あなたも社楽人!

社楽の会の運営者によるブログです。社会科に関する情報などを発信します。

「日本語指導が必要な児童生徒の受入状況等に関する調査(平成28年度)」の結果について

2017-06-14 05:28:10 | 特別支援教育
「日本語指導が必要な児童生徒の受入状況等に関する調査(平成28年度)」の結果について

ここから http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/06/1386753.htm

文部科学省では、日本語指導が必要な児童生徒の教育の改善充実に資するため、公立小・中・高等学校等における日本語指導が必要な児童生徒の受入れ状況等について調査を行っております。このたび、平成28年5月1日現在で行った調査の結果が取りまとまりましたので、公表いたします。詳しくは別紙を御参照ください。
なお、本調査は、平成3年度から行っており、平成11年度までは隔年、同年度から平成20年度までは毎年度実施してきておりましたが、調査文書等に関する学校現場の事務負担等の軽減の取組の一つとして、平成20年度以降は隔年度(偶数年度)実施に改めております。


1.調査対象

全国の公立小学校、中学校、高等学校、義務教育学校、中等教育学校及び特別支援学校

2.調査項目

日本語指導が必要な児童生徒の

1 学校種別在籍状況

2 母語別(外国籍の児童生徒)・言語別(日本国籍の児童生徒)在籍状況

3 在籍人数別状況   等


日本語指導が必要な児童生徒に対する

4 施策の実施状況

添付資料
## 「日本語指導が必要な児童生徒の受入状況等に関する調査(平成28年度)」の結果について (PDF:1913KB) PDF
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 続・授業で役立つ考え方-44- | トップ | 6月14日の社説は・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。