もぐ菜のみっしり茶匣(はこ)院

ようこそ腐女子の匣喫茶へ お好みのモノをどうぞ、召し上がれ。 日々を書き連ね、妄想をこよなく愛でます

ところで。

2009-05-31 21:01:09 | 腐女子の御伴
予告もなく妄想小説もどきをカキしてます。別にブログ開設一周年の御祝いではありませんが鬼畜眼鏡の佐伯×片桐に愛を感じまして(^-^)

冷や冷やしながら更新しているもぐ菜です。もぐ菜の妄想小説もどきを読んで佐伯×片桐に堕ちてくださると嬉しいです。

小説の前後にあるリンクはMobileで閲覧する方に見やすくする為にしました。パソでは不便ないけどMobileは一つ一つ個別表示なのでリンクすると便利かなと。




一個人の妄想なのでSprayとは一切関係ありません。腐女子や同人誌の意味をご理解頂けた方だけ此処から先へどうぞ。

loVe attAck!?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日、ブログ開設一周年。

2009-05-31 20:20:28 | Weblog
おめでとう(*^▽^)/誕生日じゃないよん、私と云う事でホットケーキの粉をもぐママが購入してきたのでホットケーキを焼きまして

ホットケーキをデコレーションしてみたなんだか得体の知れないモノになりました。美味しいと思うぞ。

もぐ菜が2008年5月31日初カキしたブログを見たけど普通は始めましてみたいな挨拶をカキするのが常なのにいきなり日常な事をカキしてた。

そんなもぐ菜のブログも一年になりました。カキ始めた時から御来院されてる方や今日初めて御来院された方に感謝を込めてありがとうございますwwもぐ菜特製デコレーションホットケーキをさぁ召し上がれ♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

loVe attAck!? (8) 鬼畜眼鏡 佐伯×片桐

2009-05-31 19:49:00 | 腐女子の御伴
         *ご注意*


*腐女子や同人誌の意味が解らない方や気分を害される恐れのある方は此処で御帰院してくださいませ。*


一個人の妄想なのでSprayとは一切関係ありません。腐女子や同人誌の意味をご理解頂けた方だけ此処から先へどうぞ。


loVe attAck!? (7)



         loVe attAck!? (8)


慣れない姿でキッチンに立つ時計を見ると9時で朝寝坊な恋人がまだ起きて来ない事を知り、自室を出て直ぐに鉢合わせするのではと思いドキドキしていた。

(起きぬけは食欲はないですよね…何にしましょうか‥??)

朝のいつもの習慣でお湯を沸かす用意をするIHの電源を入れIHにケトルをのせる。片桐自身はお茶全般を好み主に日本茶を煎れて飲んでいたが

佐伯と同棲してからは珈琲を煎れる様になり片桐も一緒に飲む様になった。佐伯はブラックで片桐はミルクと砂糖をたっぷりと入れるのでカフェオレ。

しばし考え込んで冷蔵庫に卵を入れてあった事を思い出し、冷蔵庫の方へ向きを変えて歩こうとした時に体が動かせない事に気づいた。

背後にピッタリとくっついてると気づいた時には、すっぽりと抱きしめられその腕は片桐の肌を思う存分に楽しんでいるかの様に動く。

既に片桐のうなじは色づき始めて背後にぴったりとくっついてる恋人は、片桐をより淫らにさせ様と耳元にそっと唇を寄せて囁く。

「おはようございます。稔さん、今日は何を作って俺に美味しいモノを食べさせてくれますか??俺は稔さんが煎れてくれた美味しい珈琲が飲みたいです。」

「おはよう‥ございます…朝は‥珈琲で良いですね。」

うねる快楽の熱と恋人の甘い声だけで何も入らないと思ってしまう。 出来ればこのままずっと包まれていつまでも居たい愛しい恋人だけを感じて。



loVe attAck!? (9)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日なんだけど。

2009-05-30 22:01:33 | Weblog
もぐ菜がブログ開設してめでたく一周年を迎えますo(^ヮ^)o ケーキでも購入しようかと思いましたがつい先日に喰った。

気になるBLGは購入したので猛烈に欲しいBLGはない。お芝居や旅行に行くのでムリして出掛ける必要もないのでどうしょうかな。

明日は早番なので寝る事にします。記念行事は六月になったらやるので明日は通常通り更新(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

loVe attAck!? (7) 鬼畜眼鏡 佐伯×片桐

2009-05-30 21:04:09 | 腐女子の御伴
         *ご注意*


*腐女子や同人誌の意味が解らない方や気分を害される恐れのある方は此処で御帰院してくださいませ。*


一個人の妄想なのでSprayとは一切関係ありません。腐女子や同人誌の意味をご理解頂けた方だけ此処から先へどうぞ。



loVe attAck!? (6)




         loVe attAck!? (7)


前週の甘いひと時を思い出し一人夢心地であったが購入したソファーも昨日に家へ届きそれでも指一本触れてこない恋人を想うと~

クローゼットの奥にしまい込んだあるモノを引っ張り出す事に決めた。紙バックの中に丁寧にラッピングされ包まれている封印を解く時がついに来た。

ラッピングを開封してメイドエプロンとメイドカチューシャを手に取り眺める。どうやって身に着けるか??服の上でも可笑しくはない。

(いつも僕は克哉君に助けられたりいっぱい愛されているのに…僕に出来る事なんて…)

元気のない恋人に何をしてあげられるだろうか??力無くうなだれる。もう少し責めて若いなら~若いなら??何が出来る??

後は、ほんの少しだけたった一歩を踏み出す勇気があれば??愛しい恋人の為なら何でも出来ると云うなら…

(もし、そんな格好して嫌われたら、僕は僕は~)うじうじと考え込みそれを何度も繰り返す。こんな時に佐伯に言われる言葉が胸に浮かぶ。

佐伯がそんな弱気な恋人に云う台詞は-----

(そんな事で俺は、アナタを嫌いになったりなんかしません!!)

恐る恐る身につけている洋服と下着を脱ぎ捨てメイドエプロンを素裸に身につける。自室に置いてある全身が見える鏡の前に立ち自分の姿を見る。

メイドエプロンの丈は長くも短くもなく片桐には丁度よく後ろ姿を見ると赤面をする。後ろでリボンにして結んでもタップリの生地で仕立られてるので尻はなんとなく隠れている。

頭にメイドカチューシャを飾り赤面しながら自分を小さく励まし自室を出てキッチンに向かう片桐であった。



loVe attAck!? (8)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リンク完了しました。

2009-05-29 21:40:19 | 腐女子の御伴
遅れてご迷惑をかけました。ちゃんとリンクしてたので良かったです。 なんかloVe attAck!?長くなりそうな予感。

エロは未成年も閲覧するので軽くカキしました。鍵を付けられるならもっとエロをカキしてもいいけど誰が見るかと考えるとね(^-^;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

loVe attAck!?のリンクの事です。

2009-05-29 19:27:09 | 腐女子の御伴
すいませんリンク作業遅れております。だからリンクをクリックしても次に飛びません。ごめんね、手慣れてないお詫び申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

loVe attAck!? (6) 鬼畜眼鏡 佐伯×片桐

2009-05-29 19:15:29 | 腐女子の御伴
        *ご注意*


*腐女子や同人誌の意味が解らない方や気分を害される恐れのある方は此処で御帰院してくださいませ。*


一個人の妄想なのでSprayとは一切関係ありません。腐女子や同人誌の意味をご理解頂けた方だけ此処から先へどうぞ。






loVe attAck!? (5)



         loVe attAck!? (6)


佐伯にお姫様抱っこをされて佐伯の自室のベッドでお互いを求め合う。そんな行為をしながら佐伯が新しく購入したソファーの件を言ってきた。

「稔さんどうして俺がソファーを新しくしようとしたか解ります??今のソファーの大きさでは稔さんを好きな時に愛せないからです。」

片桐は恋人の告白を聞きただ目をぱちぱちしながら聴き入る。続けて佐伯は話す。

「稔さんが大好きだからこの家の中だったらいつでもどこでもアナタを愛せる様にです。」

「そんな…僕の為になんて‥」

嬉しい反面隙あらば戴きますwwをされると言う事である~躯が心配になってきた。それも思ったけど愛しい恋人には何を言っても敵わない。だって大好きなんだもん。その答えに辿り着く。

佐伯はいつも以上に積極的な恋人に喜び片桐と共に快楽へ堕ちていったのでした。



loVe attAck!? (7)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

loVe attAck!? (5) 鬼畜眼鏡 佐伯×片桐

2009-05-29 19:14:48 | 腐女子の御伴
        *ご注意*


*腐女子や同人誌の意味が解らない方や気分を害される恐れのある方は此処で御帰院してくださいませ。*


一個人の妄想なのでSprayとは一切関係ありません。腐女子や同人誌の意味をご理解頂けた方だけ此処から先へどうぞ。



loVe attAck!? (4)


         loVe attAck!? (5)


インテリア ショップに来店した時間も遅くソファーを選ぶのに時間もかなりかかったのでたまには外食する事にした。

佐伯が選んだそのレストランはイタリアンで高級な店ではないが、パスタやピザどれを食べても美味しくインテリア ショップでメイド女子店員に遊ばれた事を忘れるぐらい会話が弾み楽しい時間を過ごした。

二人でいちゃいちゃと仲良く佐伯のマンションに戻る、二人でここで同棲してる。セキュリティがしっかりとされているので安心。

佐伯がセキュリティ解除してドアを開ける人に反応して、玄関の電気が燈り片桐がまず先に入りリビングの電気を燈す。

今日は半日お昼過ぎから出掛けたけどほんと楽しかった。色々と思い出し一人喜んでいると自分が手に持っている紙バックの存在を瞬時に思い出した。

(メイドエプロンとメイドカチューシャ…)

佐伯には気づかれてはないこんな危険なモノは早く何処かへしまわないと奇妙な責任を感じ、片桐は自室へ行きクローゼットの奥に押し込む。一安心して愛しい恋人が居るリビングへ戻った。

リビングへ戻ると佐伯は新しいソファーをどう配置にするか考えていた。そんな恋人の横顔を見てるだけで幸せな気分になり片桐は佐伯を背中から抱きしめ言葉では言えない愛を確かめている。

「稔さん、今日はどうしました??そんなに俺を抱きしめるなんて。やっぱり外出先で何かありました??」

佐伯はぐるりと回り片桐と正面に向かい合う。二人で無言で唇ずけを交わす深くなり片桐は佐伯に身を委ねる。佐伯の瞳を見つめ小声で囁く。

「ここではなく、‥克哉君の部屋のベッドでお願いします…」

loVe attAck!? (6)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

loVe attAck!? (4) 鬼畜眼鏡 佐伯×片桐

2009-05-29 19:13:21 | 腐女子の御伴
        *ご注意*


*腐女子や同人誌の意味が解らない方や気分を害される恐れのある方は此処で御帰院してくださいませ。*


一個人の妄想なのでSprayとは一切関係ありません。腐女子や同人誌の意味をご理解頂けた方だけ此処から先へどうぞ。




loVe attAck!? (3)


         loVe attAck!? (4)


半泣きで会計を済ます。メイド女子店員は終始ご機嫌でメイド服のパンフや次期商品の予約案内を紙バックに入れている。

「お客様、お待たせ致しました。こちらはそちらまでお持ち致します。」

とぼとぼと力無く歩く片桐と喜んで今にもスキップしそうなメイド女子店員。笑顔で紙バックを片桐に渡し深々とお辞儀する。

「本日のご来店ありがとうございました。またのご来店をお待ちしております。」

メイド女子店員に笑顔で見送られて半泣きになりながら咄嗟についでた言葉がいつものこれである。

「‥どうも、ありがとうございます‥。」

フラフラと歩いていると何処からもなく自分の名前を呼ばれている事に気づく。ほんの少しだけ離れただけなのに恋しくなる。

(克哉君が僕を探してくれてる、早く克哉君の所へ戻らないと‥このまま会えなくなりそうな気がしてきた。)

「稔さん??どうしました??」

と言い佐伯が心配しながら片桐の顔を見ようとどんどん近づいて来る。プライベートの時はお互いに名前で呼び合っている。

ほんの少しだけ離れただけなのに恋しく感じ、淋しさの余り佐伯の胸に飛び込み安堵感に浸る。佐伯も恥じる事なく片桐を子供をあやす様に抱きしめる。

「稔さんダメじゃないですか、俺から離れて心配しましたよ。それも半泣きで誰かに何か言われたのですか??」

じっと片桐の顔を見つめる、その表情は大切な恋人を見守る瞳。その表情に安心して何でもないと答える片桐だった。

そんな片桐の態度をよしとして一瞬の別れを悲しみ喜びの再会を果たし来店時よりも二人仲良くインテリア ショップを後にするのでした。


loVe attAck!? (5)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加