ヘミシンクとか占星術とかその周辺の、スピリチュアル的な思考と日常の記録的な何か

ヘミシンクやタロットパスワークの記録を載せてみようかと思い立ちましたが挫折したのでただの雑記的な何かにしました。

セレナイトの変色の意味についてアラブ君に聞いてみる。

2017-10-14 00:02:07 | パワーストーン 記事
お友達の家で喋っていたことを書こうと思ったんですけど、その前にセレナイトが青く変色したのは何故か、アラブ君に聞いてみたらいいじゃんと気づきました。


これが


こうなったの。

見ている目の前で、手の中でみるみるうちに青くなりました。
さて、これは一体どういう意味でしょうか…。


私「さてアラブ君、このセレナイトちゃん、青く変わったのは何か意味があるんでしょうか?」

アラブ君「面倒臭いから答えたくないなー」

わ「おいこら…。めんどくさいってなんじゃめんどくさいって」

ア「青く変わったこと自体に意味はあるけどないよ」

わ「意味不明じゃねえかよ」

ア「温度だよ温度」

わ「そんな急激な温度の変化には晒してないと思うけどなー」

ア「エネルギーの温度だよ」

わ「エネルギーの温度!? 何それ」

ア「君のエネルギーの温度に呼応したの」

わ「へっ? …うーん何それどういうこと?」

ア「君のエネルギーが赤いから対応する青に変化したってこと」

わ「私のエネルギーは赤いんかいな。知らんかったわ」

ア「要するに中和するためってことだよ」

わ「じゃあ赤いのは良くないの?」

ア「あんまりよくないね」

わ「それってどういう状態?」

ア「自分で考えてよ」

わ「いやー全然考えるとっかかりすら掴めんけどね」

ア「精神的に過ぎるってこと」

わ「あっさり答えてくれたwww え、じゃあそれを中和するために青くなったってことは、現実の方へ引き寄せる力を帯びたってこと?」

ア「っていうか、物質的な部分をサポートする力を帯びたってこと」

わ「ほお…。色が変わるとパワーストーンとしての力も変化するわけね」

ア「もちろんそうだね」

わ「でもさ、他にも石色々買ったけど、色が変わったのなんてないよ? どういうこと?」

ア「君のお友達の作ったワンドだからだよ」

わ「あ、そういうこと!? え、彼女は持ち主に呼応するようなアイテムを作る力を持ってるんだ!?」

ア「無意識にそういうことをやってるんだよね」

わ「へええー!! じゃあ彼女が作ったアイテムは皆そういう力があるの?」

ア「そういうわけじゃないよ。セレナイトと彼女が特別相性がいいんだよ」

わ「そうなんだ! うわー本当に、なんというか、魔女なんだなああ。すげーすげー!」

ア「そういう力を持ってる人は現代にも普通にいるもんなんだよ」

わ「いやいや、普通にって、私30年以上生きてるけど、そんな人に今まで会ったことないからね(笑)」

ア「君だって音楽でそれをやってるでしょ」

わ「え、そうなの?」

ア「そうだよ」

わ「そうだったら嬉しいな。いやそれにしたってさ、私の音楽を流してもその人に呼応して曲が物理的に変化とかしないでしょ。石は物理的に変化してんだよ。物質に作用してるじゃん。それが凄い」

ア「だからそういう力を持ってる人は普通にいるんだってば」

わ「だとしても私はこんなの初めてだからな。で、物質的な部分をサポートするって具体的にどういうことだろ。願望実現とかサポートしてくれるってこと?」

ア「願望っていうかイメージの実現だね」

わ「ああ、願望じゃないこともイメージすれば現実の方に引き寄せるわけね」

ア「そういうこと」

わ「だから、彼女の家に向かっている時、1111のゾロ目をあんだけ見せたのか! 1111の意味はそれだもんね」

ア「そうだよ」

わ「久しぶりに1のゾロ目が続くなあと思ってた。なるほどねー。セレナイトには普通そういうイメージ現実化みたいな作用の説明はないけど、そういうこともあるもんなんだね」

ア「だから今まで以上に、自分がイメージすることについて注意深くならないといけないよ」

わ「それにしてもさ、青と赤だと、普通地上のイメージで言うと、青が精神性とか知性なんよ。青と赤並べて「どっちが精神でどっちが物質ですか」って聞いたら、青が精神って言う人が多いと思う。宇宙では逆なんだね。反転してるんだ」

ア「別に反転してないよ。青というのは冷えて降りてくること、赤というのは熱されて上昇していくことだよ」

わ「え、でも地球から見ると、物質としての星(?)は、温度が高いほど青く、低い程赤く見えるんだけど」

ア「その色とこの色は別なの」

わ「物質の色とエネルギーの色は別?」

ア「そういうこと」

わ「ならやっぱ反転してんじゃん」

ア「それをそう言うならそうだね」

わ「物質とエネルギーでは何か性質が反転してる部分があるんだな。勉強になった。難しすぎて殆どまだ理解できてないけどw 今日はこの辺で終わっとくか」



というわけでした。
赤とか青とかの部分は難しくてよくわかりませんけど、私のエネルギーに呼応して変化したものだったんですねー。
凄いなあ。
具体的にこのワンドをどう使えば物質化・現実化を引き起こしていけるのか、探求していってみたいと思います。
ワンドは基本的に玄関に置いておく予定ですから、家にいる時、特に玄関を開ける瞬間のイメージングは良いものにしておきたいですね。
そうすると、家庭は今まで以上に良い場所になっていきそうです。
いやー良いものを買いました…。

そういえば、今日は家を出る時とか、道中とかで、やたら珍しいものを見るなあと思ってたんですよ。
で、これって、何かの予告かなと思ってました。
珍しいものを見る、そのまんまでしたね。

*このカテゴリの記事をもっと読む→「パワーストーン 目次」「ガイドと質疑応答 目次


今日のナンバーズ透視
透視:ナンバーズ3「319」「019」ナンバーズ4「8652」「7652」「665○←○部に2か7か8」「5678」→結果:ナンバーズ3「394」ナンバーズ4「6856」
今日はお友達の家に行っていて帰りがナンバーズ購入〆切直前の時間となったためフォーカス15に入る時間はなく、いつもの方法です。
ナンバーズ4の3つ目の透視数字は、正確には透視ではなく、ガイドの示唆ではないかと思われる目に付いた数字です。
ガイドはその日の当選数字を、私が外出する日は行き交う車のナンバーを使って教えてきます。
それは大体、今日のようにナンバーズ4の抽選数字で、3つまでは当たります。
4つ目はどうすれば…。
今日は当たっている数字についてははっきり見えていて確信がありました。
ナンバーズ3の3と9、ナンバーズ4の6と5です。
ナンバーズ3は「019」も見えましたが、3と9があまりにもくっきりしていたため019は違うと判断。
ナンバーズ4は7と8で最後まで迷い、途中ちらりと665という6が2つバージョンも見え、という感じで最後まで断定できず。
その日の透視がその日の抽選で的中というのにはまだ至りませんが、着実に進歩を積み重ねてるなという実感です。
今日は透視も丁寧にじっくりやったし、その後の検証もじっくりやりました。
するとやはり、結果いいですね。
もっと当たっていた日は他にありますが、今日ほど「実際に当たった数字」と「この数字は当たっていると確信を持った数字」が一致した日はありません。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お友達のおうちからセレナイ... | トップ | 現実化と表現力・創作力の関... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

パワーストーン 記事」カテゴリの最新記事