花鳥山雪 自然悠遊

素晴らしいNature Worldヘ

野生ラン探索、一人山遊び

2017-06-15 22:53:15 | 植物観察


 

 

約3週間前に山仲間と歩いた地元の山コースで蕾を見つけていました、2つの野生ランの開花状況が知りたくて再度見に行ってきました。

さすがにもう花は終わっているだろうと半分諦めていましたが、一種目のトケンランはまだ見事に咲いていてくれました。(^^)/(最初の1,2写真)

もう一種のヒトツボクロは良い株でしたが、花は終わっていました。( ;∀;)(3枚目写真)そして新たにもう一種の花芽のついたランらしき葉っぱを見つけました。(4枚目写真)図鑑で調べるとジンバイソウのようです。

花は真夏に咲くようなので、葉っぱのみのナツエビネ、オオバトンボソウと併せて再々度観察に訪れたいと思います。

その他樹木の花はほとんど終わっていました。野草では紫の綺麗なオカタツナミソウと白くかわいいタニギキョウが咲いていました。

地元の山に綺麗な、また珍しい野草がその時期々に咲いてくれるのは嬉しいですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都史跡探訪・野宮神社他 | トップ | 山仲間と深緑ブナ林の大御影山へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL