トーンコレクター・フィクション編

オーディオに関することがメインです。
「小型、安価、エコ、良い音」
を目指しています。

JRiver Media Center をインストールしてみた

2016年12月28日 | オーディオ
30日間無料で試せるのでJRiver Media Centerをインストールしてみた。
foobar2000より音が良いらしい。
DSDへの準備の意味もある。
参考にしたのはここ

音・・・確かに変わった。
音が図太く力強くなったような気がする。

foobar2000との比較は難しい。
しばらく聴き込んでみないと・・・(^^; アマゾンで注文してしまったけど


mp3、flacソースのDSDへのリアルタイム変換も出来るようです。
後はDSDが再生できるDACが必要です。X6Jにそんな機能はなかったよなぁ。
この際だから少し奮発して高いのを買うかなぁ。(^^;
でももう何をやっても大きく音は変わらないような気がします。
これ以上の高音質を目指しても聞き分けられないような・・・(^^;


DSPスタジオで遊んでみた。
「越路吹雪 - Fubuki Koshiji Golden Best」
ジャズクラブ、10インチサブウーファー、サラウンド中程度を指定。
意外に使える。面白い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俺はバカだった その2 | トップ | JRMC vs foobar2000 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オーディオ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。