もぐ菜のみっしり茶匣(はこ)院

ようこそ腐女子の匣喫茶へ お好みのモノをどうぞ、召し上がれ。 日々を書き連ね、妄想をこよなく愛でます

腐女子のおせち@鬼畜眼鏡 更新のお知らせ。

2009-12-31 15:32:54 | 腐女子の御伴
まだ大晦日だから更新はしません。1月1日の24時過ぎに更新予定です。24時丁度は混み合いそうな気がするので時間をずらします。

更新するのですがもぐ菜が夜中に起きれたら、更新しますので詳しい時間はお約束できません。

1月1日には必ずご用意出来きますので、今暫くお待ちくださいませm(__)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天気が荒れてるよ。

2009-12-31 15:22:16 | Weblog
もぐたんと一緒に夕食のお買い物へ行ったけど、雪雲がどんどんのして来て雪は降るし大風は吹くし凄い天候です。

台所の窓から見る外が薄暗い… 明日からもぐ菜は仕事なのに*(・v・;)*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のワタシ。

2009-12-31 09:11:06 | 腐女子の御伴
佐伯克哉さんのお誕生日でおめでとうございます★彡 今年最後のコミケに大晦日ですねん。

連休で暇でしたので腐女子のおせちをカキしてみたら出来たナリよ。頭中の構成と筋書が纏まりなんとかなり、始めに思いついた構成の展開が気に入らなかったのです。だから一時は投げた。

当初の構成の展開の内訳は食後のデザートの後書きでカキ予定。今朝の3時半に目が覚めたので執筆してめでたく最後の1話で腐女子のおせちをカキ終えられました。

カキ終えたのは6時半で明日の更新予定に間に合い一安心です。おせちだから明日ナリよ(^^)今年は楽しく年を越せて新年も仕事出来て良かった。

去年はほんと大変な年末年始でしたから、今年は体調に気をつけて過ごして居るワタシです。だから家で腐女子のおせちを一人でこさえてました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おさんぽしたよ。

2009-12-30 15:47:38 | Weblog
もぐたんとテコテコと、おさんぽしてマックで昼食をしたよ。昨日何故かマックでハンバーガーを食べたかったけど、もぐたんが蛎の炊き込みご飯を作ってくれたのでお家で食べた。

楽しくお喋りして食べるとハンバーガーは美味しいねん(^~^) リサイクルショップで座り心地の良いリクライニングが出来るソファーを購入した。家にあるアジアンなソファーは非常に固いので柔らかいソファーにしたよ。

リクライニングはもぐ菜のこだわりです。以前のソファーは全部フラットに、出来てごろ寝なんかして良かった。

これで居間でごろ寝しながらDVDを観ながらカキ したり、色々と楽しいともぐたんが言うてた。もぐ菜は布団でごろ寝か、起きてる時はダイニングテーブルの椅子で座って居るかのどっちかでした。

嬉しいなぁ♪ そんな高くない予算で購入出来たし(〃▽〃) 新年の挨拶も良い感じでカキ出来そうやわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腐女子の年末。

2009-12-29 05:48:11 | 腐女子の御伴
おはようございます。もぐ菜です。今頃、東京ビックサイトを目指して出陣してらしゃらる方や、既に陣取りをされて方も居ると思いますが事故や怪我に気をつけてくださいねん。

もぐ菜は仕事で早番です。車内にはちらほらと東京ビックサイトへ行かれる方が乗っているよ。良いなぁ、素敵な本と出会える事を楽しいそうにしている。

もぐ菜は自分の諸事情で今月はめちゃめちゃ予定を変更したから納得しています。 もぐ菜の楽しみは年明けてから伊豆半島へ旅行なのです。

もぐ菜のブログに御来院してくださる、腐女子様方々も参加されているのでしょうね。東京の空の下は寒いのでもぐ菜からほっこりプチ萌えをお届け致しますわww

もぐ菜と同じくコミケに参加出来なく淋しい(゜ーÅ)ホロリな御来院される腐女子様方々もどうぞ。

鬼畜眼鏡で短筆した小説を一まとめにした栞(リンク集)を更新致しましたので読んでねん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『鬼畜眼鏡Rのend後メガミドルートで+霧島』

