風景と植物ー団塊世代

自然は素晴らしい

金沢城公園 内玉泉院丸庭園の復元工事状況

2014-01-29 21:14:30 | まち歩き

玉泉院丸庭園復元工事が進んでいますが、先般から大きい中島から出島に架かる木橋工事がやりやすいために外枠で覆っていました。
昨日・今日と復元工事現場辺りを行きましたら、木橋が完成に近いのか外枠が序々に外されており、今日の午後から完全に外されて木橋の全容が見られる様になりました。
木橋の形態は兼六園の花見橋同様の橋が出来上がると聞いていますが、今日拝見すると欄干の頭に設置するギボウシ「擬宝珠」がまだ付いていないのでこれからでも設置されるのかされないのかどうなりますか???
それに、この工事に携わっていると思われる業者が点検されている光景が見られました。
今日の木橋が完全に見られることにより、庭園内の周囲からと、大小の中島や出島に架かる木橋と石橋が勢揃いしたと思います。
こうして、日一日と絵図に現されている形態通りの復元工事が益々進んでいるのを実感しています。

Photo
1h26129 
2h26129  
9h26129_2  7_h26129
8h26129

下記の写真は、玉泉院丸から二ノ丸方向に見渡せる光景です。
江戸時代には右上に見られる「色紙短冊積み」と言われる縦に設置した石垣から法面を通じて下の玉泉院丸庭園に水が流れる石組みを応用した滝がありました。
現在、史実を基にした復元工事が進行中の様子です。

3h26129

★上記の通り、玉泉院丸復元工事が順調に進行されていますが、完成はあと一年余りの平成27年3月頃と聞いていますので、完成される日をに一日と期待し、かつ楽しみにしています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の金沢城公園の風景と咲いている植物の状況

2014-01-28 20:08:43 | まち歩き

今日の朝金沢城公園を散策すると、朝は雲がだんだん出てきたので日の出はどうかな???と思いつつ日の出が上がるのを待っていたが、丁度太陽が医王山右手から上がる時は丁度雲がかかっていなかったの、三の丸から日の出が見られた。
同じ三の丸からの撮影だったが少々位置を変えたら河北門二の門及び石川門櫓を影絵の様に描写された様に撮影できた。
 又、昼に散策すると寒く厳しい冬の状態でも、春が近くなる様な感じがする「ボケ」と「マンサク」「フキノトウ」の花が僅かですが開いてきました。
やはりなんといっても実感的に花を鑑賞できるのは良いと思います。

H26128 左は河北門二の門1h26128 右側は石川門櫓

H26128_4 「ボケ」H26128_5  「フキノトウ」

H26128_6 「マンサク」
H26128_7 「マンサク」全容

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

24日の金沢は朝から夕方まで素晴らしい天気。

2014-01-26 14:30:03 | まち歩き

  1月24日は大寒が過ぎたばかりというのに、この時期の金沢としたら珍しく朝から夕方まで素晴らしい天気でした。

★朝金沢城公園の三の丸にいると、石川門東側の医王山が見える場所から日の出が上がるのを見られた。
眩しいくらいの太陽光線だったが、日の出と太陽に反射している光って見える石川門二の門の北側の壁が同時に見られて、美しく珍しい光景だった。

Photo_3

★日の出を撮影した後振り返って見ると、太陽が真横からあたったこともあって「橋爪門・五十間長屋・菱櫓」は金色に光って見えた。それに、石垣には石川門櫓の屋根部分が影絵の様に映し出されていた。
こういう光景は冬としたらなかなか見られない。

H26124
Photo_2

★昼頃、二の丸通路から南側方向に、白山もしくは白山連峰だろうか。雪が被った山の稜線が美しく映し出されている。

H26124_2 
2h26124 

★同じ場所から夕方5時前に撮影した。昼とは違って夕焼けがあたっているので、一風変わって見える。

H26124_3

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

兼六園で「ソシンロウバイ」が開花

2014-01-25 19:32:22 | まち歩き

金沢の1・2月は全面が雪で真っ白の状況が当たり前の時期ですが、「ソシンロウバイ」や「マンサク」の黄色い花が咲き始めると温かみがあってなにかホッとします。
そのなかで、今日の朝兼六園を散策すると、黄色の花弁で良い匂いがする「ソシンロウバイ」の花が梅林内の二箇所で数輪開いているのが確認しました。

H26125

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兼六園と金沢城公園の雪景色

2014-01-19 20:29:30 | まち歩き

今日の金沢市は幸いにも予想より少ない積雪で、金沢城公園や兼六園ではわずか3cm足らずだったので仕事面ではふうふう言いながらも少々は楽でした。

それでも雪景色は水墨画の様な感じの光景が見られますので、今日も撮影に夢中です。

☆兼六園

2h26119
6h26119
7h26119

☆金沢城公園
内堀沿いの石垣に雪が吹き込んで石垣模様が見らるので、これまた良いものです。

H26119
H26119_2
H26119_3
H261119

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加