あなたも社楽人!

社楽の会の運営者によるブログです。社会科に関する情報などを発信します。

読売犬山ハーフマラソン

2010-02-28 17:09:01 | ランニング
この大会は2回目。 確か、そのときも雨でした。 公認レースとして、日本各地からランナーが集まりました。 今年は、何と8,674人。 ハーフ一般も5,000人を越え、道幅の狭さから考えると、東京マラソンに匹敵する混雑度です。 とにかく名証グランドは、ドロドロ。 靴も、ソックスも、走る前から真っ黒になりました。 レースは最後方らのスタート。 スタートしても、なかなか動きません。 . . . 本文を読む
コメント

大ローマ展

2010-02-28 06:40:58 | 日記
昨日、愛知県美術館で開催中の大ローマ展 「古代ローマ帝国の遺産―栄光の都ローマと悲劇の街ポンペイ―」を見てきました。 ホームページの「みどころ」には次のように書かれています。 人類史上比類のない長さと広さを誇った古代ローマ帝国の遺産をご紹介する展覧会です。ナポリ国立考古学博物館など、イタリア各地から選りすぐった約120点を一堂に展示します。壁画や彫刻はもちろん、宝飾品や硬貨、食器や農器具と . . . 本文を読む
コメント

金融経済教育研究会 総会

2010-02-27 21:12:24 | 日記
今日は、名証ホールで行われた金融経済教育研究会へ参加してきました。 始めに代表の井上恵介先生の挨拶です。 この後、会計報告と来年度の活動予定の紹介がありました。 今のところ、4月24日の第一回に始まり、10回予定されています。 この後基調講演として、三重大学教育学部教授 山根栄次先生により、「新学習指導要領における金融教育」というテーマでお話ししていただきました。 来年度の研 . . . 本文を読む
コメント

春風

2010-02-27 09:38:38 | 日記
我が家の2本の梅も花を咲かせました。 今日の予想最高気温は21度。 平年より10度も高いそうです。 そして明日は、第32回 読売犬山ハーフマラソン。 前回は雨の中を走りました。 雨もいやですが、暑いのもいやです。 さわやかな日になってほしいのですが… 穏やかな春風を期待しています。 . . . 本文を読む
コメント

子育てに脳科学の成果を利用しよう-6-

2010-02-27 08:56:30 | 教育関連情報
2月21日に大口町民会館で行われた、愛知県教育委員会主催、大口町子育て団体連絡協議会主管 久保田競氏講演会の様子を報告する6回目。 前回は、脳には育てるべき時期があり、3歳までの教育が大切である。 そのはじめとして、赤ちゃんに感覚刺激を与えよう、という話でした。 今回は ○ うまれつき備わっている(原始)反射を利用して随意運動をさせる 手のひらを指で触るとグーをする原始反射が引き出されるます . . . 本文を読む
コメント

子育てに脳科学の成果を利用しよう-5-

2010-02-26 06:24:47 | 教育関連情報
2月21日に大口町民会館で行われた、愛知県教育委員会主催、大口町子育て団体連絡協議会主管 久保田競氏講演会の様子を報告する5回目。 前回は、生後4ヶ月から10ヶ月に視覚を鍛えないと、十分に働かなくなるということを書きました。 脳には、育てるべき時期があるのです。 シナプス密度は、脳のどの領域でも、1歳から3歳で最大になります。 3歳までの教育が、いかに大切かがわかります。 赤ちゃんに、 . . . 本文を読む
コメント (1)

子育てに脳科学の成果を利用しよう-4-

2010-02-25 06:25:05 | 教育関連情報
2月21日に大口町民会館で行われた、愛知県教育委員会主催、大口町子育て団体連絡協議会主管 久保田競氏講演会の様子を報告する4回目。 前回、神経細胞やシナプスを紹介しました。 これらはいつ出来るのでしょうか? ラット、サル、ヒトの大脳皮質における神経細胞の増殖期で神経細胞を作り、生後にシナプスが作られます。 サルとヒトでは胎児期に神経細胞が作られ、シナプスは胎児期から生後まで長期間作られま . . . 本文を読む
コメント

間の文化

2010-02-24 20:34:21 | 日記
バンクーバー冬季五輪のフィギュアスケートの女子ショートプログラム(SP)が行われました。 浅田真央選手は女子SPで史上初のトリプルアクセル、ノーミスで演技を終えました。 真央は「とりあえずほっとした。落ち着いて出来た」と演技を振り返っていましたが、ライバル、金妍児選手が78.50点を記録しトップでした。 誰もが思うと思います。 違いは? 一つ発見しました。 安藤選手はあまり感じませんが、 . . . 本文を読む
コメント