2009-12-29 01:58:23 | 腐女子の御伴
         *ご注意*



*腐女子や同人誌の意味が解らない方や気分を害される恐れのある方は此処で御帰院してくださいませ。 一個人の妄想なのでSprayとは一切関係ありません。*








                   9月1日 24:00





霧島は御堂との仮契約が事実上消滅した事を知る。夏貴から条件付き契約の譲渡を受けた御堂の突然の失踪…‥ 一時は生存さえも不確かっで漸く何処かっで生存して居ると察知をしていたが頑なに意思の疎通を拒絶され逢える機会を失いその日を迎えた。

生前に夏貴から送られた左手首にしていたビンテージモデルの腕時計がそれと共に消滅してしまい、閑散とした寝室で膝まずき窓辺から差し込む冷たい月の光が霧島だけを煌々と照らし包み込む。

深い溜息をつき霧島は立ち上がり寝室を出て行く、コッチ側に居るさしたる理由も無い様に思え闇に一人消える。





『歳月は人を待たず、過ぎ去りしは光陰の矢の如し』 鬼畜眼鏡Rメガミドルートend後+霧島



淫靡な紅いカーテンの幕は閉じられており、床も紅い絨毯が敷き詰められてアンティークの紅いソファーは座り心地は大変宜しいが悪趣味…

Mr.Rはソファーにゆったりと足を組んで座り、瞳を閉じてはべらかせたペットである触手を黒の革手袋をした手で、愛しげに撫でうっとりとして居るとMr.Rと向き合う様にソファーに座って居る客は話し出す。

「人間の記憶を都合良く改ざんし消せるのに、自分の記憶を消せも出来ないものですね。」

「何をです??」

「そう想いませんか??」

「だからこそ、影の様に付き添い顔と名前を忘れられない様に仕えるのでしょう。私は数十年かけてやっとお名前を戴けて嬉しいのです。」

触手は客の手に伸び腕とソファーに座って居る足に纏わり付く、客は特に嫌がりもせずに触手にさせるがままで気にもしてない。

「私には…何も‥大切にしていた物が何もかも消えてしまいましたよ。」

「貴方はまだ名前もおありでしょ??お顔を忘れられてないのなら大丈夫なはずでしょう。」

「えぇ。」

「貴方は御主人様と共に過ごした歳月の何もかもを失いたいのですか??霧島さん。」

「…‥」

霧島はMr.Rの返答に詰まり言い返す事もなく俯き押し黙る。

「ほら、嫌なはず。ならば、もう一度、下僕としてご自分の御主人様にお仕えになられてはどうです。私は我が麗しき王である佐伯様を、貴方の御主人様に差し上げる気はございません。」

「貴方と言う方は自分の主人の、幸せを願わないのですか!!」

ソファーから立ち上がろうとする霧島を触手達が抑えつけ、身動きがとれずに霧島はソファーに腰掛ける。

「何をそんなに思い詰めているのやら、下僕である者が御主人様に私的な恋愛感情などを持つからですよ。それでは、省いて捨てる人間と変わりませんね。」

Mr.Rは終始機嫌良く喋るが取り乱す霧島への感情に、配慮する事なく自分の意見を直観的に述べている。Mr.Rの言い分に反論する事なく霧島はガックリとうなだれ身体を丸めると触手達が慰める様に霧島の身体に巻き付く。

「うちの子達は本当なんて、良い子達でしょ。」

触手達を見てMr.Rは満足げにそう微笑む。

「最後に…一言を御堂様にお伝えして私はコッチ側から去ります。今日はありがとうございました。貴女方にも慰められましたよ。」

触手達は霧島にそう言われるとパタパタと身振りをし喜んでいるらしい。Mr.Rはそんな触手達に労う。

「お疲れでした。さぁ、クレイドルに戻りゆっくり休みなさい。また、遊んであげてくださいね。」

触手達は身振りでMr.Rに挨拶をしスルリと消えて行くので霧島は触手達の行方を見つめた。


「私は下僕として佐伯様に仕え、佐伯様に王として相応しき支配者になって戴きたいのです。」

霧島は向き直るとMr.Rの瞳は爛々と輝き何処から出したのかいつも間に黒の革手袋をした手に、まだ熟れてない早生の柘榴の実を大切に包み込む様に両手で持ち口唇を寄せる。

「佐伯様はあのまま相応しい支配者として覚醒し突き進むと私は思い喜び一塩でしたが、我が麗しき王が貴方の御主人様を選ぶとは思いもしませんでしたね。」

とMr.Rは延々と霧島に佐伯の素晴らしさを説き始めいつもは疲労する事のない霧島は疲労が絶頂に達したので帰る事にした。

「私は帰ります。下僕である貴方から佐伯様の情報を、聞けたので安心しました。」

「もう、帰られるのですか??これからお話ししあがいがあるのに残念ですねぇ。また、いらしゃったらお話しの続きを致しましょう。」

Mr.Rは心底から残念と言う顔で言うので霧島は呆気に執られながら、ソファーから立ち上がり紅い幕カーテンを開け扉を開き退室して行く。

そんな霧島を見送りMr.Rはこう呟いく。


「御主人様に固執なさるのもご自由ですが、下僕が私的な恋愛感情で縛られるとは愚かですよ??操るぐらい動作もないのに何を、戸惑っていらしゃるのか見ていて飽きませんね。」






                    「全ては、貴方しだいと言う事です。」





          「end.」





*カキしたけど消すの勿体ないから公開致しました*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暇な時は暇な料理。

2009-12-28 11:19:20 | Weblog
新年のご挨拶をカキしながら横目角煮を煮てます。もぐ菜の家の近くのマーケットは朝の8時から営業しておりますよ。なので、もぐ菜は朝からバラ肉ブロックを購入して来ました。

もぐ菜が参考にしたのはケンタロウの100レシピて言うテキストブックです。簡単で凄く美味しいケンタロウの料理♪ テレビ東京で日曜の昼前に男子ご飯て番組を放送してますよ。

煮込みならIHでお任せ楽々なのでタイマーセットして時たま見てブログをカキしてます。ガスで3時間煮込むと大変だけど、IHの良い所は煮込みなら多少の放置でも安心。

暇でやる事ないしなぁ~ 正月で食べたい物はもぐ菜的にはお雑煮と角煮があれば御の字ですねん。もぐ菜は食いしん坊だけど料理は好きなんだ。もぐママともぐ菜は年末は休みだけど年始はガッツリと仕事で暇な今週だけです。

角煮のチルドレトルトを購入するとめちゃめちゃ高い!!味濃いし角煮と言う割には肉薄いし。だったら美味しくぶ厚い角煮を作ろうともぐ菜は思ったナリ。

卵を茹で茹でして皮を向いて後、50分で下茹でが完了するので楽しみやわ。したら今度はバラ肉ブロックと卵に味をつけて煮込むのよん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特に何もなく。

2009-12-27 17:54:56 | 腐女子の御伴
もぐたんと一緒にぶらぶらお買い物に行き中古ショップでV6のアルバムを購入して来たよ。もぐ菜は初ジャニですね。

ほんとうはV6のベストアルバムが欲しかったのですが、そんな良い物は中古には出てないみたいです。

V6って爽やかな曲で興味があったけど実はゆっくりと聞いた事が、なかったりしたのでアルバムがとてつもなく安かったので購入。ミュージックマインドて言うアルバムです。

アップテンポな曲やミドルテンポの曲が収録されていたり変化にとんだアルバムで良かったよん。


後ね、平井堅のken”s.Bar2&3も欲しかったけどこれも中古では売ってませんでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おつかれちゃん。

2009-12-26 18:41:15 | Weblog
早番で午前中は忙しかったけど午後は落ち着いて終わりました。明日から二日連休ですのでごろ寝でもするかなそれとも… 出掛けるかな。

出掛けると言ってもなぁ( ~-~) 日曜で人いっぱいで混んでるから出掛けるのは止めようと思うナリ。 夕食を済ませたらお腹いっぱいで幸せになった眠い。

休みの前の日で明日は休みと思うこの瞬間が幸せな瞬間なんだよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セラミド配合。

2009-12-26 12:59:23 | Weblog
手肌に充分な水分を補い柔軟する成分、セラミド。との事です。モバイルWikipediaでちゃんとセラミドについてかかれているのでこちらもご覧くださいませ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加