風景と植物ー団塊世代

自然は素晴らしい

兼六園の「オニユリ」と「ホツツジ」

2017-07-23 18:09:35 | 写真
今日は朝から午後にかけて時々強い雨が繰り返して降る一日。大変な日でした。
それでも植物は天候に関係なく咲くところが正直。
ボランティアガイドにかかる前の時間帯の朝に兼六園に行きましたら、花弁が濃いオレンジ色で黒い斑点がある「オニユリ」が一輪咲き始めてきました。写真の通り蕾が多くついているのでこれからが楽しみです。
又、蓮池門から現存する日本最古の噴水手前では「ホツツジ」の花が開く一歩手前というところですか・・・


「オニユリ」夕顔亭そば

「ホツツジ」噴水そば

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「スイレン」‥等、湿生園の植物 | トップ | 金沢城公園で「姥百合」の様... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

写真」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。