花子の庭

庭の花たちは日に日に表情を変えて行きます。一年間どんな変化が見られるかな?

鎌倉大巧寺の花

2017-07-13 17:43:55 | 

          鎌倉生涯学習センターに出向いたついでに 隣接する大巧寺を覗いてみました

          おんめ様とも呼ばれる小さなお寺さんですが 折々の花が色々植えられています

               
                 アガパンサスや紫陽花は終わりかけています

               
               遠くから見て紫陽花?と思いましたが「アマギノクサキ」と名札がありました

               
                             イワフジ

               
                    何んという花でしょう? 名札がなくて・・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« からからお天気 | トップ | エキナセアの花が開くまで »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
黄色の花は (tomodachi)
2017-07-13 23:06:29
はまぼうですね
紫色のはミセバヤと思っていました
福岡の花好きの人がそう言っていたので~
アマミノクサギでしたか・・・
ありがとう! (hanako)
2017-07-14 14:26:24
ハマボウ(浜朴)ですか、見たことはあるようなのに名前は全く思い出せなくて・・・・すっきりです。
周りに聞いてみたら、「オクラよ」なんて答に頭がクラクラしました。

かなり大きくなる木のようですね。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL