あなたも社楽人!

社楽の会の運営者によるブログです。社会科に関する情報などを発信します。

新世紀のビッグブラザーへ blog

2016-10-01 06:20:03 | 公民関連BOOK&サイト
新世紀のビッグブラザーへ blogお気に入りに追加QRコードを表示

経済評論家・三橋貴明さんのブログです。


  ここから http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/

発想は大胆でおもしろい!

ただ、疑問もあります。

例えば、彼はこういいます。


 9月30日「愚民国家」より

3兆円のお金が動くから景気がよくなるという発想です。
東京都の貯蓄があればそれでも結構。
しかし、東京都の「基礎統計・財務情報」のどこをみれば3兆円が出てくるのか?

「実際には五輪に向けたインフラを整備する「民間企業」の売上になり、働く生産者に給与として所得が分配され、次なる消費や投資が生まれ、別の誰かの所得が生まれる」

これも理屈上はそうですが、実際にはどうか?
建設業界が潤うだけで、逆に、本来使われるべき所にお金が回らないのでは?

しかも、ハコモノには維持費がかかります。

もっと問題は、五輪誘致当初に見込んでいた3013億円の算出根拠は?
それが、なぜ10倍にふくれあがるのか?

低めに見積もって、反対運動を抑え、決定してから増やしていくという考えが見えてきませんか?

本来、見積金額が実際の取引で増えること自体、疑問が持たれます。

わからない・・・。


ぜひご覧ください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NHK 100分de名著-ツァラト... | トップ | 不登校児童生徒への支援の在... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

公民関連BOOK&サイト」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。