扉への道

泉明 香鈴(せんめい かりん)申します。
香り善き、鈴音(りんね)を拠り所に、「今」を明め「ここ」に在る

ワクワクすることとは

2017年03月06日 11時43分08秒 | 気づき
「はじめ・・・」にを読んでもらえる とうれしいです。

そして、深く「気づき」を体験したもの合わせて読んでもらえるとうれしいです。 「人生のシステム」
+++++++++++++++++++++++++++++++

最近、「引き寄せの法則」として書いてきましたが、これは言葉上の解釈で、アカシックレコードも然りただ、当てはまっているだけでその名札には意味などないのです。

とは言えもちろんこれらを否定しているのではな肯定している。
私たちは分けることが好きで名前を付けることが好きで設定、条件を付けることが好きな―――――――そして、どれで悩んでしま、うっかりさんでもあるのです。

1日、名前(レッテル)を付けず、名前(レッテル)を言わず、設定しず、条件を付けない日を作ってはいかがでしょう?

勿論、生活出来ないでしょうね―――――――でしたら、これはどうでしょう。


すべての名前を「私」にする。


これも生活出来ないでしょうね(笑)
ただ、本質はすべて「私」ですので間違ってない事なのです。

名前を付けず、条件を付けない、これが内世からのエネルギーの応用でもあるのです。


本質を捉え「いまここ」の状態を常に経験することで可能性がより増え道が見えてくるのです。


「オラ!わくわくすんぞ!!」


ってことです!






皆様が、常に「いま」に在りますように



    【インフォメーション】
次回は  


3月15日19時00分頃


ツイキャスで生放送で行います。
聴いてください。⏩扉のラヂオ
テーマ、質問を募集しています。


連絡サイト
相談、私とお話ししたい方がいましたら、連絡お待ちしています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 扉のラヂオ(引き寄せ) | トップ | 在るものは常に・・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

気づき」カテゴリの最新記事