風景と植物ー団塊世代

自然は素晴らしい

復元中の橋爪門二の門と枡形の太鼓塀が綺麗

2014-09-29 16:31:43 | 写真

私共ですが、体調を壊して一か月入院していましたが、入院前にはまだ外枠がかけられ全容が見られませんでした。
入院中に外枠が外され全体が良く見えるという情報が入ってきました。しかし、入院中なので見にも行けず病室から残念の思いをしていました。
現在はお陰様で完治して退院しました。

今日一か月ぶりに金沢城公園に行くと、現在復元中の橋爪門二の門と枡形太鼓塀の外形が見事に復元されていました。
復元中及び工事のかかる前は完成予想図のみで想像しかなかったですが、今日実際に外形全容を角度を変えて観察・撮影すると興味に尽きない思いでした。

添付しました写真は、今日角度・場所を変えて撮影してみました。H26929_5 二の丸方面から。

H26929_2_2 二の丸方面から。

H26929_3_2 南西側から。

H26929_4_2 南側から。

 
H26929_6 南側から 

H26929_8 東側から。

H26929_5_2 本丸附段から。

H26929_9 本丸の戌亥櫓台から。

H26929_10  本丸の戌亥櫓台から。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

兼六園と金沢城公園の植物

2014-09-29 15:58:42 | 写真

今日は一か月ぶりに兼六園と金沢城公園に行ってきました。
病み上がりなので急に範囲広く行動できないと思ったので、主だった場所だけ回ってきました。
そうすると、残念ながら「ヒガンバナ」系統は終わっていましたが、いくつか花と実が確認できました。
これから折々と植物撮影をしていくつもりです。

★兼六園

H26929 「ホトトギス」金沢神社そば

H26929_2 「マユミの実】梅林

H26929_3 「サンザシの実」不老坂そば

★金沢城公園

H26929_4 「コムラサキの実」

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

専光寺浜と一部石川県民海浜公園の散策

2014-09-27 18:24:59 | 写真

午後3時を過ぎてから曇り空になって涼しくなってきました。
そこで、体の慣らしも兼ねて、自宅から自転車で10~15分にある日本海に面した専光寺浜へ行ってきました。
浜には「ハマギク」が群生して咲いており、8月下旬にここへ来た時に咲いていた紫色の「ハマゴウ」もまだ咲いていました。結構長く咲いているものです。
さらに、石川県民海浜公園の遊歩道沿いにダンモンジソウに似ていて違う花が咲いており、傍ではハゼノキの様であってはっきり分からない樹木に葉が綺麗に紅葉になっていました。

H26927_2 「ハマギク」 H26927 「ハマゴウ」Dsc09381 「?」 H26927_3「?」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大野湊緑地公園の植物

2014-09-24 15:34:54 | 写真

近づいてくる台風あがりの熱帯低気圧の影響で午後から雨が降るというので、病み上がりで弱っている足腰などの体力づくりを兼ねて、自宅から歩いて10分程にある大野湊神社を散策してきました。
ここは回遊式日本庭園様式なのでゆっくりと散策できます。
隣接して、宮腰(現在の金石)を拠点として江戸時代後期の北前船の豪商で有名な銭谷五兵衛の記念館があります。

「ハギ」「シロハギ」「ツユクサ」の花が咲いており、「ウメモドキ」「マユミ」「ヤマボウシ」の実が生っていました。
一か月ぶりの植物撮影ができ嬉しいです。

Photo_7 「庭園」 背景は大野湊神社の林

Photo_8 「紅葉になっている樹木」

Photo 「ハギ」と「シロハギ」

Photo_2 「ハギ」

Photo_3 「シロハギ」

Photo_4 「ツユクサ」

H26924 「ウメモドキ」の実

Photo_5 「マユミ」の実

Photo_6 「ヤマボウシ」の実

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

更新できなかったお詫び

2014-09-22 14:50:54 | インポート

今まで私のブログを拝読させていただき誠に有り難うございます。
私事ですが、実は9月下旬に体調を崩しまして一か月の長期間入院をしていました。
入院する当日病院で診察して貰いましたら即入院と言われ、暫くブログのお休みの案内もできず心残りでした。
お陰様で回復しまして、今日退院したばかりです。
今後は暫く歩くなどして序々に体調を戻しましてから、再び植物中心の撮影をしたいと存じ、ブログの更新をしたいと思っております。
そのおりは宜しくお願いいたします。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加