しゃちくんは野良猫ブログ

20年以上前になりますが自分探しのためにバイクで日本一周をしました。

座して死を待つのか?

2017-04-18 11:18:00 | 主張
「安保法制反対!」を訴えたデモ隊は「日本を戦争が出来る国にしてはならない!」と叫んでいた。

憲法九条がある限り日本は北朝鮮からのミサイル攻撃に怯えているだけなのか?


政府は武力攻撃切迫事態の検討に入ったそうです。


実際に武力攻撃を受けて被害が出ないと何も出来ない憲法九条にしがみついていて大丈夫なのか?

そう疑問に思う事も大切な事です。

日本に向けてミサイルを打たせないという軍事的な準備を整える事で戦争を回避するのです!

韓国のようにミサイル防衛システムを構築する検討も必要ではないのかな?

私は戦わずして殺されるのは嫌だな。


今、日本人にとって一番必要な議論だと思うのです。

国を守るための武力行使が必要となっている事態なのですからね。


憲法九条で出来る事、出来ないこと詳しく解説されているので勝手にリンクさせて頂きました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬とはさよならした | トップ | カリント工場の煙突の上に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。