しゃちくんは野良猫ブログ

20年以上前になりますが自分探しのためにバイクで日本一周をしました。

ありがとうございました

2017-01-25 16:53:50 | 日記
このブログはコメントを事前承認制にしておりますので

先程、公開したコメントを慌てて保留にしましたが一部の方には読まれてしまったでしょうか?

内緒のお話の時はコメントのタイトルを「非公開で」としていただければ助かります。


女性特有の子宮筋腫の話題ですのでコメント主さんの体験を通したお話しに

彼女も大いに参考となることでしょう。

僅かな時間だったとはいえコメント主さんの個人情報を公開した事

深くお詫び申し上げます。


この話題は予約投稿した記事にも書いてあります。

彼女が精神的にも参ってしまっているので女性からのアドバイスを求めてます。

非公開コメントはメールで読まさせていただいてます。

内容はプリントして彼女にのみ渡して読後は破棄するように致します。







ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どうしたのでしょうか? | トップ | 心療内科では何も解決しない »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アタシヮ〜〜 (七子)
2017-01-25 18:06:04
子宮筋腫で ぼこぼこらしぃ…
生理があがるとなんも問題ないと言われてましたが婦人科で ススメられて 去年 MRI検査しマシタ!
心配するようなモノでヮ ないと結果が出マシタ。
MRI検査ヮ されたのかなァ…
ソノ結果 悩んでるのかなァ…
Unknown (みゃー大工)
2017-01-25 19:19:02
さっきの米は自分の明治神宮メジロ押しの記事の米欄でしゃちくん様と散々話したことの二番煎じ、気になさらず~。
https://www.ladiescare.net/ladies_care/clm_small_detail.shtml?cate_id=2&subcate_id=50&small_id=56
ここがわかりやすいかな?
ホルモンの種類、切除の種類、子宮筋腫以外もいずれ起こる更年期も勉強になる。
子宮筋腫で、参らないで (みなみ)
2017-01-25 22:21:35
私も割と重めの筋腫持ちなので、私より重症の場合、相当つらいのはわかりますが・・・
この病気はまだ、対処のしようがあります。
どういう医療機関に掛かっているかはわかりませんが、きちんと治療できる病院・医師は多いはずだし、誰かが診察に付き添ってあげればいいのかなあ・・・
七子さんへ (しゃちくん)
2017-01-26 08:38:54
貴重なお話をありがとさんです。

筋腫を抱える女性が多いってのは本当なのですね。

彼女は実の姉が子宮筋腫の手術をしているのだから素直に相談すれば解決方法が紐解けるはず。

先程、Kちゃんから「これ以上、あたしの情報を公開しないで」とメールが届いていたけどそもそも彼女から「ブログのお友達から何歳で閉経したのか聞いてくれる?」だった。自分の事を何もさらけ出さずに他人の個人的な情報は聞くことが出来ないからこうして記事にしてるのにねぇ…
みゃー大工さんへ (しゃちくん)
2017-01-26 09:00:32
たまたま「夫のちんぽが入らない」を取り上げた放送作家さんのブログを読みました。

結婚前の彼女が性交渉不可能な体になってゆく、そんなKちゃんと将来、結婚なんて夢が揺らいでいるのは男の方なんですけどね。

手術による子宮全摘出を避けてホルモン治療を続けた結果、膣が委縮して濡れることも無くてペニスを挿入することも出来ない女性が多いのですね。

そこまで情報を集めてからでないと手術or薬剤治療の選択も判断できないのでしょう。

彼女が自力で情報を集めないから私がこうして取り上げているけど、ここでやめたら彼女は鬱病になってしまうでしょうから。。。
みなみさんへ (しゃちくん)
2017-01-26 09:12:39
いつも思うのですが、みなみさんは東大卒の理系脳ですから、どんな難問にぶちあたっても問題解決の糸口を見つけられる女性だと思います。

私も怖いもの知らずで、時間は掛かるけど解ける問題から着手して余った時間で難問に取り組むタイプです。
子宮筋腫なんて男の私には分からない領域ですが、妊娠出産可能な子宮では誰もが起こりうる症状なので、彼女にはもっと真剣に取り組んでもらいたいのです。
こうして一緒に学んでいけば男としても深く理解してあげられると思ってるのですが、彼女には迷惑なのか?

まぁ、それが一般的な女性なのでしょうね。。。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事