逝きし世の面影

政治、経済、社会、宗教などを脈絡無く語る

近事片々. 昔の名前で出ています?…

2016年09月19日 | 社会
近事片々 - 毎日新聞夕刊 コラム 9月17日(土)

昔の名前で出ています? 民進党幹事長人事に ため息。政権転落の責任どこへ。簡単にノーサイドとはいかぬ。



『民進党両院議員総会の出席者は過半数割れして、拍手もまばら』

一時は国民の政権交代の期待を集めて日の出の勢いだった民主党と、その光り輝いていた当時の民主党の象徴のような蓮舫行政刷新担当大臣ですが、今回、民進党の新代表に選ばれた蓮舫による最初の仕事が、すべての期待を裏切り自民党に大政奉還したというか、消費税増税と福島第一原発事故隠しで日本国を泥沼に投げ込んだA級戦犯というか、国賊中の国賊の野田佳彦の幹事長起用だった。
これには今まで民進党を支持した人々以上に、民進党に所属する国会議員のほぼ全員が唖然とする。

小学校の運動会の徒競走で、走り出した途端にスタートライン付近で転んでしまった可哀想な子供を連想して、たぶん、日本人の全員が『あ~~ァ こりゃ駄目だ』とため息をついた。
ただし、皆さんは、どうも蓮舫が大臣を辞任した経緯を忘れているようなのですが、あまりにも色々な未曾有の大騒動が多すぎて実は私も忘れていたのですが、 指定暴力団の住吉会のフロント企業ダイナシティの中山諭との不倫騒動で辞任している。
蓮舫が民進党内で幾ら一番人気があるからと言って、到底野党第一党の党首になる器ではないのです。(ユルキャラのクマモンが選挙で熊本県知事に正式に就任したような馬鹿話)
日本最大の暴力団は関西が地盤の山口組だが、日本では一番危険な組織であると言われているのが関東の住吉会。覚醒剤で捕まった元巨人軍の清原選手とか1億円を脅し取られた原元監督、何かと噂が絶えない現監督などがダイナシティの中山諭と密接に結びついていて、海老蔵を殴った関東連合など薬物と政財界やスポーツや芸能人のエスタブリッシュメントとヤクザの秘密シンジケート。
神戸を本拠とする山口組の方は敗戦以後に闇市を支配した朝鮮人を排除する目的で、弱まった警察力を補うために警察権力と関西など西日本の暴力団が一体化した。
ところが、住吉会など日本の首都東京を地盤とする関東系の暴力団組織はもっと古くて暗くて深刻である。これらの暴力団を戦前から政府中枢の下部組織として政友会や民政党など保守政党が右翼団体として利用していた長い長い歴史的な経緯がある。(どれほど困難な難問でもヤクザ組織を利用すれば簡単に解決するが、困ったことに一度でも利用するとヤクザ組織と手を切ることはほぼ不可能になる)
日本の政治や経済、マスコミ、スポーツや芸能などの表社会とヤクザの裏社会との禍々しい関係で、今回蓮舫民進党新代表が党の№2の幹事長を選ぶとしたら適当な人事は野田佳彦しかいなかったのでしょう。
民進党ですが、始まってもいない最初の段階で既に終わっていたのですから、あまりにも情けない。

孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru · 9月14日
蓮舫さんへの期待(おはよう寺ちゃんでの発言)①政治家として国の運営に責任持つ人であれば、国籍問題はきちんと整理しておくべき問題。厳しい船出であるが、それだけに政策で勝負して欲しい。どの政治家より圧倒的にツイッター・フォロアーが多いこと(399,854)にみられる如く、

『二重国籍バッシングで盛り上がるネットウヨと、誰も記事を書かない完全無視の護憲左派』

自称マクロ経済学者を名乗る池田信夫のBLOGOSが大々的に取り上げたので蓮舫さんの二重国籍問題で頭が空っぽのネットウヨが大喜びして盛大に盛り上がる。
対照的なのが護憲左派系のブログで誰も何も書かない。完全無視状態である。外務省国際情報局長(日本版CIA)だった孫埼享は14日に短く一回だけ触れているが、他には何も語らない。
孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru ·7 時間前
蓮舫:産経・FNN世論調査で蓮舫に期待するは56.8%、
平成27年岡田氏が民主党代表就任の時は35.6%、海江田氏就任の時は34.6%。国籍問題で揺れた中極めて高い支持率。
是非とも「国民の目線で」。女性の支持率は65.5%。是非「女性の目線で」。安倍氏のインチキ支持率より高い。

二重国籍に対する世論調査でも、『問題なし』が6割近くに達していて、この勝負は護憲左翼の方が圧倒的に勝っているのです。ところがネットウヨだけは事情が違い、自民党衆議院議員の長尾敬らの『蓮舫代表は議員辞職すべきだ!!』などは低能ネットウヨ以外、誰も支持していない。
そもそも法務省の国籍法は二重国籍については曖昧で『努力義務』程度なので強制力が何もなし、もちろん罰則も何もなし。強制力としては唯一、法務大臣が外国公務員になった二重国籍者に対して『日本国籍の喪失を宣告出来る』と書いてある程度。
この日本の法律にはよくある当該大臣に対して『云々が出来る』とは、まさに公務員(国)の努力義務程度であり、国側が何もしなくても一向に構わない。まるっきりのザル法なのである。
そもそも日本人でもアメリカ国籍を取ったノーベル賞の南部さんや青色ダイオードの中村修二教授のように外国で長年暮らしていて現地の国籍を取得している日本人は100万人程度は存在するらしいのである。徳川三代将軍の家光の時代のように国禁を破って外国に出たものは全員日本国籍を剥奪するとの発想でない限り、普通の大人の常識があれば誰も二重国籍などは問題としないのである。



『だらしない蓮舫民進党新代表のふがいなさとは大違い』

『最初から「店終い」の半額セールを言いだした小池百合子新東京都知事』

東京知事選で大差で勝った学歴詐称の詐欺師小池百合子ですが、思い出せば、選挙戦中で3人の中で一番築地移転とか2020年東京オリンピックの問題点を積極的に言っていましたよ。(選挙中のリップサービスではなくて本心だったのか)
たぶん、出来るかどうかは別にして、小池百合子は本気で2020年開催の東京オリンピックを止める心算なのです。
当選後に早くもは小池百合子都知事が、自分自身の給与の半額と言い出した。(ヤクザでも『落とし前』は最後の最後と決まっている。一番最初に自分から『おとしまえ』を言いだした小池百合子ですが、そもそも物事の順序が丸っきり逆さまなのですから怖ろしい)
ところが『給与半額』とは、普通に考えれば不祥事の後始末である。(そういえば住吉会のフロント企業ダイナシティとの関係が取り沙汰されている野田佳彦も民進党の新しい幹事長就任時に『落とし前をつける』と言っていた。そもそも『借りを返す』というヤクザ用語で政治家が口にするものではない)
そもそも、半額セールと言えば倒産したスーパーマーケットなどの『店じまい』の時と相場が決まっているのですが、・・・・小泉純一郎のように自分がやりたい放題、無茶苦茶をやって日本の政治や経済を修復不能なまで根本的にボロボロした挙句、さっさと後腐れなく政界を引退する心算なのでしょうか。
豊洲市場土壌汚染対策工事の概要 遮水壁の設置

『豊洲の土壌汚染(汚染水)対策としての遮水壁の建設に、何故か全員が沈黙「知らないふり」をするマスメディアの怪』

東京都の中央卸売市場である豊洲市場の敷地面積は40ヘクタール以上で、摩訶不思議な福島第一原発の『凍らない凍土遮水壁』内の総面積の20ヘクタールの倍以上ある。現在マスコミは建物地下にあった謎の4・5メートルの地下空間内に溜まった強いアルカリ性の水を問題としているが、豊洲市場内の地下水位が上昇していて敷地全体が汚染水で沼地状態に陥ってことは明らか。(新しく客土した4・5メートルの綺麗な盛土部分も、下から汚染水が上がってきて現在は汚れている)
この問題の一番の不思議は、謎の地下空間の存在ではなくて、10年以上前に建設されている遮水壁を誰も取り上げないことであろう。因果関係が明白なのですから不思議すぎのである。
この不思議の原因ですが、多分、豊洲市場の遮水壁をマスコミが問題にすると嫌でも福島第一原発の謎の凍らない『凍土遮水壁』を誰もが連想する。(フクシマ以外、他では『遮水壁』の言葉を使っていないのです)
メディアが『遮水壁』の名前を出すと誰でもフクシマの大失敗を思い出すが、これを規制委(日本政府)が嫌がったのでしょう。(田中龍作ジャーナルの最新記事【築地移転問題】「都から完全独立ならやる」 豊洲の盛り土、専門家会議2016年9月18日には9年前の豊洲市場の視察の様子が取り上げられている)


道路や新交通ゆりかもめに面する側の遮水壁については、遮水性と共に剛性が高く自立性に富んだ構造の鋼管矢板遮水壁を設置します。
護岸側の遮水壁は、現場の土とセメントを混合させて作るソイルセメントと鋼製の遮水材を組み合せた国内最大規模(延長約1.6km)の三層構造遮水壁を設置します。


直径800mmの鋼管を地中に連続して打込みます。
土壌掘削時の仮設土留めとしても利用します。
鋼矢板遮水壁は剛性が高く自立するため、道路や新交通ゆりかもめに影響を及ぼしません。

『福島第一原発とそっくり瓜二つに見える東京都の築地移転のお粗末』

石原慎太郎元都知事が主導したらしい豊洲移転ですが、そっくり同じと言ってよいほど野田佳彦元首相が主導したフクシマのお粗末な隠蔽工作にも似ている。
ところが、小池百合子自身が『自分の都政改革はGHQだ』と言っていましたよ。アメリカによる71年前の日本改革にもっと似ているのです。
ある意味では『そっくり同じ』なのですから、何とも不吉である。
当初マッカーサーのGHQでは民政局(GS)が主導していて、軍国主義を抑える目的で日本共産党とか労働組合を利用して民主主義体制を構築しようとしていた。
ところが日本民主化の道半ばで方針転換してA級戦犯として逮捕していた岸信介を釈放し、180度逆に労働組合とか共産党などの大弾圧に転じて公職追放するのですから怖ろしい。
この突然のアメリカの心変わりですが、ウィロビー少将が率いる参謀第二部(G2)がホイットニー少将の民生局(GS)と対立して、 GHQの中で主導権を握ったことが大きいでしょう。
朝鮮戦争前夜に頻発した松川事件三鷹事件下山事件などの謀略事件は多分G2が実行していた可能性が一番高いが、この時東大医学部(古畑検定)が国鉄の下山総裁の殺害を隠蔽するために科学を捻じ曲げる。
泣く子も黙る圧倒的な軍事力を持つアメリカ占領軍に対しては日本人は全員誰も逆らえない。黒でも『白だ』と言えば白になる。
今回女マッカーサーの小池百合子を都知事選で応援していた唯一の国会議員とは、日本の首相の椅子が目前だった民主党代表の小沢一郎を胡散臭い冤罪事件でひっかけた東京地検特捜部のヤメ検の若狭勝だった。(都知事選の応援では家族も含て除名するとの都連通達があるのに若狭には口頭での注意で何の罰則も無いどころか東京10区の公認権の褒美まで出ている。対照的に区議には離党勧告の厳罰なのですから辻褄が合わない)
しかも一の子分というか秘書役が極右人脈なので、共産党と小池百合子の蜜月は、70年前のGHQ時代よりももっと短いかも知れません。(豊洲新市場の謎の地下空間問題では共産党は小池都知事の唯一の与党として振る舞っている)



フィフィ ‏@FIFI_Egypt ·
検証の回答:こちらは大学側から卒業に関しての回答とされるもの
1、1976年10月コイケユリコの卒業した証明はない。
2、この時期本人が卒業したとする学部はない。
3、1980年あたりにこの学部が設立された。
こちらも印鑑がない。


小池百合子の場合、学歴詐称は早い段階で出ていたが、テレビ番組でカイロ大学の卒業証書と称する手書きの紙切れを公開して火消しに走る。

フィフィ ‏@FIFI_Egypt
検証依頼の回答:1976年10月卒業と書いてるが、カイロ大学は学期初めが10月ここがおかしいとの指摘。ここに文系卒となっているが何年通ったか記載がない。また彼女の両親の記載まである、これはオフィシャルの印がなく、卒業証明書ではない。 
(フィフィ Fifi, 1976年2月22日 - は、エジプト出身の主に日本で活動する外国人タレント。カイロ出身。国籍はエジプト。中京大学卒)


キャロライン・ケネディ大使 ‏@CarolineKennedy · 8月1日
東京初の女性知事になる小池百合子さん、おめでとうございます!国務省の人物交流研修事業、インターナショナル・ビジター・プログラム (#IVLP) で渡米された経験のあるリーダーが歴史を作りました。

アメリカの財団が運営する語学スクールであるカイロ・アメリカン大学を卒業した小池百合子は、初期のフルブライト留学生制度で訪米し、焼野原の貧しい日本と対照的な米国に大感激した親米売国右翼の武村健一(読売系列の日本テレビ)のアシスタント・キャスターだった期間(1983年)に米国国務省のIVLP研修をうけている。
IVLPやフルブライト研修生は、ノーベル物理学賞の小柴昌俊(理研理事長)とかノーベル文学賞の大江健三郎、ノーベル文学賞に一番近いと言われている村上春樹の名前が出ているが、政治家の名前では小池百合子のようなアメリカ命の売国右翼だけではなくて、細川護熙とか鳩山由紀夫、管直人、枝野幸男など何とも不思議な体裁になっている。社民党元代表の福島瑞穂も駆け出しの若手弁護士時代にIVLPの研修を受けていた。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポルノ化するメディアの「自... | トップ | テレビ画面に「遮水壁」がは... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
キャロライン・ケネディ大使 (luna)
2016-09-18 20:39:05
都庁を表敬訪問 
「これから一緒に働けることを楽しみにしています」
意味深な言葉ですね。
Unknown (ましま)
2016-09-19 08:28:29
民進党人事。新党結成で山田宏、長浜博行、野田佳彦らが「血判状」を交わしたという話と相通ずるものがあります。

ハスの花の下、蓮根という発想もそのあたりのにおい充満。
豊洲とぴったり重なる福島第一原発 (宗純)
2016-09-19 16:10:57
lunaさん、コメント有難うございます。

小池百合子ですが政府与党の自民党(安倍晋三)さえ一目置いているのですから不思議である。都知事が首相の椅子よりも重いのですよ。たぶん。
これほど学歴詐称が明らか何も、マスメディアが誰も彼も怖がって取り上げない不思議。
オバマ大統領の人脈があのインドネシアで60年代に30万人から100万人を虐殺した(あるいは黙認した)らしいアメリカのCIAと密接に関連しているのですが、小池百合子が矢張りアメリカに繫がっているのです。だから小池だけはアンタッチャブルなのでしょう。誰も怖いので告発したくないのです。
大虐殺と言えばインドネシアよりも10年早く1950年代の韓国でアメリカ軍の黙認のもと労働組合や民主化の活動家などを収容していた30万から100万人を殺した朝鮮戦争での保導連盟員大量虐殺事件がやっと、
軍と警察が1800人以上を虐殺した慶山(キョンサン)コバルト鉱山民間人犠牲事件の国家責任を認める判決が下された。
確実に世の中は変化しています。
松下村塾と松下政経塾と (宗純)
2016-09-19 16:38:46
ましまさん、コメント有難うございます。

経営の神様の松下幸之助が創設したという松下政経塾ですが、自民党の高市早苗など卒業生の全員がそろいもそろって、民主主義を歯牙にもかけないネオナチというかネオコンというか、摩訶不思議なナンチャッテ極右なのですか、
少人数なのに、これが政界やマスコミを巧妙に動かしているというか牛耳っている。
この危険な極右連中ですが、政権に近ずく不思議な能力というか、世論誘導に秀でいている。
今年ユネスコの世界遺産に登録された150年前の吉田松陰の松下村塾と一卵性双生児のようにそっくりです。
そして松下村塾の実態とは、今でいえば過激派イスラム原理主義のテロ要員の養成所のマドラサなのですから怖ろしい。
松下村塾の塾生としては一番世界的な視野があり開明的だった伊藤博文(当時22歳)も1863年イギリス公使館の放火などを行い、焼き討ちから10日もたたない2月9日には国学者・塙忠宝(はなわ・ただとみ)を斬殺している。
テロリストそのものだった伊藤もその後今度は朝鮮人テロリスト安重根の銃弾に倒れている。因果は巡る風車。何とも恐ろしい話です。

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。