風景と植物ー団塊世代

自然は素晴らしい

兼六園の白色の「フヨウ」の花と蝶々

2012-08-31 20:05:38 | 写真

兼六園の茶店が並んでいるそばで、白色の「フヨウ」の花が数点開いていました。方々で良く見られるのは赤またはピンクの色ですが、白色は落ち着いた色なので私は白花の方が良いです。

今日「フヨウ」を撮影している時に丁度蝶々が止まり、思わずシャッターを押しました。大きさは2cmほどで小さい蝶々と感じましたが名前が分かりません。知っている方はご教授お願いします。

H24831

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

金沢公園で「クズ」と「ヤブミョウガ」が開花。

2012-08-27 19:16:57 | 写真

金沢城公園内で「ヤブミョウガ」と、秋の七草の一つの「クズ」が咲き始めてきました。

「ヤブミョウガ」の花は、良く観察すると個性のある花だと思っています。写真は花の形態は分かりにくいと思います。すみません。もう少し経つとまとまって咲いてくるので、その時には改めてご案内いたします。

H24827_3 「ヤブミョウガ」

「クズ(葛)」は秋の七草の一つでつる性植物。房状に赤・桃色の花が綺麗です。根にはデンプンが多く付いています。

H24827_2 「クズ」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兼六園で「シロハギ」開花

2012-08-27 18:57:32 | 写真

ミヤギノハギの園芸品種と言われる花で、白い花びらの「シロハギ」が兼六園の曲水そばで一輪開き始めました。これからは高さ1m強の樹木全体に序々に次々と白い花が付いていくと思うので楽しみです。

H24827

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶり見た虹。

2012-08-23 08:31:56 | 写真

昨日(22日)の金沢市は猛暑日の35.9℃。屋外にいると暑いというより体i厳しく当たると思うぐらいの日でした。

夕方の仕事帰りに、山手の方で雷がゴロゴロ鳴いているので「山の方は雨が強く降っているのだろう。下界の方も植物のためにも一雨ほしい」と思っても一向に降らないです。ところが東方向の雷が鳴る方向を見ると、自宅の近所にあって春に「世界で最も美しい公共図書館ベスト25」に選ばれた図書館左横から、なんと左側三分の一だけ見える美しい虹が出ているのではないですか。少し虹のピークが過ぎている様でしたが本当に久しぶりに虹を見ました。やはり気持ちが良いです。

H24822

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

兼六園の「ヤブラン」、金沢城公園の「テッポウユリ」「ナツズイセン」

2012-08-22 20:21:57 | 写真

【兼六園】

時雨亭から梅林に向かう途中で「ヤブラン」が綺麗な紫色で咲き始めてきました。

H24822_3

【金沢城公園】

「テッポウユリ(鉄砲百合)」

三の丸で確認しました。花は筒状で横向きに咲いています。

H24822_2 「テツポウユリ」

「ナツズイセン(夏水仙)」

切手門横で鮮やかな淡紅紫色でラッパ状に咲いています。花の咲き方が水仙に似て夏に咲くから「夏水仙」と言われている様ですが、実際はヒガンバナ科ヒガンバナ属です。

H24822「ナツズイセン」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加