羽沢将吾の日記帳もしくはチラシの裏

作品案内や独言・妄言、デマカセ、極まれにショートストーリーなどを綴って行くかもしれません。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

遅まきながら、本年もよろしくお願いいたします。

2014-02-16 19:40:18 | Weblog
ご無沙汰してました。
しばらく旅に出ていました(爆)

しかしこの雪!
ちょうど東北に居た自分も死ぬかと思いました……
しかし、山梨奥多摩秩父などはいまだ洒落にならない状況のようで、早く何とかなると良いのですが。

しかも、また週の半ばにヤバげな予報が出ていますね。
これ以上降らないでくれ~!

さて、小説の件。
色々進めてはいますが、アクションは春以降ですかね……

とりあえず風呂入って寝る!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

北海道ツーリング

2013-09-01 20:40:35 | Weblog
ご無沙汰しました。

さて、八月初旬より二十日間ほど、久しぶりの北海道ツーリングへと出掛けておりました。
本当は一週間ほどで帰るつもりだったのですが、ズルズルと伸ばしてしまい、気付けばこんなことに(苦笑)
さて、ちょいとマジで働かないと、生活がマッハでヤバい状況になりそうです(泣)

とりあえず今夜はなろうの更新をして、風呂入って寝ます。
ああ、やることが多すぎてオーバーフローしそう……
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

残念! しかし俺の戦いはこれからだ!

2013-07-24 20:31:47 | Weblog
と、いうわけで。

第一回ハヤカワSFコンテスト、二次にて討死ました。
しかし、モチベーションは上がったままですので、次を目指していきます。
応援して下さった方、本当にありがとうございました。

さー、さっそく書くぞ!!
























……グスン(TT)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「第一回ハヤカワSFコンテスト」一次通過しました。

2013-06-25 12:56:38 | Weblog
またしてもご無沙汰してしまいました。
この三か月、やる事が多くてあちらこちらと飛び回っておりました。
おかげで、作品執筆は遅々として進まず……
秋口までは、こんな生活が続きそうです。

だがしかし。駄菓子菓子。

三月に応募していた「第一回ハヤカワSFコンテスト」の一次通過が決定しました!

今朝、惰眠を貪っていたら友人からの電話で叩き起こされ
「なんだよ俺は眠いんだ」と寝惚け眼で応対すると
「いいからハヤカワ書房のHP見ろ!」
と怒鳴られて確認してみると、一次通過者の中に自分の名前が有りました。

作品名:宇宙(そら)の彼方で抱き締めて
筆名 :羽沢将吾

ちなみに、当該情報のアドレスは以下の通り。念のため、直結は避けておきます。

ttp://www.hayakawa-online.co.jp/news/detail_news.php?news_id=00000660

応募総数は547編で、一次通過数は41編なので、通過率は約7.5㌫ですね。
結構な狭き門でしたので、選んで頂けて本当に嬉しいです。
しかし、本番はこれから、ですが。

まあ、もう自分で出来る事は何もないので、果報を寝て待つとしましょうか。

さて、とりあえずSFマガジン買って来ようっと。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

あれから、二年。

2013-03-11 23:58:35 | Weblog
こんばんは、羽沢です。

本日で、大震災より二年が経ちました。

自分も昼間、近所で行われたイベントに参加して、震災犠牲者の皆様のご冥福をお祈りしてきました。
しかし、復興に関しては何も進んでいないような気すらします。
原発事故が終息を迎えるまでは、真の復興は無いと思いますが、
それにしてもこの歩みの遅さはなんなんでしょうか?

