扉への道

泉明 香鈴(せんめい かりん)申します。
香り善き、鈴音(りんね)を拠り所に、「今」を明め「ここ」に在る

自己中心てきな「愛」

2013年04月27日 11時51分54秒 | 気づき
「はじめ・・・」にを読んでもらえる とうれしいです。

そして、深く「気づき」を体験したもの合わせて読んでもらえるとうれしいです。 「人生のシステム」
+++++++++++++++++++++++++++++++

今まで、blogを書き続けてきて「初!!」コメントとてもありがとうございます。

いままで、コメントといったら、「○○サイトに誘導」コメントしか来ず、消している状態だったので・・・・


しかも、書いてるほとんど、自分のために書いている感がたっぷりな内容で恐縮なのですが、読んでいただいている人がいることだけでも、ありがたいことなのに(喜


そして、今日は何を書こうかとゴニャゴニャしているときに、ふと、最近の言動や行動を考えて見たくなり瞑想していたら、



「愛の自己中か否か」をよく見なさい!!


と・・・・


「んーーーー」もしかしたら、「愛」ない自己中だったのか?だから同じことを繰り返していたのかって。。。。


それなら、愛の自己中とは、



思いつくところは、キリストやブッタがまさにその状態だと思う。


とても、難しくすぐに思考が「これが愛の自己中だよ」なんて思い込ませるものだから、相手のことを考えず言葉に出していた、、、非常に情けない。。。「いまここ」に戻れば分かることなのにね♪


状態が違うだけで、別々な物と単純に捕らえるのではなく、内は繋がっていることが理解できれば、どんな状態・環境・条件でも「感謝」することが出来る。


この世での「自己中心的」ってほとんどが、「愛」が含まれていないし、それを「愛の自己中心的」と思い込んでいるのだと言う事。


外から来るものでは、何もかわらない。

内側から表現することで変わることができる。




皆様が、常に「今」に在りますように。





いつも、読んでいただき感謝します

スピリチュアル ブログランキングへ

しかも、ポチっとしてもらえるなんて♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私の愛読書~入り口~

2013年04月21日 13時01分48秒 | 気づき
「はじめ・・・」にを読んでもらえる とうれしいです。

そして、深く「気づき」を体験したもの合わせて読んでもらえるとうれしいです。 「人生のシステム」
+++++++++++++++++++++++++++++++

昨日、今日と私の地元で簡易の本棚が設置され、各肩書きをもった人が、自分の本を持ち寄り本棚を作成。

人、それぞれ影響を受けた本たちが並んでいる中、やはり私の本棚が異常までにオーラを感じでしまう。それもそのはず、私のほんだけ、一般的に読まないほんであるし、好き好んでみんなに勧めるものでもないと考えてしまうからである。

ただ、やはり読んだほうが楽になる(頼るのではなく、切欠の入り口)
これを気に、心に何かしらストレスを抱えている人の気づきになることを祈りたいと思います。

私も、正直読んでいても、思考にまみれ、解釈を間違え同じこと繰り返していることも大いにある(つい最近でもあったわけだから・・・・)

読んで、入り口をつかみ、選択し決定する。そしてまた自分の役に立たなければ考え方を変えること。

自己中心的考えのように誤解してしまうが、勿論、人間関係にとって、相手にとっては問題の言動だと思います。

自分の感情と思考を混合してしまった状態での考えを変える行為は「苦しみ」しか残らない。

思考に巻き込まれずでの考えをかえること。



感情を変えるのではない。

考えを変えるだけ。


常に「愛」を持つこと。

感謝すること。

矛盾をしているように思ってしまうが矛盾ではなく両極性であることを理解する。

全てが、システムの中で運営されているわけだから。

何をしてもいいのです。(誤解しないように人に迷惑をかけてもいいと言っているわけではない)


抗い苦しみジタンダ踏むなら、全力ですること。

苦しみを開放すること。

愛を開放すること。


全てを手放すこと。





皆様が、常に「今」に在りますように。





いつも、読んでいただき感謝します

スピリチュアル ブログランキングへ

しかも、ポチっとしてもらえるなんて♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり

2013年04月17日 02時48分45秒 | 気づき
「はじめ・・・」にを読んでもらえる とうれしいです。

そして、深く「気づき」を体験したもの合わせて読んでもらえるとうれしいです。 「人生のシステム」
+++++++++++++++++++++++++++++++

恋愛の愛と「真実なる愛」とは言葉や行動・感情で、同じものと誤解してしまう。

私も、誤解していた。
もしかしたら、経験をそっちのけで同じことを繰返しそのたびに気づかされるのだと思う。

感情で言葉で思考で言ったもののすぐ横には反対な感情・言葉・思考が隠れていて自分はそこをいったり来たりと常に動いている。

いたときの状態で物事を理解しようとするから言葉に矛盾がおき全ての歯車が崩れてしまう。

でも、またこれは間違っているようで、正しいようでーーーーーと言うことではなく、全て私たちの力の及ばない「大いなる存在」によって、動かされている。

抗うのではなく、「いまここ」に戻ってくればよい。

人との別れも、決まっていたと明らかに見ることで、相手の道も開かれ「大丈夫」ということになる。

そこで、やっと理解することができる。

「ありがとう」
「幸せでした」

蟠りや不安・恐怖が無くなった時に感じるものこそ「真実の愛」だと。

相手のことをいとおしく、そして感謝し手放す。

あなたに逢えて、本当に良かった

人生の中で、出逢いそして別れの際でも、その人に心を豊かにしてもらえたことに感謝することが、「真実の愛」に近づく事だと私は感じてます。






皆様が、常に「今」に在りますように。





いつも、読んでいただき感謝します

スピリチュアル ブログランキングへ

しかも、ポチっとしてもらえるなんて♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同じことに繰り返し

2013年04月09日 09時54分09秒 | 気づき
「はじめ・・・」にを読んでもらえる とうれしいです。

そして、深く「気づき」を体験したもの合わせて読んでもらえるとうれしいです。 「人生のシステム」
+++++++++++++++++++++++++++++++

ここ数ヶ月間・・・いや・・数年間の出来事であるが、個人的問題を抱えている。

それは、恋愛。

過去に、愛について書いたり恋について書いたりとしていたが、分かっていたことがより明確になりつつある。

幻想の中にどっぷり浸かっていたと言うことの証明を今していた。

私の場合は、同じ周期で喧嘩してパートナーと別れ話まで行ってしまう。そのたびに仲直りをしてまた同じ周期で喧嘩をする。

そのたびに、お互いの心がボロボロになり、また同じことを繰り返すと言う「不安」「恐れ」を抱かせてしまう。

私から、話を切り出すわけで、原因は当然私にある。

この出来事をまた同じことを繰り返さないように学習しなければいけない状況に、いまあるわけで。

少し、この出来事を自分が傍観者になって、明らかに見て多数の物語を創造してみようと思います。



根本なる原因の追究

芯となる感情

相手に感謝の心をもつこと。

愛を履き違えないこと。

以上のことを踏まえ、物語を創造。


たまには、主人公になり感情の確認をしつつ状況の把握。

周りは私の在り方によって変化していくことは理解し再度、構築しお互いが納得いくような原因を作る。

この一連の繰り返しと出来事で私に何を学習させたいのか?「本当の自分」をどう発見させたいのか?

「大いなる存在」は何を経験させたいのか?






皆様が、常に「今」に在りますように。





いつも、読んでいただき感謝します

スピリチュアル ブログランキングへ

しかも、ポチっとしてもらえるなんて♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひとつに繋がる一瞬

2013年04月05日 12時04分00秒 | 気づき
「はじめ・・・」にを読んでもらえる とうれしいです。

そして、深く「気づき」を体験したもの合わせて読んでもらえるとうれしいです。 「人生のシステム」
+++++++++++++++++++++++++++++++

最近、私事で更新が疎かになっていますが、のんびり更新していこうと思います。お付き合いよろしくお願いします。

今日は、昨日のちょっとした出来事を書くことに。

仕事が忙しくて、最近リラックス・瞑想ができていないと感じていることもあるが、考えをかえることで心にスペースを作り、キャッチ&リリースを繰り返してきました。

でも、時々「本当の自分」と思考をリンクしないと思い、久しぶりに瞑想をすることに。

今回は、いつ寝ても良いように布団の中での瞑想

身体全ての力を抜きながらも、意識は鮮明し「自分とは?」と常に問いかける。

段々、身体の感覚がなくなることが理解でき、解放感・自由感を感じることが出来た。それと同時に自分が居なくなるのではという思考が表れ急激に元に戻された。

自由感が無くなったわけではないので一瞬だったがとても良い気分になれた。
体勢を変え、寝ることにしたのだが、さっきので繋がったのか目を瞑るだけで空間ができ、幻想的な色が煙のように広がりどんどん入って来る感じでした。

その中でも「自分の存在」がとても感じれ、居心地が良かった。

繋がると言うことは、エネルギーの供給であり、自覚しているのこのような感じになるのかと理解出来た。

言葉でもなく、映像でもないが理解出来ること。

それが「本当の自分」と理解して「大いなる存在」と繋がることなのだと。





皆様が、常に「今」に在りますように。





いつも、読んでいただき感謝します

スピリチュアル ブログランキングへ

しかも、ポチっとしてもらえるなんて♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加