は19世紀ではなく21世紀の民主主義の世界です (宗純)
2011-05-12 17:28:44
黒マグロさん、コメント有難う御座います。

今の世界の原発は、独自路線のロシアや中国を除けば、軽水炉は大きく3グループに分類されていてGMと日立、WHと東芝、それと加圧水型のアレバと日立は連携しています。
前のコメントにもあるように日本の原発事故が長引けばアレバなどの世界の原発メーカーとしてはイメージダウンで共倒れなのですね。
だから事故直後にフランスのアレバは日本側に連絡して協力を申し出ているのですが、何故か日本側が断り再臨界に直面して、にっちもさっちもいかない最悪の条件になってから仕方なくアレバに救援を依頼した。
日本側で断ったのは官僚なのか政府なのか東電なのか原発メーカーの東芝なのかの解明(特定)はされていませんが、基本的に『日本側だけで何とかなる』と収束を甘く見ていたことだけは間違いないでしょう。
今度の福島第一ですが、今では海外では、大震災や津波よりも段違いに大きな最大のニュースなのですね。
フランスが日本の足元を見て悪どいぼったくりを働いたのが判れば、世界の世論が黙っていません。
間違いなく大スキャンダルであり、世界からフランスが袋叩きにあうことは間違いないでしょう。
今度の大震災で自衛隊が10万人体制で災害に出かけているので、その隙に中国が尖閣列島を取りに来る危険があり、その抑止に横須賀の米海軍が九州沖まで移動したのだとのネットウヨのお馬鹿解説まであるのですが、黒マグロさんが今回えらく拘っている疑惑も思考水準が同じ程度の、アヘン戦争の19世紀程度の帝国主義的世界観の同類項の話ですよ。
アヘン戦争は確かに歴史的事実だが、今の世界では誰も真似をするものはいない。
(まあ、ブッシュの対テロ戦争は類似行為だとの見方も出来るが)
日本が世界に対して信用を得た原因とは安くてよい製品を提供したからですが、大震災の現場でも品不足の電池などは以前と同じ値段で売っていた。
一見さん相手の怪しげた、その場限りの香具師の商売ではなくて真面目な商売では、日本のやり方が長い目で見れば一番儲けに繋がるのです。
そして中国にしろフランスにしろ、日本の大震災に対しては援助の手を差し伸べているのです。
これはスマトラ大津波での中国の大地震でも事情は同じです。
これは善意もあるだろうが、それ以上に困っている日本など被災国に『善意を示す』ことが長い目で見れば自分達にとっても『得である』と良く知っているからですね。

汚染濃度が福島県がチェルノブイリの10倍とのこの記事の指摘が、実際の数字で裏付けされたようです。
5月11日付け毎日新聞の報道『原発北西セシウム高濃度』では、
チェルノブイリ原発事故では、半減期30年のセシウム137の濃度が55・5万ベクレル以上の地域が強制移住の対象となったのですが、
それ以上の高濃度地帯が、福島県飯舘村南部まで、1平方メートル当たり約1470万〜300万ベクレルの高濃度の汚染地域が帯状に広がっていた。
この数値は、チェルノブイリ原発事故での強制移住の対象の濃度の26・5倍から5・5倍の猛烈な数値ですよ。
ところが政府や安全院は、地表ではなくて空気中の放射線量を基準にしているので、『ただちに避難エリアを変える必要はない』とのとんでもないとの見解です。
一般市民は空中ではなくて当たり前ですが、地表に立って生きているのだとの基本的な普通の認識が欠如している。
何とも恐ろしい酷い話ですね。
Unknown (間宮淋病)
2011-07-27 10:48:08
こんにちは。
一体何の情報を信じればいいのか全く見当もつきません。政府とか東電は全く当てにならない状態ですし、海外の情報は情報でヒステリックな感じすら感じます。と言うのは、こんな事態に日本に観光ツアーを組んでるニュースを見たからです。今後どうなってしまうのかは分かりませんが、妊婦さんにとっては毎日が気の重い状態でしょうね。
溺れる者はワラでも被曝する (宗純)
2011-07-27 16:52:06
間宮淋病さん、はじめまして。