子育てに脳科学の成果を利用しよう-3-

2010-02-24 06:21:41 | 教育関連情報
2月21日に大口町民会館で行われた、愛知県教育委員会主催、大口町子育て団体連絡協議会主管 久保田 競氏講演会の様子を報告する3回目。 なぜ脳科学は進んできたのでしょうか? これは、脳の血液の流れを測定する技術(ニューロイメージ技術)が開発されたからです。 1980年ごろから使われるようになりました。 具体的には、 PET:陽電子放出断層撮影術  fMRI:機能的磁気共鳴画像 NIRS . . . 本文を読む
コメント

一刻者

2010-02-24 06:16:33 | 社会科こぼれ話
あれっ?教育系ブログに焼酎? そう思われるかもしれませんが、焼酎や清酒の焼酎は、芋や麦、米の生産地、良質の水が豊富な歴史のある地域に集まっています。 ところが、都道府県別のビールの生産量は、大消費地の周囲に集中しています。 焼酎や清酒が伝統的な産業の製品なのに対して、ビールは工業製品なのです。 この「一刻者」も一つの文化です。 一般の焼酎には米麹が使われていますが、「一刻者」は芋麹を . . . 本文を読む
コメント

子育てに脳科学の成果を利用しよう-2-

2010-02-23 06:33:11 | 教育関連情報
2月21日に大口町民会館で行われた、愛知県教育委員会主催、大口町子育て団体連絡協議会主管 久保田競氏講演会の様子を報告する2回目。 「三つ子の魂百まで」と昔から言われてきました。 しかし、これは先人が体験的に感じてきたことで、科学的な説明はできていませんでした。 これが、最近の科学の進歩で明らかになってきたのです。 そして神経科学会が、昨年‘教育と脳研究’のサミットを開き、「今や、脳科学の . . . 本文を読む
コメント

子育てに脳科学の成果を利用しよう-1-

2010-02-22 06:38:30 | 教育関連情報
昨日は、大口町民会館で行われた、愛知県教育委員会主催、大口町子育て団体連絡協議会主管 久保田競氏講演会へ行って来ました。 これから、数回に分けて私が学んだことを主観的にまとめてみたいと思います。 とは言っても、あまり基礎知識がないために、誤解があるかもしれません。そのときはご指摘ください。 演題は「学ぼう!脳科学から見た子どもの育ち」 ここで、久保田先生の紹介を先にしておきましょう。 . . . 本文を読む
コメント

東京マラソン

2010-02-21 09:52:03 | ランニング
いよいよ来週の今日が東京マラソン。 東京の街中を、35,000人が走り抜けます。 メールをいただきました。 初マラソンで完走するコツを教えてください 雑誌を見ても、ある程度走れる人がより早く走る方法は紹介されていますが、初挑戦する人 のための記事はめったに見ることが出来ません。 ここでは、そのような人のために自分で感じたことをまとめてみます。 その人は10㎞60分ぐらいの走力だそうです。 . . . 本文を読む
コメント

男女共同参画宣言都市記念式典

2010-02-21 08:54:27 | 社説を読む
昨日は、江南市民文化会館で、愛知県初の「男女共同参画宣言都市」となる記念式典が開催されました。 開会前には、市内保育園児による阿波踊りが行われました。 誰もが微笑みたくなり、元気が出てくるようなアトラクションでした。 続いて式典が始まりました。 主催者、来賓の挨拶が続きました。 次に、4人の新成人による、男女共同参画都市宣言の群読が、会場全員によって行われました。 内閣府からの . . . 本文を読む
コメント

リゴレット

2010-02-20 08:57:16 | 音楽雑感&関連サイト
DeAGOSTINI のDVDオペラコレクション12号はリゴレット。 会場はアレーナ・ディ・ヴェローナ。 イタリア・ヴェローナにある古代ローマ時代の屋外闘技場跡地です。 1913年、ジュゼッペ・ヴェルディ生誕100年を記念して野外オペラ・フェスティバルが企画されて以来、戦争などでの一部の中止をのぞいて、毎夏、世界最大規模の(定期)屋外オペラ会場となっています。 写真は、ウィキペディア . . . 本文を読む
コメント