あなたも社楽人!

社楽の会の運営者によるブログです。社会科に関する情報などを発信します。

週刊 日本の100人 第57号 松下幸之助

2017-07-14 05:15:39 | 歴史関連情報
週刊日本の100人 松下幸之助

シリーズ第57号は松下幸之助です。



いよいよ松下幸之助も歴史上の人物として登場です。

発明家であり、実業家。教育者にも通じるところがあります。
松下電器産業(現在のパナソニック)を一代で築き上げました。

1894年、和歌山県に8人兄弟の末っ子として生まれました。
小学校を4年生で中退し、9歳で大阪に出て丁稚奉公を始めます。
23歳で改良ソケットで独立し、自転車用電池ランプで事業の基礎を固めました。
1946年、PHP研究所を、1979年には政財界の指導者育成を目的として私財を投じて松下政経塾を創設しました。
政治家、経営者、大学教員、マスコミ関係者などを数多く排出しています。

「松下電器は人をつくるところでございます。あわせて商品もつくっております。」

奇跡体験!アンビリバボー 柴田秋雄物語「日本一幸せな従業員をつくる!~ホテルアソシア名古屋ターミナルの挑戦~ 」の柴田さんと松下幸之助とは共通点が多々ある気がします。

松下幸之助.com http://konosuke-matsushita.com/

■特集
松下幸之助
 仕事というのは勝負である。一刻一瞬が勝負である

■ライフ&タイム
豊かな社会を目指した経営の神様の94年
 実地で鍛え上げた商才/国民的ブランドを目指して
 裸一貫からの巻き返し/世界に広がる明るい輪
 繁栄の夢よ、永遠に

■ヒューマンエピソード
 逆境を成功への動力に変えた志高き大阪商人

■クローズアップ
 先駆的経営術の数々! 今こそ学ぶ幸之助の理

■人物スクランブル
 松下幸之助?人物相関図
  高橋荒太郎/聖徳太子/井植歳男/ヘンリー・フォード

■後世への遺産
 5000年後を照らす時空を超えた経営理念

■評伝アラカルト
 松下幸之助考
  アナスタス・ミコヤン/福田和也/樋口廣太郎 
  中内 功/佐高 信/加藤大観

■ビジュアル人物事典
 高村光雲/高村光太郎/高山右近/高山彦九郎
 滝川一益/滝沢馬琴/滝廉太郎/沢庵宗彭

■日本の100人ミュージアム
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奈津子の徒然雑記帳 | トップ | 授業で役立つ指導の技術-24- »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。