もぐ菜のみっしり茶匣(はこ)院

ようこそ腐女子の匣喫茶へ お好みのモノをどうぞ、召し上がれ。 日々を書き連ね、妄想をこよなく愛でます

L'Arc@解散宣言騒動のあくまで個人的な感想。

2017-04-19 20:52:39 | Weblog
ここから先はL'Arc好きの個人的なあくまで感想です。落ち着いてくだされ。




昨日ぐらいからL'Arcの内紛??解散の噂がネットで駆け巡っており、もぐ菜もL'Arc好きなので今回の事は少し不安です。


メンバーと事務所の関係が良くないのは思う節(ふし)が窺(うかが)える内容の25周年ラニバサリーライヴだったのは事実です。


もぐ菜も25周年ラニバサリー開催まで解散の噂が不安で寝不足でしたから。元関係者のバンギャのリークがほんとうなら??と多くの方々も不安だったはず。



ライヴの内容は代わり映えのない数曲変更のセトリでラニバサリーライヴと言うより、過去のヒットソングオンパレードでした。

グッズもそうだけどライヴの演出がなんか低予算でせつなかった。ほんとうにラニバサリーなのか??思った事は事務所はお金ない??

メンバーのMCもなんかバラバラで楽しい雰囲気が伝わりずらい内容でした。このバンドは大丈夫??となった(笑)


25周年ラニバサリーが終わりL'Arcの今後のリリースもなしHYDE氏とtetsuya氏は個人ソロ活動。 そんな今日この頃にこの解散宣言騒動。


ここから本題に入る。*あくまでもぐ菜の個人的な感想をカキするよ*

今回の騒動の原因はスポーツ新聞によると事務所がL'Arcメンバーにギャラの支払いをめぐるトラブル。
このスポーツ新聞の記事はメンバーは事務所に強い不信を抱いてるとの事です。

特にこのギャラをめぐるトラブルで、激おこプンプン丸なのがHYDE氏とtetsuya氏。お二方は個人事務所があるので独立したいみたいなのかな??


SMAPとL'Arcの違いについて。 SMAPは皆で元マネージャーが設立した事務所に移籍するのしないで揉め事になった。L'Arcは各個人で個人事務所で今後はL'Arcで活動しょうとしたいのかな??と。

ken氏は事務所に残留??。yukihiro氏は中立??


ここで簡単に言うとAKB48方式の事務所活動をしたいのがHYDE氏とtetsuya氏では?? AKB48の上位人気ある特定メンバーは各プロダクション事務所に所属してます。他のメンバーはAKS運営事務所に所属。

メリットはリスク分散。デメリットと言うと。

個人事務所を設立して運営と言うのはけして簡単ではないはず。コスト面でプロモータ活動に営業をするのも苦労しそうですよね。お金や人を動かすのはかなり至難(しなん)の業(わざ)。経営者はほんと大変だっと思う。

稼いだ分だけ自分の稼ぎで良い反面─────

がっつりと安定して稼がないと経営破綻(はたん)がめちゃめちゃ心配。何せ事務所に電話だけで仕事が執れる訳ない。それなりに人員が必要で人件費を差し引いた額が自分の稼ぎ。


今のご時世(じせい)は大変、アーティストには辛いせちがらい時代。HYDE氏はわからないけどtetsuya氏は副職で不動産業してるとか聞いたけどねぇ。

リスク分散方の個人事務所の設立もかなり大変ではあると思うよん。HYDE氏の個人事務所に呼ぶと言う意見があるかも知れないけどken氏とyukihiro氏がどう判断するか??


しつこく何度も言うけどもぐ菜の個人的な感想で思った事をカキしてるよ。この先少し感じ悪い表現も含まれますので嫌な方は廻り右してね。









解散宣言のライヴの開催は??


もしもL'Arcがそうなったらの想定ですからね。あくまでもぐ菜の個人的な感想と言う事で見てください。


事務所とメンバーが決めるはず。でどう決めるかは事務所の取り分とメンバーの取り分を協議。メンバーがその取り分の額を良しとするなら開催される可能性はあるかな?? 退職金みたいな感じ??


とにかく今は(2017年4月19日(水曜)pm20時 現在の感想)事務所とメンバーからのリリースが一刻も早くある事を祈りつつ。


最後までもぐ菜の個人的な感想にお付き合いいただきありがとうございました。

ネットでの解散宣言騒動が終着する事をいちファンとして願うワタシです。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨降り空を見上げる指先には... | トップ | 久しぶりの長文でした。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。