風景と植物ー団塊世代

自然は素晴らしい

「ワルナスビ」「ミソハギ」「ヤエカンゾウ」‥等

2017-06-30 19:52:09 | 写真
昼頃に金沢城公園へ植物撮影目的で散策してきましたら、様々な植物が咲いていました。
河北阪では花等が茄子に似ている「ワルナスビ」が数輪開いていました。茎や葉に刺があることからワルがついたとも思われます。明治時代に渡来した外来種ですが繁殖力が強くあまり歓迎されません。
湿生園では、通称盆花と言われる「ミソハギ」がだんだん美しくなってきました。


「ワルナスビ」河北阪


「ミソハギと河北門」


「ミソハギ」新丸ー湿生園


「斑入りギボウシ」二の丸ー裏口門


「フイリギボウシの蕾」二の丸ー裏口門


「キキョウ」二の丸


「ウバユリの蕾」東の丸


「モリアオガエルの卵塊」本丸


「モリアオガエルの卵塊が枝にぶら下がっている状態」本丸

★兼六園
仕事帰りに兼六園へ回りましたら、眺望台で曲水に接するところで「ヤブカンゾウ」が一輪祖き始めてきました。淡朱色で八重系の花弁で優美です。


「ヤブカンゾウ」眺望台







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「タイサンボク」「クマノミズキ」の花や「ウバユリ」の蕾(金沢城公園)

2017-06-23 21:05:23 | 写真
今日は朝からやや熱めでしたが青空がでて良い天気でした。

その中で早朝と昼頃に金沢城公園内を植物撮影目的で散策してきました。
旅団司令部うしろにある「タイサンボク」は樹高15mほどある様な大木で、花径は15cmほどあつて葉も10cmほどありますかいずれも大きく結構目立ちます。
「ミズキ」の一種で「クマノミズキ」が二の丸・新丸など数か所綺麗に咲いています。現在は樹木の花が少ない時期なので結構目立ちます。

花は2mの高さで二輪綺麗に咲いていました。
東の丸や薪の丸などで、7月に入ると「ウバユリ」は毎年咲いてきますが、今日見ると蕾ややや開き始める花弁が見られました。これからが楽しみです。


「タイサンボク」旅団司令部庁舎後ろ


「クマノミズキ」二の丸


「クマノミズキ全容」二の丸


「ウバユリの蕾」


「ウバユリの開き始め」


「オオウバユリ」の開く手前


「モリアオガエルの卵塊」本丸


「ホリアオガエルの卵塊」本丸


「ニワトコの実」丑寅櫓台
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「タイサンボク」

2017-06-21 20:09:35 | 写真
今日は夏至ということで日の出は早く二日入りは遅く、昼すなわち明るい時間は一年で一番長い日。主に明るい時間帯で行動する私にとって有難いです。
加えて、金沢市では今日は雨模様の一日でようやく梅雨入り宣言されました。さぞや植物は喜んだことでしょう。

毎年6月中旬~下旬に咲く「タイサンボク」の花が確認できました。
花径は10cmほどあり葉も同様巨大です。
「タイサンボク」は樹高が高い樹木が多く花が開いても下しか見えないなど全体像はなかなか確認できないのが多いですが。尾山神社拝殿横にある「タイサンボク」は樹高3mほどで、毎年花は2mのない低さで見られるのでおおよそ全体が見られます。
今日の仕事帰りに尾山神社に立ち寄りましたら花は残念ながら盛りが過ぎた様ですがそれでも形態そのものは確認できました。
一方金沢城公園内の旅団司令部庁舎うしろににある「タイサンボク」は樹高10m近くある様な大木で、花は写真の通りまだ完全に開いていないものの3mほどの高さにあるので下から見上げる構造になっています。


尾山神社拝殿右横


尾山神社拝殿横


金沢城ー旅団司令部庁舎後ろ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兼六園の「タマガワホトトギス」、「フクロウ???ミミズク」‥等

2017-06-19 19:56:25 | 写真
今日も早朝と仕事帰りの夕方、植物撮影目的で兼六園を散策しました。
時雨亭前を通ると木柵淵で地いろい花弁で斑点のある「タマガワホトトギス」が綺麗に開いていました。優しい花・・・
金沢神社手前で白色と淡紫色をした「ホタルブクロ」が同時に見られました。
さらに、植物でなく珍しい???かな・・正面を向いていないのではっきり分かりませんが「ミミズク」か「フクロウ」が瓢池淵の樹木に止まっていました。
以前は金沢城公園本丸で親子のフクロウを見たことがありますが、兼六園では初めてです。


「タマガワホトトギス」時雨亭前


「ホタルブクロ」随身坂料金所外側


「ホタルブクロ」随身坂料金所外側


「フクロウ???ミミズク」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曲水沿いの「サツキ」や「クマノミズキ」‥等

2017-06-18 19:52:47 | 写真
今日の早朝、植物撮影目的で兼六園と金沢城公園へ行ってきました。

★兼六園

朝は一時雨降る様な曇り空でしたが、そのおかげで曲水沿いのサツキが良い色をしていましたので撮影しましたが、撮影技術は下手なので写真事態は今一つでした。
それでも実際見ると綺麗なものは綺麗でした。










「キンシバイ」梅林

「ハナショウブ」


「モチノキ」琴柱灯籠そば

「ムラサキシキブ」桂坂料金所そば

★金沢城公園
新丸の湿生園では、先日にも公表しました「ハンゲショウ」は白くなっている葉が先日は一・二枚でしたが今日は10個ほど見られます。季節の72候に一歩一歩近づいていきます。「スイレン」はピンクと黄色は美しい。又、城内の二の丸・新丸‥等ところどころで「クマノミズキ」の淡黄色の花弁が確認できます。
「スイレン」

「ハンゲショウ」新丸ー湿生園

「ハンゲショウ」新丸ー湿生園


「スイレン」新丸ー湿生園


「スイレン」新丸ー湿生園


「クマノミズキ」二の丸など























コメント
この記事をはてなブックマークに追加