拈華微笑 ネンゲ・ミショウ

我が琴線に触れる 森羅万象を
写・文で日記す。

 アラ還もなかば・・・

2017-05-15 21:45:36 | 観自在考
 先日の金曜日は、ボクの65回目の誕生日であった。
 ついこの間、『アラ還・アラカン!』とこのブログ上で一人騒いでいた記憶があるが、あれからもう5年となるのか。

 それで、65歳が退職年齢であることは、頭では知っていたが、実際65歳になってあと2週間で退職となると妙な感じだ。 
 しかし、ここまでくれば『待ち遠しい!』感でいっぱいで、五月がこんなに長く感じたのは初めてだ。
 
 最終日5月31日にあらためて所感があれば、書いてみたい。



        

 退職後は『何する?』と、皆んなに聞かれる・・・今日このごろ、職場の後輩から会社から何かプレゼントあるらしいが、『何がいいですか?』
 ときかれて、考えているとその後輩が『スマートホンなんかどうですか?』・・・と、なかなかいいアイデア!
  そうそう、退職後はボクはこれで、ボクの『奥の細道』を行こうと思うのだ。
『短歌』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  マクロン仏大統領就任 | トップ |   最後の霊山参り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL