庄司卓完全攻略ブログ 春ですね

作家庄司卓のブログです。
スケジュールは毎月一日に掲載。アクセスカウンターは2010年1月1日より集計。

アニメ新番組 学園もの?

2017年04月08日 23時13分20秒 | Anime・特撮
なかなか新番組を消化する時間がありませんね(;´Д`)。
そんなわけで取り敢えず二作品ほど( =゚ω゚)ノ。

『武装少女マキャベリズム』
ライトノベルかゲーム原作かと思っていたら、漫画原作なんですな。
なんというか格闘ゲーム全盛期を思わせる設定ですなあ。剣術を得意とする女の子が男子生徒を「共生」の名の下に「矯正」を「強制」している学園に転校してきた主人公。これがまた実は格闘術の達人で何か裏がありそう。
剣術については結構ちゃんと描写しておりますな。
そういえば前に「剣術と魔法が幅を利かせている学園に、格闘術を得意とする主人公が転校してきて……」なんて企画を出した事があるのですが、編集さんから「格闘術の達人となるとマッチョですよね。マッチョ主人公は読者に受け入れられないので……」と言われた事がありまして(^^;。この辺はジェネレーションギャップですかねえ。私の世代だとブルース・リーなどを連想するので、別に格闘術の達人=マッチョというイメージではないのですが。ブルース・リーはどちらかというとスリムですからね。
この作品の主人公もどちらかというとスリムですな。
それぞれの剣術を得意とするヒロインを主人公が、心技体共に攻略(^^;していく展開ですかね。

『恋愛暴君』
キスノートとか悪魔のコスプレをしている天使とか、かなり一発ネタじゃあないかという感じでしたが、一話は良いテンポで乗り切りましたな。
それにしてもメインヒロイン格の女子高生が、グルカナイフを振り回すがちヤンデレで、二人目の『プリキュア』で見たような黄色が、ヤンデレお姉ちゃん大好きな実の妹だとか、いきなりキャラが濃すぎますなあ(^^;。
現在、連載誌の「コミックメテオ」公式サイトで、アニメ化記念としてコミックス一巻分が無料公開されているので見てみたのですが、どうやら一話でほぼコミックス一巻を消化してしまった様子。この分では1クールで最新刊までやってしまいそうですね。
しかし最近のテレビアニメは駄天使、駄女神枠でもあるのかと(^^;。
それはさておきグリは公式サイトでも「キューピッド(天使)」と紹介されますが、キューピッドって厳密には神様ですよね。
一人で女神と天使を兼務か。そして悪魔のコスプレ好きとか、ほぼ全網羅ですな(笑)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カクヨム連載『我が偽りの名... | トップ | 4月8日(土)のつぶやき »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
武装少女マキャベリズム (ねこ(に)ふまれ)
2017-04-09 00:12:17
原作者さんは前作も剣術ものを描かれていて、コミックスには剣術についての解説文も載せてありましたね。
残念ながらそちらはラストエピソードと言う辺りで打ち切りになってしまいましたが…(>_<)
世界観と一部キャラクターはその作品と共有していますね。

マッチョと聞くと、ボディビルダーかプロレスラーかと言う連想ですねぇ。格闘術の達人と言うよりは、典型的なやられ役のイメージが…(^^;
Unknown (nisi)
2017-04-09 19:34:07
ほぼ女子校に、風来坊の男子が転校して来て、虐げられている他の男子生徒を、復権する。
というのは、古来よりよくあるパターンですが、そもそも主人公が何故転校してきたばかりで、粛正されねばならんのか、よくわからんかった。
前の学校で問題を起こしたとの事だが、無理があるような気がする。
Unknown (comings)
2017-04-10 18:23:56
>剣術については結構ちゃんと描写しておりますな。

炎の転校生にハーレム要素を加えたチャラいノリかと思っていたので戦闘シーンの演出がああ凝っていたのが意外でした。

しかしタイトルのマキャヴェリズムってのはどういう事なんでしょう。主人公は戦えていましたが意外に智謀派キャラなんですかね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。