福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌

家づくりと言う事業を通じ、多くの人々の人間模様を綴ります。

ご縁は奇特もの…東京都内~羽田空港~函館空港~北斗市

2017-04-21 18:28:47 | Weblog

私達のような小規模工務店は、総合展示場にモデルハウスを出展している訳でもなく、テレビCMを放映している訳でもありません。
それでもコンスタントにファースの家を受注出来ているのです。

その殆どがファースの家のお施主様が、ご縁の繋がる気遣いを行ってくれるからです。
構造見学会や竣工見学会の時などは、ファースの家のユーザー様が説明役になって頂く事が多くあります。
良いご縁は、次の良いご縁を結んでくれるものです。

今日は法政大学の工学博士、川久保俊先生と新しい断熱手法についての情報交換を行う事が出来ました。
私達は、家づくりにおける仕組みをさんざん実践して失敗を繰り返しております.
しかし川久保先生は、計算で善し悪しの目安を付けられるそうです。
失敗要因も計算で突き止めると、次の大きな成果も生まれ易くなります。

この川久保先生と、そのご縁を作って頂いたのが首都大学東京名誉教授の星旦二先生でした。
星旦二先生は医学博士、川久保先生は工学博士とジャンルは異なります。
星先生もとても優しいパーソナリティの持ち主です。
学術研究の先生方も、人間的な魅力のご縁で繋がっているような気がいたします。

お施主様が住んでから真に幸せになれる家とは、決して見た目だけではないようです。
住んでからの快適さ、経済性などは、住んでから感じるものです。
その情報が伝達すると宣伝広告などよりも生きた情報とご縁の輪が広がって行きそうです。
正にご縁は奇特なモノのように思えます。

今日は、その川久保先生(写真)が、弊社東京事務所にご来所して頂き、私達が行っている実験内容を学術的に紐解く方法などをアドバイスしてくれました。
次世代を担う若い学者の先生とのコラボレーションは、様々な可能性を展望できます。
川久保先生とのご縁をつくって頂いた星先生に感謝!

blogram投票ボタン

毎日必ず更新・社長携帯の一言ブログ

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 零細企業経営者と大企業経営... | トップ | 空気清浄調湿材ファースシリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL