風景と植物ー団塊世代

自然は素晴らしい

(11月2日)兼六園の雪吊り状況と様々な紅葉状況

2017-11-02 19:14:25 | 写真
昨日に続いて素晴らしい天気のなか、今日の午後雪吊り状況を撮影しようと思い兼六園へ行ってきました。
そうすると、一番絵になる唐崎松中心の芯柱は頂点に上らなくても良い一番低いのだけ残っており、庭師が枝を固定するために縛っていました。
全体が雪吊りで整ったので栄螺山に上って頂上から撮影しました。観察すると毎年の恒例ながらやはりいつ見ても美しい。
又、園内を回ると「ケヤキ」「ダンコウバイ」「マンサク」「曲水沿いのサクラ」などの葉の紅葉になっており鮮やかで綺麗です。

★雪吊り






















★紅葉


「ケヤキ」

「むダンコウバイ

「マンサク」


「曲水沿いのサクラ」

「曲水沿いのサクラ」









コメント
この記事をはてなブックマークに追加