前政権の酷さによるものだと思いますので、第二次阿部内閣には期待しています。

震災犠牲者の魂が救われますように、黙祷。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

むう。

2013-02-17 19:31:43 | Weblog
たいへんご無沙汰してました。

もうね、なんというかすみませんでした。
書いて書いて書きまくりましたが。
どうもパッとしません。
応募した作品は一次も通らず……

むう。

本来ならば、ネット上で公開する予定でしたが……
とある方に、応募する賞のジャンル違いを指摘されたので、
見直し推古をし完成度を高め、来月締切のSF賞に出してみます。
これでダメならばネット上で公開いたしますので、しばしのお待ちを。

他にも、かなり軽めなドタバタコメディを四月締め切りの賞に出すつもりです。

輪舞曲などの更新は、五月くらいから始める予定です。

以上、遅くなりましたが近況報告でした。
出来るだけまめな更新を目指しますので、どうぞよろしく。

羽沢将吾
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

なんてことでしょう(驚愕)

2012-10-30 12:58:08 | Weblog
ご無沙汰してました。

ちょっと仕事と執筆に集中していたら、あっという間に二か月が経過していました。
季節はもう晩秋、寒い冬もすぐそこです。
温風ヒーター出さねば(汗)

さて、以前から執筆していたSFモノ、完成はしていたのですが大幅に改稿し、
とあるライトノベル新人賞に応募しました。
せめて、一次審査突破してくれるといいのですが……

審査ごとに、落選作に評価シートを送付してくれるようなので、
一次落ちたらこのブログと「小説家になろう」で公開させていただきます。
多くの方に読んで頂きたいので、もう一つくらい小説サイトで公開しようかと考えてもいます。
早ければ、というか早く落ちれば年内には公開できると思いますが、はてさてどうなることやら?

出来れば入賞の上、活字にて皆様に読んで頂きたいものです(高望)。

最近は執筆の勢いが上がっていますので、近いうちにお待たせしている作品の続編もお届けできる……かな?

とりあえず、今年から来年に掛けてはちょいとマジモードで書きまくります!
よろしく!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

馬鹿がひく。

2012-08-26 19:31:41 | Weblog
夏風邪をひいてしまいました。グスン。

原因は一つ、雨の中をフルオープンのジムニーで走ったから、です。たぶん。
ジムニーと云う車、ご存知の方も多いと思います。
スズキの誇る、世界最強の走破性を誇る市販四輪駆動車。
最近、こう言ったSUV、もしくはRVタイプの車にハマりまじめ、
知人に影響されたこともあり思わず格安の幌タイプジムニーを購入してしまいました。

と言っても、もう二十五年前のタイプ(550㏄)だし外装はボロいし本当に格安で、車検半年付きで全部込十万円!
まあ、名義変更は自分でやりましたが、それにしても幌タイプのジムニーがこの価格は破格と言えます。
で、調子に乗って幌を外したままちょっと遠出をしたら……

お約束の、帰って来る時に大雨の夕立にやられたわけです(爆)

バイクに乗ってるときもそうなんですが、雨に濡れ切っちゃうと逆にどうでもよくなって
気分はハイ!なのですが、自宅にたどり着く前に雨が上がり風に吹かれると……

これがまた結構冷えるんですね(寒)

んで、風邪をひいてしまった、と。

うん、まさに馬鹿がひく夏風邪ってのを体現してしまいました。
車内ももちろん水浸しですが、そこはジムニー、乾かせばなんともないぜ!
タコメーターが動かなくなったのは、元々ボロいせいだからですよっ!

……(TT)

それはともかく。
以前、ここでも書いた事のある自分の知人、そう、金髪美少女を婚約者に持つ犯罪者ですが、
彼の愛車は三菱パジェロ。それも、ショートボディのマニュアルミッションという今時マニアックなものです。

彼もバイクや車が大好きで、車も複数台所有しているのですが、まあ世間一般の人から見るとまともは言えないラインアップでした。
ロータスやら、フィアットやら、トヨタサイノス(これも、普通のサイノスでは有りません笑)やら……
しかし、どれもこれも古くてエアバッグやABSなどの安全装備はほとんど付いていませんでした。
また、快適装備もあまりなく、ナヴィシートに女性を乗せるのにはちょっと……という車ばかりでした。

