ヘミシンクとか占星術とかその周辺の、スピリチュアル的な思考と日常の記録的な何か

ヘミシンクやタロットパスワークの記録を載せてみようかと思い立ちましたが挫折したのでただの雑記的な何かにしました。

本の出版のお知らせ『みんなの幽体離脱』

2017-06-25 21:14:21 | 雑記
…というと私が単独で本書いたみたいですけども。

Facebookのグループに集まった変性意識体験を本にしたものが出ます。
私の投稿も入っております。
皆様よろしかったら是非。



かなり面白いと思いますよ。私もまだ読んでませんけど、Facebookのグループに投稿されたものはほぼ全て目を通していました。
表紙にもありますが、幽体離脱(私の採用されてるかなあ?電線に捕まる話とか書いたんですが)、心霊体験、予知夢(多分これ私の投稿じゃないかなあ。予知夢系は私以外あまりいなかったので)、宇宙人体験(これも私の投稿採用されてると思います)、失せもの探し、独自に開発したチャクラ活性化メソッド、金星から来るハピネス軍団、空気にみっしり詰まっている動物、別次元の地球へ移動!…とかもう盛りだくさんで、

しかも何が面白いって、ヘミシンクとかで頑張って訓練した人だけが変性意識体験するわけじゃなくって、日常生活の中で、

「え、これは一体何!?」

と思ったけど突拍子もないことだから誰にどう話していいかわからず…みたいなことが、実は変性意識体験だった、という例がたくさんあることなんですよ。
多分ヘミシンクとかに興味持たれる方は、多かれ少なかれ、日常で不思議体験をしてると思います。
些細な不思議体験で、話さないでいるうちに忘れてしまったようなことが、実は変性意識体験だったんだ、みたいなことがわかるかもしれないです。

私はこの本が出ると聞いて結構頑張って体験談投稿したんですけど、それは何故かというと、編集者の方が

「変性意識体験をしているけど孤立して悩んでいる方に届けたい」

という意図でこの本の出版を決めた、という経緯を聞いたからです。
私は小さい頃から変な体験いっぱいありましたが、「孤立して悩んでいる」というのは本当にもうそのまんまで、ずっとメンター的な存在が欲しかったんですよ。
同じ性質を持っていながらそれをソフトランディングさせることに成功した年長の方に導いてほしいと切実に思っていた。
もっともコントロールが難しかった10代の後半から20代前半は毎日もう死ぬと思ってましたからね。

ですので、孤立して悩んでいる方がこれを読んでほしいというだけではなく、これを読んでグループに接触してきてほしい、という思いがあります。
強烈な仲間がたくさんいますから、
「私の得意分野って未来透視らしいですー」
って言ったら
「私は幽体離脱ですー」
「私のこれは念力ですかね?」
っていう会話に普通に発展するところなので。
メンターになりうる人がいるかどうかはわかりませんが(皆手さぐりなので)、少なくとももう孤立はしません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神戸で水素を吸ったら宇宙語... | トップ | 前見たヴィジョンが現実化し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL