扉への道

泉明 香鈴(せんめい かりん)申します。
香り善き、鈴音(りんね)を拠り所に、「今」を明め「ここ」に在る

思考について

2013年06月29日 19時18分15秒 | 気づき
「はじめ・・・」にを読んでもらえる とうれしいです。

そして、深く「気づき」を体験したもの合わせて読んでもらえるとうれしいです。 「人生のシステム」
+++++++++++++++++++++++++++++++

モノを考えるときに思考が働く。これは当たり前ですね。

モノを考え無いときは働かない。

ここで、疑問をワザと持ってみることにしてみます。

本当に、自分で考えようとしてそのことを考えているのか?


たとえば?


「人生ってなんだろう?」

一番に浮かんだこと――――――――「生きること」――――――


??


???


浮かんだこと??


私は考えると思ったのに「浮かんだ」と認識した。

どう言う事でしょう??

勝手に頭の中に浮かんでくる。自分は考えていないことになる。

それでは「生きること」とは??


??また浮かんだ??

考えると言うことはどいうことなのか??

色々な材料を検討・構築し回答を出すことだと思うが、私が今行ったのは考えるとは違う。

ただ、その材料は自分の記憶を引っ張ってきていることになる。

と言う事は、今までの記憶を元に再構築しているだけで考えていることにはならないのか?


私たちは、「考えている」と思っていても、実は勝手に記憶を引っ張り出し当てはめているのずきないのです。

この世でほとんどの人が操られていることになる。

さて、誰が操っているのか??



「私」ではありません「あなた」でもありません。。。


思考自体が思考(考えること)を操作しているのです。


たまにあるでしょ。

「嫌な予感するな~~~」

って感じても、「イケル」って浮かんでそういえば「大丈夫だね」って考えて行動するとき。


なら、思考が勝手にやっているなら、「私は誰??」

「思考は私じゃない」


??

「思考は私じゃない」って考えていることすら、思考の働きなのでこれも「私ではない」



「私って???」





◆続く



皆様が、常に「今」に在りますように。





いつも、読んでいただき感謝します

スピリチュアル ブログランキングへ

しかも、ポチっとしてもらえるなんて♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さて、何色を使いますか?

2013年06月18日 14時38分00秒 | 気づき
「はじめ・・・」にを読んでもらえる とうれしいです。

そして、深く「気づき」を体験したもの合わせて読んでもらえるとうれしいです。 「人生のシステム」
+++++++++++++++++++++++++++++++

とあるブローカーさんの記事に「colorful(カラフル)」と言うアニメ映画が紹介されていた。

映画予告の時に内容は知らなくてもこれは見た方がいいのでは?何て思っていて、いつの間にか忘れてしまっていた映画なのです。

予告を見て、これは今、見た方がいいと思い、レンタルショップへ



そうそう!こう言う事なんです。
この世はこれなんです!

この映画の映画のように、私たちは一枚のパレットを持っています。
もちろん、ひとり一人の形は違います。
他のパレットを見て「あっちがいい!!」何てことを思うでしょう。
これもまた、思考の仕業ですので囚われないように。自分のパレットを見ましょう。

さて、そこに絵の具をいれます。

絵の具は、思考の奥の感情と全てのモノとの繋がりから得ることができます、数え切れない程のカラーがあります。


どれでも使いたい放題です。
そこから、その時々の色を自分で選んで決定してみてください。
そして、沢山の色で自分のキャンバスに描いてみてください。

描くことを楽しんで行いましょう。
絵の具は自分で選び、キャンバスに自分で描いているのだから。




皆様が、常に「今」に在りますように。





いつも、読んでいただき感謝します

スピリチュアル ブログランキングへ

しかも、ポチっとしてもらえるなんて♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幻想の中の真実

2013年06月04日 10時41分42秒 | 気づき
「はじめ・・・」にを読んでもらえる とうれしいです。

そして、深く「気づき」を体験したもの合わせて読んでもらえるとうれしいです。 「人生のシステム」
+++++++++++++++++++++++++++++++

この世は、全て幻想で物体化しているものでも何も無いのです。

その、何もない空間に私たちが創造して思考が形作ったこの世があるのです。

ということは、この世は現実?


そうなのです。

この世は、幻想であるが、現実なのです。

その現実を作っているのは、神ではなく私たちです、生命を誕生させることも出来るし反対になくすことも出来る。

私たち=神

とも取れてしまう。

取れてしまうのではなく、実際にそうなのです。

私たちは「神」に似せて作られた存在なのです。神もこの世の全てに存在しています。

色々なものになり「いまここ」にいます。


私たちも可能性は無限です、どんな者にもなれる条件は、全てにおいて平等に与えられています。

一つに目を向けるのではなく、全てに目をむけ心から決めてことに対してはそのように振舞えば良いのです。


ただ、選ぶなら自分の役に立つことを選びましょう。

悪いことでも、良いこともどんなことでもそこには神が存在し「いまここ」があるのです。





皆様が、常に「今」に在りますように。





いつも、読んでいただき感謝します

スピリチュアル ブログランキングへ

しかも、ポチっとしてもらえるなんて♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加