電力会社ですが、東京電力など電力10社では、2000年度からの10年間で合計額約9310億円の宣伝広告費を出しているのですが、電力とは日本では1地域1会社の独占で、他の企業の商売とは大違いなのですね。
宣伝する必要は、そもそもゼロなのです。
これ以外にも通産省のエネルギー局などの日本政府の広報活動が年間60億〜70億円が原発安全神話に使われているので、10年間では官民合わせて1兆円が莫大な額が原発の広告宣伝費としてマスコミ等に流れる仕組みがあり、これでは報道の公平性は期待出来ない。
日本のマスコミは骨がらみで原発マフィアの一員であると考える方が正しいでしょう。
東欧や旧ソ連の市民は自国のマスメディアは報道機関ではなくて実は政府などの宣伝、広報機関であるとして外国のメディアの英国のBBCやアメリカのVOA何かの情報を優先して聞いて判断していたらしいのですね。
アメリカ等外国報道を宣伝ではなくて報道であると信じて、それで東ドイツ市民は統一すれば誰でもがベンツが乗れるの思ったのですね。
資本主義が薔薇色だと思ったが、そんな甘いことは無くて乗れるのは全員で無いとは知らなかった。
BBCの放送は間違いではないが『真実のすべて』ではなくて悲しいかな『真実のごく一部』(断片)だったのですよ。
多数の情報源に触れるのがただしいのですが、正しいメディアリテラシーとは実に難しいのです。

韓国の中央日報日本語版に「日本人の皆さん、少しは怒りましょう」なる皮肉たっぷりのコラムがか書かれている。
『日本政府はセシウム汚染最大許容値を牛肉1キロ当たり500ベクレルに決めた。 ドイツなど欧州国家(成人8ベクレル、子ども4ベクレル)に比べてなんと62−125倍も高い。
どう考えても非正常的だ。 さらに今回の「セシウム牛肉」からは最高4350ベクレルのセシウムが検出された。 土下座して国民に謝罪しても気がすまないほどのことだ。 ところが日本政府は高姿勢だった。 「長期間ずっとセシウム牛肉を食べない限り健康に影響はない」という言葉ばかり繰り返した。 原発周辺の稲わら一つきちんと管理できないにもかかわらずだ。 実におかしな国だ。』
『さらに理解できないことがある。 それは日本の国民だ。
飲食店・スーパー・給食を通して自分または子どもの口にセシウム牛肉が入ったというのに怒らない。 各メディアのサイトをチェックしたが、畜産農家や消費者の抗議デモがあったという記事は1件もなかった。 これほどになると非正常的というよりも非常識的だ。』

何かあれば感情をあらわにして直ぐに過激に行動する韓国人に言われたくない。
これが日本人であり、日本の美徳であると言い返したいが、韓国紙の嘲笑交じりの皮肉の方が、正しいのではないかと考えてしまいました。
Unknown (ちどり)
2011-07-28 01:01:59
中国の鉄道事故での当局の隠蔽工作は凄まじいものですか、
一方で抑圧にもめげずそれに激しく抗議する遺族やメディアの健闘には目を見張るものがあります。
「先進国」(←私はこの言葉が心底大嫌いです)の人間が高みから中国の後進性を嘲笑うのは簡単ですが、今の日本人が忘れ果てた民主主義の原点が、むしろ彼の地にこそ息づいているように思えます。震災原発問題でこのザマ晒している日本人が、どの口で言えた義理か!と。

イスラム圏の反米、反イスラエルの動きといい、昨今の債務問題をめぐるギリシャの政情といい、いわゆる第三世界の住人は直情径行で非理性的で過激に見えますが、彼らなりの精一杯の主張は馬鹿にされるいわれはない。一昔前のAA連帯論者のごとく美化することもないが、今の日本では左派、リベラルの人までがあまりにこうした動きを馬鹿にする風潮が強すぎる。左派が足もとを掬われる原因の一つが、こうした無意識の「先進国意識」の奢りに安易に乗っかっていることにあるのではないかと感じています。

で、同じ事は日本と韓国朝鮮の関係にも大いに当てはまる(韓国がそれなりの経済成長をした今もなお)と思うのです。なお毎度重箱の隅つつきのクレームばかりで恐縮ですが、「何かあれば感情をあらわにして直ぐに過激に行動する韓国人」なる表現も、まあ先方の人たちと身近に接した体験を持つ身からすれば分からないでもないのですが、ことさらそれを民族性にからめて持ち出すのはある種の「先進国意識」に寄り掛かったステレオタイプなのではないかと思うのです。万事理に長けた宗純様の、数少ない弱点と感じます。
「先進国民」の奢り (ちどり)
2011-07-28 01:11:24
上の投稿のタイトルを忘れていました。申し訳ありません。
ノルウェーと違いすぎる中国報道 (宗純)
2011-07-28 15:07:45
ちどりさん、コメント有難うございます。

ノルウェーの100人死亡の大量殺人事件と中国の40人死亡の列車転覆事件と連続して起きているのですが、日本のマスコミの扱いが大きく違うし、ネットウヨの騒ぎ方も大きく違う。
中国の列車事故ですが、あれだけの大事故なのですから40人の犠牲者数は少なすぎて、実はもっと多いがイメージダウンを恐れて、なるべき小さく誤魔化す目的で色々不思議な工作をしている可能性が高い。
今後死者数が100人程度に倍増する可能性がある。
ただ一方のオスロ事件は故意犯であり、一方の中国はどれほど大事件でもあくまで事故で、単なる過失。
事件の『重さ』では大きく違うのです。
オスロの事件ですが、これはテロ犯というよりも対イスラムの一神教的ないわゆる『対テロ戦争』ですよ。
あれをもう少し解明していけばアメリカの対テロ戦争の病理にも行き着けるでしょう。
ところが日本ではまったく関心が無いのですね。
その反対に中国では大いに盛り上げる。
いまだに日本の報道機関は記事を書いています。
特にネットウヨの手放しのはしゃぶりは見苦しい。
中国版新幹線の事故ですが、構造的に原発村が引き起こした日本の福島第一の原発事故と酷似していますね。
ですから瓢箪から駒で、中国の事故報道が案外日本の病理に暴くきっかけになる可能性もあるでしょう。

>『いわゆる第三世界の住人は直情径行で非理性的で過激に見えますが』
>『何かあれば感情をあらわにして直ぐに過激に行動する韓国人』
ちどりさんは、何か誤解があるようですが、これは先進国対中後進国の話ではなくて、日本対それ以外の先進国を含む全ての外国ですよ。
韓国人ですが、何と言ってもユーラシア大陸の一部にあり彼等が特別なのではなくて、単に世界基準であるだけのはなしです。
お隣さんだから最初に話が出るだけであり、何の特別な話ではなりません。
日本人だけが自分の感情を殺して表に出さなことが常識でもあり美徳でもある。
今度の最震災で被災地を訪れた外国の報道陣は一応に日本人の礼儀正しさや規律ある相互扶助の態度に驚きの声を上げている。
一番外国人を驚かしたの、今まさに肉親を目の前で失った人々が誰一人も、大声で泣き叫ぶなど取り乱す様子がなかったことなのです。
これは外国人では、矢張り理解の範囲を超えているのですよ。
これは日本人であるなら何の不思議も無い。
感情をストレートに表現するのは日本国では、やってはいけないことなのですね。
基本となる文化が違うのです。
今は国際結婚が普通になっているが、この感情表現に違いからのすれ違いも多いようです。
数週間会わなかった恋人同士が空港で再会すれば最大限の愛情表現を行うのが欧米流。ペルソナで
行わないのが日本流。
良いと悪いとかの話ではなくて、そもそもの『文化の特性』が違っているのですね。
1年前の記事で (宗純)
2011-07-28 15:49:24
ちどりさんは、去年の
『朝鮮戦争60年とG8と天安沈没
』2010年06月28日 | 東アジア共同体
に初めてコメントを頂いたのですが、何と其処では『原発事故』の話が出ているのです。
韓国の李明博政権が引き起こしたインチキ臭い大本営韓国海軍部発表の天安艦沈没事件の関連で、原発だけを抜書きすると、

>『中東アラブ首長国連邦(UAE)で原子力発電所建設の受注でも日本の東芝などを抑えて韓国企業が成功しているが、思わず『エ!!』としか言葉もありません。
モノは『何かあれば』とんでもないことになる原発ですよ。
幾ら日本製よりも安いとはいえ日本ではなく韓国企業に発注するとはアラブ人のイスラム教とはいえ命知らずにも程がある。』
>『機械は故障するし人は間違うしコンピューターは誤作動するものなのです。
間違いや故障、誤作動を『必ず起こる』として日ごろから予定しておくべきなのですが、これがなかなか出来ないので今回のような大事故になるのです。
『巨大事故は起こらない』とする日本の原発関係者はとんでも無い勘違いをしています
危険を伴うものは多層(多重)防御は当たり前だと思うのですが、今回の問題点は正に多重の安全装置が働かなかった事に尽きるでしょう。
巨大事故を引き起こしたチェルノブイリ原発にも多重の安全装置があったのですが『巨大事故は起こらない』と思い込み人為的な操作ミスで大事故になっています』
>『韓国の原発ですが、基本的にはアメリカの仕様で作られており、これは日本と同じであると言えるでしょうが、韓国製原発の輸出は今回が初めての事柄なのです。
アラブ首長国での見積もり値段が韓国製はフランス企業の55%の安さなのです。
韓国のマスコミでは韓国の独自技術の原発であると宣伝していますが原発の一番大事な原子炉冷却材ポンプと原発計測制御システムはアメリカのウェスティングハウスの仕様なのです。
既存の仕様と韓国独自の仕様とのマッチングは正しく行われているとの保障は何処にもありません。
この様式は07年に初めて韓国で建設されているが数々のトラブルに見舞われているとの恐ろしすぎる情報もある。
世界的に『確実である』と定評があることで有名なロシア製ロケットエンジンの一段目と韓国製の二段目のロケットで出来ている人工衛星打ち上げは二年続けて失敗しているのですよ。
韓国製のロケットと同程度には、初めてのこの韓国製原発は怖い思いますよ。
因みに世界の原発メーカーはアメリカのウェスティングハウス+東芝と米ゼネラル・エレクトリック(GE)+日立とフランスのアルバ+三菱重工グループの三社に統合しているのですが、危険性の問題だけに限れば地震の無い韓国よりも、
巨大地震の到来が約束されている地震大国日本の原発の方が遥かに恐ろしいのは言うまでもないことですね。
ただ原発単体で考えれば、安すぎる韓国製の原発が高い既存の欧米や日本のメーカー製よりも格段に恐ろしいのは説明するまでも無いと思います。』

世界一の地震多発地帯に原発を造り続けた暴慢すぎる日本の保守政権の犯罪行為は万死に値するでしょう。
残念ですが、 (宗純)
2011-08-18 08:16:41
当ブログでは来て頂いている読者に良好なブログ環境を提供する目的で、名前もタイトルも無いコメントは不掲載とするローカルルールがあり、皆さんには御協力を御願いしています。

この記事が書かれたのは5月始めです。100キロ以上離れた柏市や沼田市などでのホットスポットの高濃度の汚染存在が確認されたのは、その後の話ですね。微量ならカルファルニアとか欧州でも確認されているそうです。
福島を (福島県民)
2012-01-23 04:41:51
潰す目的ですか

福島県民に 死ね と

言いますか

東京都が安全なら それで いいのですか

関東や静岡でも (宗純)
2012-01-24 11:22:48
福島県民さん、コメント有難う御座います。

人口密集地の千葉県や東京都でも高濃度のホットポイントが見つかっています。
そもそも日本の原発はすべてがアメリカ基準なのですが、アメリカの安全基準では人口過密で地震大国の日本国では一ヶ所も原発適地がなかったのですね。
今回の様な原発の過酷事故時の対応マニュアルで原発周辺の全住民の速やかな退避(疎開)が必要なのですが、対象人口が多すぎて疎開させられない。
それが『直ぐには健康に影響が無い』との枝野幸男とか、除染による住民の原発周辺への帰還という恐ろしい話なのです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

10 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
三号機の核爆発を公言すべきである。これを見よ! (岩下俊三のブログ)
福島第一原発三号機は核爆発であると、一部の学者は言っている。彼は核の暴走と言う表現も使っているが同じことである。だからといって避難体制をどうこう今すぐ変えることもない ...
「脱・原子力ニッポン!」を(7) (反戦塾)
浜岡原発の操業停止 前回の「ポスト・ビンラディン」と一緒に「ポスト・フクシマ」を構想し、今回のテーマにしようと思ったが、「ポスト」をいうのはまだ早いような気がし
資料 原発事故 66 チェルノブイリ以上の汚染 (木霊の宿る町)
5月6日に文科省が放射線の土壌汚染状況を発表したそうです。
福島原発 1号機 二重扉開放 (王様の耳はロバの耳)
冷却装置設置へ扉開放 福島1号機「環境に影響ない」(朝日新聞) - goo ニュース 昨日8日夜福島原発1号機の原子炉とタービン建屋の間にある二重扉を開放したそうです。 これによりタービン建屋内の空気が原子炉建屋内の空気が破損した天井の隙間から外部に放出される事...
ようやく「猫の町」から戻ってきました...!? (ミクロネシアの小さな島・ヤップより)
お陰さまで少し忙しい思いをさせていただいたゴールデンウィークが終わるとともに、ヤップでは3連休の週末を迎えた。先週金曜日、店番のG嬢が帰る間際、「じゃ火曜日にね!」と言うまで気がつかなかったのだけど、本日(5月10日)のミクロネシア連邦憲法記念日が昨日に振...
原子力発電の現場に騙されて連行され、働かされている人間は他にはいないのか? (f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜)
まずは3月31日の「人類猫化計画」のブログを読んで見てほしい。 <非道日本の現実>福島原発のあの被爆した従業員はどうなったのか? http://tekcat.blog21.fc2.com/blog-entry-1739.html 私はこの後何度か、フクシマダイイチ東電の現場にまったく放射能に無知な人間が...
[原発事故3]内部被爆の深刻さを憂慮する。 (tacchyの本音トーク)
tacchyです。 世界最大で、かつ、長期戦の、福島原発事故。 チェルノブイリを
【緊急】みなさん、助けてください!横浜の子供たちの安全を・・・ (浜っ子tacchyの雑記帖)
tacchyです。 福島原発事故に絡んで、政府などは、かなり酷い「暫定基準値」を
番外編 2ちゃんねるが「獣指定」されたらしい。(おもしろネタ) (【菊と竹】 専制主義を再考する。)
参照記事:福島第一、チェルノブイリ原発の1/10ではなく10倍の汚染濃度 あんまり、クソ真面目ネタばっかりも退屈なので。 ジョークネタを一稿。 日刊ゲンダイいわく日本人の民度を低下させた低俗サイトたる「2ちゃんねる」。 この度、日本神界により獣指定され....
福島原発放射能:超まとめ:その影響と対策:更新中 (欺瞞的善人の悲哀)
またも人災 福島原発 :更新中 原発放射能の 基礎知識: 放射線     放射線は物質を透過する力を持った光線に似たもので、アルファ(α)線、ベータ(β)線、ガンマ(γ)線、中性子線などがある。 放射線は種類によって物を通り抜ける力が違うが、それぞれ...