gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「日本一早い」ハウスで桃の花見 山梨(産経新聞)

2010-02-23 00:23:49 | 日記
 「日本一早い桃のお花見」と銘打ち、ビニールハウス内で花見ができる「ハウス桃宴」が、日本一のモモ生産量を誇る山梨県笛吹市のハウス農園で開かれ、観光ツアーなどの大勢の見物客が訪れている。

 花見を楽しめるのは同市石和町の富士見地区の8園。農家の河野幸雄さん(60)方の約1000平方メートルのビニール園では、「日川白鳳(はくほう)」という早生種のピンクの花が満開。室温は23度に保たれ、25本のモモの木に咲き競っている。

 川崎市多摩区からツアーで訪れた三浦幸枝さん(61)は「花が大きく、きれいで驚きました」と見とれていた。

 ハウス桃宴は今年で21回目。満開の時季がずれるよう8園が調整しているため、花は3月中旬まで楽しめる。開園は午前10時-午後3時。

 問い合わせはJAふえふき富士見支所直売所(電)055・262・3853。

【関連記事】
桜の開花予想 気象庁撤退でどうなる 精度競う民間の独自予想
北川景子、桜ワインで乾杯「お花見したい」
紅のデイゴ、鮮やかに開花 鹿児島県・奄美群島
きれいな花には“毒”がある? ケシの花見ごろ
三井・野村が日本橋再開発 街並みに個性、丸の内と差別化

1人当たり県民所得305万円=4年連続で増加-07年度(時事通信)
陸幕長に再発防止を指示=連隊長発言で北沢防衛相(時事通信)
<市原男性不明>16日にも5人再逮捕 強殺容疑(毎日新聞)
<高松高裁長官>富越氏を任命 政府が閣議決定 (毎日新聞)
【静かな有事】第3部 逆転の発想(5)共生できるか「外国人労働者」(産経新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「寄付金使い果たした」黒澤... | トップ | もうすぐ見納め ボンネット... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。