庄司卓完全攻略ブログ 梅雨の季節

作家庄司卓のブログです。
スケジュールは毎月一日に掲載。アクセスカウンターは2010年1月1日より集計。

『サクラクエスト』第五話

2017年05月07日 17時54分47秒 | Anime・特撮
うーん、うまい解決方法を見つけたなと思う反面、あまりカタルシスがないのも事実ですね。現実でなかなか解決方法が見つからない問題を、フィクションの中でどう解決するか。問題提起だけには終わらないのはいいとしても、具体的な解決方法はいわば将来へ先送り。
まあまだ序盤なので、ここでいつまでも足踏みしていても困りますし、取り敢えずまず一歩という事でしょうか。
しかしまぁ、これまでにもそんな感じでしたが、なんかテレビ東京系の「ワールドビジネスサテライト」を見ている気分になってきます(^^;。あの番組でも伝統工芸で現代にマッチする商品の開発、そして町おこし、村おこしの話題はしょっちゅう取り上げていますからねえ。
さらに今回は「美の巨人たちlか(^^;。システィーナ礼拝堂とかサグラダファミリアとかろくな説明なしにぽんと出てきてぴんと来るんですかねえ(^^;。由乃の「駅に欄間を飾れば間野山彫刻を世界に広め、自分の彫刻を飾りたいという人も出てくるはず」というのは、サグラダファミリアについてある程度の知識がないと今ひとつ納得できないかも知れませんな。
どうでもいいですが、アントニオ・ガウディは路面電車に轢かれて事故死しているわけで、駅をその代表作に擬えるというのは、微妙に縁起が悪いですな(;´Д`)。

サンダルさん、それなりに有名な人だろうと思っていたのですが、意外と早くネタばらしをしてきましたな。
まあさすがにいきなり世界的アーティストというわけでもなかったですが、新進気鋭のアーティストという事ですか。
画風はシャガール+ミロ(私の新作の主人公にあらず)という感じですか。

しかしドクのパワーアシストスーツは、最後の欄間を飾る時以外は役に立ちませんでしたね(^^;。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月6日(土)のつぶやき | トップ | カクヨム連載『我が偽りの名... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (x)
2017-05-07 20:42:27
全ての都市で専門家に文化+2
全ての国教建造物に文化+5

全都市の文化+25%
といったように文化勝利を目指すなら必須の世界遺産(civ脳)。
欄間が追加されるごとに、大芸術家を文化力に変換しているような映像が浮かんでしまいました。
Unknown (nisi)
2017-05-08 13:38:05
いや、彫氏が1人というのは、町おこしの文化にとってどうかなあ、と思いますよね。
彼が大病したり、引越するとパアなわけで。

それよりも、受注が無いというのが、急務でして、
これこそ、欄間彫刻を全国から受注する為に、ホームページの出番だと思うのですがね。
特殊技術だからこそ、あまり商売敵もいないし、ニッチ産業だと思うのですが。

今の所やる気なのが、主人公と会長さんだけですな。
主人公はシロバコのオイタンとよく似たタイプのようで、初心者だが突進力だけはある感じですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。