扉への道

泉明 香鈴(せんめい かりん)申します。
香り善き、鈴音(りんね)を拠り所に、「今」を明め「ここ」に在る

5月29日(木)のつぶやき

2014年05月30日 03時28分25秒 | 気づき

おはようございます。
快晴?快晴?

時を大切にいつの間にか過ぎ去り戻らない。 pic.twitter.com/O9a2sqettT


出来事と同一化して思考にのまれても自分。明らかに見て内側から出来事を経験しても自分

善悪、損得等は本当は存在しない。

全てが自分だから。


願えば叶う。

しっかり

誠実に

揺るぎない心で

常に

そうすれば、ちゃんと答えてくれるから。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月28日(水)のつぶやき

2014年05月29日 03時40分44秒 | 気づき

思考→創造→可能性→経験→思考→創造→可能性→経験・・・・・・・

変化しないと言うことはこの世ではありえない。常に変化し続け一瞬のうちに変わってしまう。
その変化に私たちはついていけない。

変化したくないと考えている思考がいるから。
その思考を変化を楽しむ思考に変化させること


この世はうまくいかないもの
それが理解出来ればうまくいく。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月27日(火)のつぶやき

2014年05月28日 03時24分19秒 | 気づき

これも、あれも、自分
会社の同僚、上司、部下
友達、近所のおばちゃん、おじちゃん
野に咲いてる木々や花
道に落ちてる石ころですら、自分。

この世を創るのも自分

この自分ですら、自分が創ったもの


愚痴、言ってもいいんじゃない。
弱音、言ってもいいんじゃない。

そこから見つける光が次に繋がることもあるから。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

可能性は常にある。

2014年05月27日 10時17分10秒 | 気づき
「はじめ・・・」にを読んでもらえる とうれしいです。

そして、深く「気づき」を体験したもの合わせて読んでもらえるとうれしいです。 「人生のシステム」
+++++++++++++++++++++++++++++++

この世は、幻想で現れてはすぐ消えてしまう、映画のようなものである中で自分を幻想の一部と思い込み、抗い疲れはててしまう人が少なからずいると思います。

本当の自分を見失って今の現状と同一化してしまい、自分に制限を付けてしまい「私は出来ない」と決めつけてしまう。
勿論、条件が揃わないとこの世では出来ることが決められてしまうこれこそ、「有限」ただ、本来は「無限」そしてひとつ。

人間は皆、神を模造して作られ能力も同じに与えられた存在。だからこそ、全てにおいて可能性を秘め全てが出来そして叶うのである。

それを拒んでいるのも「自分」と言うことを明らかにし認識し府に落とすことが可能性の扉を開く鍵となるのです。

どんなことでも、何に対しても人にしてもらうのではなく自分でする事、他の人は案内をしてもらうだけである。

そして、あとは壮大なこの物語を大いに経験すること楽しむことである。



皆様が、常に「今」に在りますように。



いつも、読んでいただき感謝します

スピリチュアル ブログランキングへ

しかも、ポチっとしてもらえるなんて♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月26日(月)のつぶやき

2014年05月27日 03時26分10秒 | 気づき
コメント
この記事をはてなブックマークに追加