風景と植物ー団塊世代

自然は素晴らしい

「トウジバイ(冬至梅)」「リュウセキツバキ(龍石椿)」の花撮影と、いつも私のブログを見ていただいている皆様に感謝。

2016-12-31 20:35:42 | 写真
「光陰矢の如し」とことわざがある様に、今年も月日が経つのが早い一年でした。
ここ一年私のブログを見ていただいた皆様には有り難く感謝しております。

私個人ですが、今年一年良い事は色々あって振り返ると楽しい思い出が多くありました。
半面、特に仕事関係中心に人間関係等で嫌なことがも多々ありました。まさに島倉千代子の歌の様に「人生いろいろ」でした。

あっというまに過ぎた一年でしたが、それでも趣味の植物や風景の撮影や歴史関係・美術関係・音楽・ボランティアガイド‥等様々時間が足りない程できる機会があったのでその面は良かったです。

さて、前置きが長くなりましたが年末の今日の早朝に兼六園に行ってきましたら、梅林で梅としたら早咲きの「トウジバイ(冬至梅)」が植物名の如く年末に咲き始めていました。そういっても金沢としたら咲く時期が例年より早い様な気がします。
又、いつ見ても飽きない綺麗な「リュウセキツバキ」も半月ほど前から次々と咲いてきています。
今日はというと、中心の箇所はややピークが過ぎていしましたのでその点は残念。本当に椿の一番美しいと感じる撮影タイミングは難しいです。これも撮影技術の勉強と思っています。



「トウジバイ(冬至梅)」

 「リュウセキツバキ(龍石椿)」
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 兼六園で「ソシンロウバイ」... | トップ | 新年としての縁起ーー「大野... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

写真」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。