妻であり母である女社長の日記

調査業界、コンサル業界、カウンセラー業界出身
会社事情 夫婦のありかた 転職 などを私なりの語ってみる!

夫の失業転職 その時、妻は??

2016-10-18 18:13:18 | 日記
妻の行動が、夫の収入につながる。
なら夫をうまく動かしてよい家庭を!

今回は最近の調査など仕事のネタで多い夫の転職事情。
その時、妻は??というお話。
最近ではカカァ殿下ってのが流行っているらしく、夫の転職にまで口五月蠅い妻が多い。
その結果が悪い方向にしか進まない。

妻目線で駄目な例を見ていきましょう。

①すぐ期限を定める!!
就職でいついつまでに内定を取れと期限を決める妻が最近では多いらしい。
そのため夫は会社の内容より早く内定もらえるような理想を下げた会社ばかり見るようになります。
結果、給与や売り上げの上がらない弱小企業に就職しがちになります。
そうなると何年か先の生活水準も大きく変わるでしょう。


②失業中の夫を意味なく束縛する!!
これもよく聞きます。転職中は一切の友人等との交友の時間を与えない。
もうこれは就職活動中の人が一番してはいけない行動になってしまいます。
理由は二つ。
一つは交友関係から就職先の斡旋やヒント、知識を得るからです。
二つ目の理由はストレスによるモチベーション低下からくるものです。
出来る面接官なら、うまくリフレッシュしているか、ストレスをため続けているかというのを見抜くものです。
束縛された夫はきっと知らぬ間に面接で不利になっていることでしょう。

③給与に文句をつける!!
残念ながら給与に関しては高望みな人が多数です。
しかし現実は労働者の8割以上が年収で300万以下、月給で18万以下という統計が出ています。
現実を知るのが優先でしょう。
しかも夫の判断がにぶり高額給与の求人で騙されブラック企業勤めになりうるでしょう。

よくある例を挙げてみました。
人の振り見て我が振り直せ!
この例を半面教師として良き生活をGETしてくださいね!
それでは
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。