ヘミシンクとか占星術とかその周辺の、スピリチュアル的な思考と日常の記録的な何か

ヘミシンクやタロットパスワークの記録を載せてみようかと思い立ちましたが挫折したのでただの雑記的な何かにしました。

気が付いたら次々に靴を5足も買っていた。ベテルギウスで靴をもらうヴィジョンとの符号。

2017-06-17 20:49:03 | 雑記
なんだか無気力期間に突入してしまいました。
物凄くエキサイティングな期間が発生すると、その反動的に無気力期間が発生します。
ヘミシンクはやってるけど、なんだかダラーとやっており(笑)、
ブログも数日間隔になってしまい…と駄目駄目ですね。
この間やったことは?

…散財です(笑)

ドルチェ&ガッバーナの靴を買いました。
もう写真撮るの面倒くさいからリンク貼ろう(←無気力)
これです。
メリージェーン ブロケード
これのもうちょっとヒールの低い6cmのバージョンです。
お値段10万7千円くらい。

私はねー最近お金使うようになって気づいたんですけども、「高い、買えない!」っていうの、ただの思い込みの場合が多いんですね。
靴に10万!? って前思ってたんですけど、旅行行ったら普通に10万くらい使うじゃないですか?
そいで10万円現金で払う必要もないわけで、これは11回払いであります。
この靴、一生もの…というわけにはいかないかもしれませんけど(普段使いするつもりだから)、これがあったら大体どんなシーンでも困らないと考えると決して高すぎる買い物ではない。

で、このブログ買い物ブログではありませんので、話をスピリチュアルに戻しますが、最近Facebookでお友達の方と、
「物に関する象徴的な出来事があった時は、メッセージ性が高い」
ということを話してたんですよ。
大きな故障、大きな買い物、失せもの、拾いものなど。

車を買った時にまるの日さんのワークショップでそういう話をされていたということをちらりとこのブログでも書いていましたね。

で、この靴買って気づいたんですけど、私最近靴ばっかり買ってますわ。

去年の終わりだか今年の始めだかに、ポリーニの凄いヒールのブーツ(気合入れてお洒落したい時)
Dr.Martinsの革ブーツ(普段使い)
ドイツでイタリアの革靴(普段使い)
この間ドルチェ&ガッバーナのサンダル(普段使い)
昨日ドルチェ&ガッバーナのパンプス(ちょっとお洒落したい時&ブーツが駄目なドレスコードありの時用)

まだ欲しいんですよ。
これとか(ドレスコードがある時で細身のヒールがいいとき)
これとか
これとか(ヒールあるブーツ履きたいとき)

ドルチェアンドガッバーナばっかりですけど(最後アレキサンダー・ワンですけど)、私ドルチェアンドガッバーナの靴って全部買いしたいほど好きなんですよね。
服も好きですけどね。
バッグも好きですけどね。
2016年の春夏の靴の方がドンピシャ好みでしたが。

前から、多分私ってお金できたらファッションにはまるだろうし、中でも靴はコレクター化するだろうなーと薄々思ってはいたんですよ。
でもここに来てなんで、靴ばっかり買ってるかな?
そろえた方がいいもの、欲しいものはまだあるんです。

これとか
これとか。

特にバッグは合った方が良いのになあ。
なのに真っ先に靴を何足も買う。
で、その前にそういえば靴いっぱい捨ててました。
最近も大量に捨てましたし、まだ捨てるつもりです。
何足靴あるねんなという感じですが、家族のも捨ててるんですよ。

靴って、何の象徴かってこのブログでも前何回か書きましたけど、そんなに難しくないですよね。
履いて地面を歩くものなのだから、足ですよね。
そいで、外でしか履かないのだから、社会生活の足ですよね。軸ですし、基盤ですよね。

なので私、今から新しく社会に出ていこうとしてるんでしょうね。
今までとは違う形で出ようとしてるのでしょう。
車もガソリン車→電気自動車に変わりましたし、駆動力も全く新しくなり、基盤も変わるのですね、きっと。
何足も買ってるのは、あらゆるシーンに対応する靴が欲しいということなので、多分ですが、なんか色々やってて複数の顔がある人になっていこうとしてるんじゃないでしょうか?
思い当たる節はあるんです。
今やってることが全部社会的な顔になっていくとすると、3つとか4つとか顔のある人になると思うんです。
今は音楽1つだけなんですけど。
私は今まで靴って大体1足しか履かない感じだったんですよ。
オールシーンその1足でやっちゃう。
その1足を履きつぶすまで履く。
みたいな感じだったんです。

そいでちょっと面白いなと思う符号があるのですが、そういえば私、以前恒星探索でベテルギウスに行った時に、靴をもらってるんですよ。
これですね。
過去記事:恒星探索:ベテルギウスで靴をもらう。
これも面白い体験でした。
で、そのあと出雲大社行けと言われる夢を見て、その中で、買い換えたばかりの電気自動車が、今度は大型のガソリンSUVになる夢を見たんですよね。
過去記事:出雲大社ミッションno.1:ガイドが夢に出てきて「出雲大社行け」と言う。

ベテルギウスの過去記事、4月4日の事なので、靴を買いだした方が早いのですが、時期的にはぴったり重なっていると言っていいと思うのですよ。

ヴィジョンと現実の符号が起こっています。
靴をもらうヴィジョン見て靴をやたら買いだすとは思いませんでしたが、意味深ではあります。トリガーになってる可能性は高いと思います。
車の方も現実になってほしいな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フォーカス15:従姉妹の結... | トップ | 教室から追い出された後、ラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL