扉への道

泉明 香鈴(せんめい かりん)申します。
香り善き、鈴音(りんね)を拠り所に、「今」を明め「ここ」に在る

自分らしさ

2015年09月15日 16時57分04秒 | 気づき
「はじめ・・・」にを読んでもらえる とうれしいです。

そして、深く「気づき」を体験したもの合わせて読んでもらえるとうれしいです。 「人生のシステム」
+++++++++++++++++++++++++++++++

唐突に!!自分らしさとは一体何か?

この「自分らしさ」とは誰が決めたのか?定義は何なのか?

自我が芽生えて、「私」が現実化したときから「自分らしさ」「自分とは」が付きまとってくると。
例え自我が芽生えても環境の定義がそのまま自分に当てはめられるソレが自分らしさとなり思い込みから構築されてしまう。


あなたは優しい子と幼い頃から言われ続ければ、そうなのか、そうしなければならない、ソレが自分となる。

自分らしくないはそれらから逸脱してしまったこと。
例えば
いつも、怒らない人が怒る事(あの人らしくない)

さて、今まで書いた通りだとちょっとおかしな事に気付くのです、これらのことは全て周りが関係している訳で自分自身は何処とも関係していなく、影響すら与えていない。
同じこと繰り返すことになのも違和感を持たない人はそのまま周りが決めたことが「自分」であり「自分らしさ」になると思うが、気付くととても違和感であり、「勝手に決めないで!」と叫びたくなる。

では、本当の「自分」や「自分らしさ」とは何か?

それは、過去の決め付けや定義等を総合的に明らかにして自分とはコレと自分から表現することだと私は考えるのである。ソレが周りから「あなたらしくない」と言われても......

その、気づきと再構築にを何回も繰り返すことにより、内側から外側に変化が起き自分がごっそり裏返る事が出来るのです。

いつでも、自分は変えることが出来、どのような自分になれるのです。


可能性は無限なのです!

変わりたいや違和感を感じているなら、今の自分の状態を明らかに見て「私はこうである」と決定し経験することをおすすめします!


*誤解を招かないよう書きますが、今書いているのは「本当の自分」とは別問題なのです。

皆様が、常に「今」に在りますように。



いつも、読んでいただき感謝します

スピリチュアル ブログランキングへ

しかも、ポチっとしてもらえるなんて♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月13日(日)のつぶやき | トップ | 9月15日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Re:Unknown (香鈴)
2015-09-16 01:52:03
こちらこそ、お門違いな質問をしてごめんなさい。

5日間前後に消させて頂きます

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

気づき」カテゴリの最新記事