そこで、婚約者を乗せてドライブするのに必要だと、彼は思い切ってホンダのハイブリット・カー、CR-Zのマニュアル車を購入しようとしていたのですが……

彼が婚約者にそう言ってカタログを見せると、彼女は一言

「もっと、車高が高い車が良いな」

とのたまったそうで。

で、紆余曲折の末、新車同然のパジェロ・ショートを見つけ、婚約者に見せたところ

「これがいい!」

と鶴の一声。
彼女はパジェロに「エルザ」と名を付け、オーナーである彼よりも可愛がっているようです。

ところで、彼女の付けた「エルザ」という名前。
由来がなかなか面白い。

パジェロという車も、ジムニーと同じく非常に有名な車で、かつてのRVブームの立役者でした。
この「パジェロ」というネーミング、実は南米(だったかな?)に棲む大型のヤマネコ。というかワイルドキャットの名前なのです。
たくましい体躯としなやかな脚と持ち、野山も砂漠も俊敏に駆け巡るそのイメージを反映したものだと思いますが、彼女はそれを知ると

「でも、この子はヤマネコって言うよりライオンよね」

と言い、少し考えた後に

「じゃあ、この子の名前はエルザにしましょう!」

と笑顔で宣言したそうです。

そう、「エルザ」とは、あの「野生のエルザ」から取ったとのこと。
とてもセンスあるネーミング、ですよね。

さて、自分のポンコツジムニーにはなんて名前を付けようか?
「ジムニー」の由来は「ジープ・タイニー」もしくは「ジープ・ミニ」からの造語と言われているようです。

ということは…………

………

……

…マンドクセ('A`)

ジムニーでいいや(笑)


.
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

うおっと(汗)

2012-08-12 19:01:05 | Weblog
いつのまにやら二カ月経過。
月日の経つのは早いものですね……

さて、最近の執筆状況。

…………あまり進んでないな。むぃ。

学園モノは九割仕上がり。しかし、どこかひとつ、ピンとこない。
まあ、せっかく仕上がり間近mなのだから、なんか賞にでも応募してみようかとは思っています。
それとも、いっそウェブ公開してしまうか……
ここのところ、作品公開全然ないしな。

まあ、仕上がるまでに考えておくとしましょう。

タイトルは、


「僕の友達は皆無だけどお姉ちゃんに恋してもイイよねッ!」



……もちろん嘘です()

最近のラノベタイトル、よくもまあ思いつくな感心するものが多いですね。
ま、タイトルは作品を端的に表すモノだと思いますし、良いか悪いかはまた別問題ですけれど。


さて、次に取りかかるのは……ロンドの続き、かな?

そうそう。

最後になりましたが、暑中お見舞い申し上げ。
まだまだ暑い日が続きそうですので、お体には十分気をつけてお過ごし下さいませ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おはようございます(爽)

2012-06-08 07:05:54 | Weblog
東京は今朝も良い天気ですね。

最近はちょいスランプ気味でなかなか筆(キーボード?)が進みませぬ。
SFは仕上がったので、げんざいはファンタジーものを中心に進めていますが
一番進んでいたものがどこかしっくり来なくなり、五万文字以上書きましたが
一時停止状態にして書きなおしとなってしまいました。
途中までは良かったんだけどなあ。ううむ、難しい……

気を取り直して、学園モノをちょい進めます。

さて、それはともかく。軽井沢の知人宅にお呼ばれしたので、一昨日まで一週間ほどお邪魔して来ました。
さすが避暑地、朝晩は一ケタ代の気温で寒く、知人の愛猫さまを湯たんぽにさせて頂きました。
自分も動物が大好きで、特に猫科は大好物なのですが未だ自分自身で飼ったことはありません。
生活がもう少し落ち着いたら飼ってみたいと思い里子募集サイトなどを見ているのですが……

引き取り条件が意外と厳しく、特に男独り暮らしはNGな事が多くて凹みました。

まあ確かに、昨今の飼い主は「命」を託されるという重大な事を知らず気付かず、
アクセサリー程度にしか考えていない方も多いようなので仕方もないのですかねぇ。

自分が今までに飼わ(え)なかった最大の理由はまさにそこで、
最期を看取るまで責任持って飼いきる状況になかったから、なのですが。
さてさて、飼えるかどうかは神の味噌汁、ってとこですかねぇ。

なにはともあれ、今は文章書くのみですが(笑)

いずれ飼える状況になった時、これは!と思う可愛い子は引き合いも強そうなので、
敢えてぶちゃいくで貰い手がつかなさそうな子を狙おうかにゃ?


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加